☆露の団姫の著書☆


        

            ◎全国書店で絶賛発売中◎


    『プロの尼さん 落語家・まるこの仏道修行』(新潮社)    

    『法華経が好き!』(春秋社) 

    『露の団姫の仏教いろは寄席』(佼成出版社)

    『ぽくぽくぽく・ち~ん』(ぷねうま舎)

    『人生が100倍オモシロくなる仏の教え』(枻出版) 

    『いい恋いい愛と生きる幸せの心得』(文芸社)


          Amazon.co.jp
で今すぐ購入

     
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月23日

『一児の母』は私のプロフィールではありません。

テーマ:ブログ
私は日頃、著名人の方同士の結婚のニュースを見ていると、必ず女性側に付け加えられる「結婚後も仕事を続ける」に不快感を覚えます。
男性側にこれが付け加えられることは皆無で、ここには記事を書いている記者の「女性は結婚したらだいたい家庭に入るものだ」という固定観念が潜んでいます。
また、このような記事は、読む人にも同じような刷り込みを与えると感じています。

これと同じようなものに、「一児の母」があります。私は結婚していることも子どもがいることも隠してはいませんが、落語をする前に司会者の方からお客様にこの情報を与えられると、まず、笑いが半減します。
経験上、そうなんです。

もちろん、知っている人は知っているで構わないのですが、落語や講演内容と関係の無い家庭のことを司会でわざわざ言われると、お客様はなぜか楽しめない空気になってしまいます。
プロならそれぐらいどうにかせいという人があるかもしれませんが、事実、この迷惑な紹介をされると、お客様にもよるのでしょうが「落語家の露の団姫さん」から、勝手に「夫も子どももいる女性落語家」になってしまうので、本当にやめてほしいのです。

男性の芸人を紹介する際に「一児の父」とは紹介しないのに、なぜ、女性の芸人を紹介する際に一児の母と紹介するのでしょうか。
この紹介の仕方に疑問を抱かない方に、私は疑問を抱きます。

もちろん、子育て講演をされている男性で、自らプロフィールに書いていらっしゃる方は「いちじのちち」…いま、これをスマホで変換しようとして驚きましたが、私のスマホでは「いちじのはは」は「一児の母」と変換するのに「いちじのちち」は「一時の父」や「一次」としか変換されません。
一児の父という言葉は存在しないのでしょうかW(`0`)W

また「夫がキリスト教徒」の紹介も迷惑です。
あとから自分でネタで言うため、先に言われると、これまたせっかくお客様に驚きながら笑ってもらえるポイントがひとつ減ってしまうのです。

そういうことがあるので、プロフィールに子どものことや夫のことは書いていないのに、良かれと思って勝手に調べて勝手に紹介する方がたまにいらっしゃって、本当に困っています。

最近では事務所からプロフィール以外のことは言わないでくださいねと先にお願いをしているのにも関わらず、勝手に紹介される方があります。出番直前にマックスのイライラを味わわされるのは本当にたまりません。

私のプロフィールは
女流落語家、でもなく
女性落語家、でもなく
一児の母、でもなく
露の一門の落語家で天台宗の僧侶、です。

イライラするとか嫌だとかの次元の話ではなく、とにかく、いらぬプロフィール紹介によって本来あったはずの笑いが減ることが落語家として一番悲しいのです。

これは、どれだけ主催者さんにお願いをしていても、たまにあります。
落語中に携帯電話が鳴るぐらい、舞台をぶち壊しにされます。

どうにかならないものでしょうか。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2017年11月23日

ボンズクラブ大阪 スタート(o^^o)

テーマ:ブログ
皆さまこんにちは(o^^o)
このたび、ぶっちゃけ寺でもご一緒させていただいておりました杉若惠亮師からご縁をいただきまして、『ボンズクラブ大阪』の主任をさせていただくことになりました(^o^)
BONZEくらぶとは、杉若師が1988年に始められた活動で、年齢、性別、職種、国境、宗教、宗派など一切の枠を越え、お坊さんと参加者で自由に語り合い、「話」から「輪」へ、そして「和」へと繋がる活動です。
もちろん、仏教に関する質問や相談もOK!です。
お手伝いをしていただけるスタッフも募集いたします。
私の駆け込み寺活動の第一歩ともなるボンズクラブ大阪ですが、記念すべき第1回は、以下のような日程となりました。

【ボンズクラブ大阪】
 第1回・坊さんと語ろう会

日時・12月24日(日)
場所・「カントリーベアー」
大阪市天王寺区真田山町5−41(鶴橋駅より徒歩5分)

当日のタイムスケジュールは

16時半〜17時半  記念落語会 
出演・桂咲之輔、露の団姫  参加費500円

18時〜20時  坊さんと語ろう会 参加費500円

20時以降  懇親会 希望者のみ

お問い合わせ、また参加申し込みは
【ボンズクラブ大阪 担当・中村】
までお願いいたします。
※人数の関係でご参加をお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

{16C5C1CA-B024-47A8-9A5B-B31ADCC50B9B}

記念落語会も、よろしくお願いいたしま〜す(o^^o)


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2017年11月22日

オシャレな取材、からの平塚仏教会(^。^)

テーマ:ブログ
お疲れ様です!
今日は昼間に『ダ・ヴィンチ』の取材がありました(^o^)
オシャレなカフェでオシャレなラテをいただきながらのオシャレな取材だったのに、取材中に背中に貼っていた貼るカイロが熱くなりすぎてモジモジしていた私(@_@)
相変わらず田舎モン丸出しでした(°▽°)

取材のあとは、平塚仏教会での落語と講演!
雨の中、非常に沢山の方にお越しいただき、とっても良い会となりました♪♪♪

これから帰宅。ゆるりと読書しまーす(o^^o)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年11月21日

名古屋駅 タカシマヤゲートタワーモール(o^^o)

テーマ:ブログ
お疲れ様です!
今日は名古屋でのお仕事のあと、名古屋駅直結のタカシマヤゲートタワーモールへと向かいました(o^^o)

お目当は、どんぐり共和国のねこバス…

{2EDA09D0-62BF-414A-A347-0DF7998BF575}

ではなく(^o^)

三省堂書店 名古屋本店さま!
春秋社の営業さんから『聖♡尼さん 「クリスチャン」と「僧職女子」が結婚したら。』を沢山ご入荷いただいたとお聞きしたため、ご挨拶へ伺い、ポップも書かせていただきました(o^^o)

早速売り場を見てみると…?
{F97E73CC-0763-49A6-94E1-330533C6901C}

ありがたやo(^▽^)o

{428BF0BA-CC4F-4920-9694-43B0B27975B7}

しかも寂聴さんの隣!!

{94A63EA5-1A0F-4E0F-A175-CBD905AF947E}

ほかの書籍も!

{67320661-E278-4A15-A5F8-F553CEE11F87}

{47FCAF79-7419-4DC1-AEFF-84747267C85E}

なんと!私の書籍を8冊中、7冊置いてくださっていました(o^^o)
嬉しすぎます!

現在、Amazonでは入荷待ちとなっている『聖♡尼さん 』ですが、全国書店で取り扱っておりますので、よろしくお願いいたします(^o^)
そして、名古屋にお住まいの皆様!是非、三省堂さんで私の手書きポップを見てやってくださいね♪


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年11月21日

そ、それなら延暦寺会館に…W(`0`)W

テーマ:ブログ
おはようございます(o^^o)
今日はこれから名古屋でお仕事♪
落語と講演で60分の持ち時間です!

さて、先程新幹線の車内で後ろの席に座っておられる女性たちの声が聞こえてきました。
どうやら関東からお越しのようで、旅行帰りの雰囲気でした。

「それにしても、比叡山行けなくて残念だったね〜」
「京都、全然ホテル空いてなかったもんね。ま、いいじゃん。今回はかわりに大阪来れたし」

な、なぬ!?(°▽°)
本当は比叡山に行きたいと思ってくださっていたのに、京都市内のホテルが空いてなかったから大阪観光に切り替えられた、ですと!?

京都市内じゃなくて、比叡山に来られるのであれば延暦寺会館に泊まっていただけたのに(>人<;)
根本中堂での朝のお勤めはもちろん、琵琶湖も一望できるし、展望浴場あるし、精進料理も美味しいし、お水は清らかだし…

なにより!
延暦寺会館なら、こんな素敵な梵字カフェ・ラテがいただけますよ!!!
ほら、こんなんですよ!
最近、抹茶味も出たんですよ(゚∀゚)

{ADC2E44B-321F-4BD9-8FB1-35F930944532}

…と、思わず宣伝したくなりました(°▽°)
いや、そんなことしたらアヤシすぎるのでやめましたけど…W(`0`)W

私たち夫婦が披露宴もさせていただいた延暦寺会館、是非是非、善男善女のみなさまにお越しいただきたいと思います♪♪♪

それでは、今日もお仕事頑張ります(╹◡╹)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年11月20日

ゴルゴダの丘

テーマ:ブログ
お疲れ様です(o^^o)
先程帰宅すると、台所にいた大治朗がドヤ顔で言いました。

大治朗「団姫さん!今日の晩御飯は、『ゴルゴダの丘』です!」

{392DFBFC-2CEB-44F3-B023-86B45C600ED3}

いや、これただの長芋のふわとろ焼きとサラダやん…(°▽°)

追記  ゴルゴダの丘なら十字架は三本ですが、書き忘れたそうです(°▽°)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年11月19日

なんで聞いたんやろ(°▽°)

テーマ:ブログ
お疲れ様です!
今日は自分で自分にがっかりする瞬間がありました(°▽°)

というのも、今日はいつもお世話になっている方の子どもさん(8歳)にお会いする機会があったのですが、「坊主頭でびっくりせえへんかった?」という会話にはじまりアレコレ喋っているうちに、聞くつもりもなかったのに

「おばちゃん(私)、何才に見える?」

と聞いていました(°▽°)

いや、もう思いっきりオバハンやなと自分で聞いておいてショックでした(°▽°)

坊主頭やと年齢が分かりにくいからなんとなく聞いたのだと思いますが…嗚呼W(`0`)W

とりあえず、今夜は美容と健康のために早く寝まーす٩( ᐛ )و

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2017年11月18日

ヒエヒエ(@_@)

テーマ:ブログ
お疲れ様です!
今日は新潟県のホテル泉慶さんでお仕事でした♪
さすが新潟、寒い寒い(@_@)
明日は雪が降るかも?とのことでした。

昨晩、出張マッサージの方に来ていただき、寝る前にマッサージをしていただいたのですが、足やお尻が想像以上に冷えていたようで、よく揉んでもらいました(o^^o)
今日はカイロなどで寒さ対策をしております♪

これから帰阪。
読書をしながらゆるりと帰ります〜♪
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017年11月17日

ドキドキ(o^^o)

テーマ:ブログ
お疲れ様です!今日は長野県へ♪
昼は天台宗の信濃比叡広拯院さんで行われた法要に参加させていただき、その後、阿智村中央公民館のホールで行われた記念講演会で奉納落語をさせていただきました(o^^o)

お越しいただいたお客様はとっても朗らかで、よく笑っていただきました♪
そしてただいま、帰りの電車で刷りたての『聖♡尼さん』を読み直しているのですが…先程、最後のページを見てビックリしました!

{966A5891-171B-4BAE-9FCF-87A20D947146}

これは巻末の春秋社の書籍案内のページなのですが、なんと!中村元先生とひろさちや先生と同じページに名前を載せていただいていたのです(@_@)
あわわわわ(@_@)
もちろん、事務的な配列なのでしょうが、こんなすごい先生がたと同じページに名前を載せていただけて…なんだか申し訳ございません!という気持ちでいっぱいなのですが、とっても嬉しい気持ちでもあります(o^^o)

今日は朝から冷え込んでおりますが、日が暮れて、より寒くなってきました!暖かくして移動いたします♪♪♪
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2017年11月16日

クリスチャンと仏教徒の結婚。そして、発達障害のこと。『聖♡尼さん』発売しました!

テーマ:ブログ
お疲れ様です(o^^o)
私の8冊目の著書『聖♡尼さん 「クリスチャン」と「僧職女子」が結婚したら。』(春秋社)が、昨日やっと刷り上がってまいりました!

{48D1FFC8-4FD0-484C-95C8-3A488AB969A3}

昨日あたりから全国の書店さんでも並びはじめております(o^^o)

この本は、基本的には私たちの異宗教結婚の話ではありますが、大治朗の発達障害のこと、また離婚したいと悩んだことなどを赤裸々に書いており、そんな中、私たち夫婦がそれぞれの神さま仏さまに救われてきたお話です。

もちろん、暗い話ではありません!
いつものように小ネタ満載で楽しい本になっておりますので、どうぞ皆様ご一読ください(o^^o)

今回は表紙もオモシロになっておりますが、中身もチラッとお見せしますと…

{C2059839-3EFF-4E42-BDAB-B37B8E1D6776}

こんなプロフィールページで、楽しく読んでいただけるようになっております♪

その他、他宗教からの熱烈勧誘に遭遇した場合の対処法?や、子どもの宗教のことなど、満載です!!

全国書店、またAmazonでも発売中(^。^)
よろしくお願いいたします!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。