今年も行ってきました⬇︎⬇︎⬇︎
{85B2619C-44A3-4E9A-A7B0-65B408991B49}
ドイツ村のイルミネーション 

舞浜にあるのに東京ディズニーランド
と言うのと同じような???

千葉県袖ヶ浦にあるのに
「東京ドイツ村」 の、ドイツ村です‼︎

もう、東京なんだか、千葉なんだか
はたまた、ドイツとは
国すらも超越しているという!笑笑笑


いつも色々混み合った名前に
面白いな〜と思いつつ。。。

それだけ規模の大きい所なのかと思われます





 
イルミネーションの時にしか訪れないけれど
今年で3回目。

我が家の思い出の場所で
この時期の恒例スポットとなっています
{CA0AEEE9-172F-4CBD-824F-F535C440745F}
広大な敷地に広い空
今の時期だけなのか?いつもなのか?
オルゴールの音が園内中に響いていて
ちょっと物思いにふけるのには
もってこいだったりします♡





そして、そして。

肝心なイルミネーション
{E32D5542-866F-4DFA-9899-703382FA138E}
3年目にして、ようやく気が付いた
効率の良いオススメの回り方



何しろ広大な敷地に
250万個のイルミネーションが
敷き詰められているので
{B547E46E-E270-4200-B1C8-85C9076F5FF2}
ポイントを順に追って回らないと
混んでいる人の波に飲み込まれて
あっち見てないけど
戻るのに、また大変だしー!
ということになります






MAPを見ながら
ドイツ村イルミネーションの
おすすめの回り方を載せますね
{031F08E0-C7D6-418C-A694-6970996F8828}
駐車場の停める場所によっても
回り方は変わって来ると思いますが
今年は1番うまい順に巡れたので
その1例です


現地に行ってから
初めてイルミネーションを
観たいよ〜❤︎という方は
沢山イルミネーション写真があり
ネタバレになってしまうと思うので

ココ↓からは見ないでくださいね




芝桜の丘の上の展望デッキ

まずはコチラからイルミ全体を眺望し
イルミネーションの絵の全貌を把握。

園内の中で一番高台の場所から
眺めることで
どんな絵がLEDで描かれているのか
近くで観る前にわかるので良いです♡


オススメはイルミネーション点灯直前に
この場所で待機し
点く瞬間の「オーーー」を味わう



イルミネーションの点灯時間は
日没〜20:00までとなっていて
{90B2F0B9-48DC-4A3D-936F-65FBFB8503F7}
16:30頃から待機して
日が暮れ始めると日没までは
アッという間なので
大体10〜15分待っていると 
(↑この時間になると急げ急げやと
       駐車場に向かって車が渋滞し始めます)



↓↓↓↓↓



アナウンスもカウントダウンもなく
いきなり点くので
カナリ、不意打ちの点灯です♡笑
{C62ED5BA-A248-496B-9D21-70F44029AB5A}
えーーー❤︎どこにこんなLEDしかけてたの〜?
という具合に芝全体に拡がるイルミに感動〜

じつは、今年初めて
点灯の瞬間に居合わせたのですが
点く瞬間の「オーーー
やはり格別で
せっかく行くなら点灯するところを
観ることを是非オススメ致します





また、ドイツ村イルミネーションには
毎年変わるテーマがあって

昨年は「おもちゃ箱」

そして、今年のテーマは「大冒険」






イルミネーションの全貌が掴めたところで


展望デッキから下って
右側に拡がる

芝生広場に浮き上がる
3Dイルミ 
      

ここにはフラミンゴや
{FF3383FE-7688-4330-9BC2-D62E0281E4AA}
白鳥などの鳥ゾーンが拡がって
{2DB3394B-0CC3-437C-80DD-807A693516D1}よく見るとツガイのペリカンも居たりします
{EB7B001F-74AD-43C5-81B7-3856CEE030CA}
続いて、なぜか毎年あるキノコゾーン

曲がったコーナーには
いくつかオウチがあったりして
お子さん達が入って
写真を撮ったりできるエリアになっています





ここがちょうど半分程進んだところにある
イルミネーションの中央部分
たぶん⁇ 気球
{038F5630-0AAA-4145-95FC-64014CFC1CC4}
この辺りまで来ると
上のマルクトプラッツという
とんがり帽の建物の方から
降りてくる人達と
ごった返して凄い人・人・人

お年寄りもバスツアーなどで
沢山いらしていたので
足元も見えないくらい混んでいて
大丈夫かな?と
心配してしまうほどでした


一応、上からのラインと
下からのラインと
ロープで二手に仕切られていますが
とにかく混雑するので
歩きやすい靴で行くのがベストです


 

3Dイルミを横目に
道なりに木道を進んで行くと
混んでいる坂を上がりきったところに




光と音のショー


音楽に合わせて光が点滅するエリアで
{96B48C88-2A5D-4BFB-896F-D3B47CE4C0D0}
白い煙入りのしゃぼん玉が
ふわふわ飛んでいて
とっても幻想的です

今年の音楽はGReeeeNのキセキ
女の子が唄っているので
ほんわか優しい曲に聴こえて
しばしウットリ。。。

大人でも結構感動しますよ〜





マルクトプラッツの建物の壁面一杯に
{7144705B-3F9E-4E79-993A-5C860DB6FD58}
色鮮やかなイルミネーション




ここを抜けて
団体バス駐車場を右目に
左側に降りて行くと


虹のトンネル

全長70mの虹のトンネル
{118D8ABD-55AA-4D91-A73F-804EA32D617B}正直言うと… 70mもあったんだ〜という感想ですが



毎年、ここは
みーんな写真を自撮りでパシャパシャと
大変混み合う場所です
{39F85781-9831-439C-9F76-64EB50AC430A}
奇跡的に!
ほぼ人のいない虹のトンネル撮影に成功





いきなり現実的になりますが!


トイレ問題!!!


これが、本当に困るので

何しろ人の数
特に女性の来客数に対して
全体のトイレ数が少なく

簡易トイレをマルクトプラッツの脇に
(たぶんイルミの時期だけ)
設けていますが

何かのコンサートですか?という程
女子トイレは長蛇の列です!


ギリギリに行くと
本気で漏らしてしまいそうです。

ここまで熱く語るのは
実際、今回のネイルルが
モレスン、あ、漏れ寸。
あ、漏れる寸前だったからです
はしたない話ですみません!




そして、夕刻迫る
日没間近ギリギリに到着すると

駐車場の空きが無くて

アワアワすることになります!


おすすめは、昼過ぎには着いて
園内でのんびりし
日没をゆっくりと待って
イルミネーション点灯を楽しみに待つ


トイレも、駐車場も
時間に余裕を持って!

コレが
関東三大イルミネーションの
人気スポット
大渋滞の教訓ですね





ちなみに東京ドイツ村は

ワンちゃん連れには

やや厳しいマナーを強いられる印象…



わんちゃんランド以外
「わんちゃんを車内から出す」のは禁止です

という看板が至る所にあって



ルールなので致し方ないのですが
バッグinもNG❌
カートも❌


きっと前にトラブルとかがあって
厳しくなってしまったのかな〜⁇と
思うのですが


素敵な場所なので

リードを着けたりバッグinで
マナーをきちんと守るワン連れには
もう少し一緒に過ごせるエリアを
広げてほしいな〜と思うのでした



なので、イルミネーションを
ワン連れで一緒に❤︎ということは
できませんので
愛犬家の方は、そこだけ要注意です!






クリスマス、年越し
バレンタイン、ホワイトデーと
3月末までイルミネーションが楽しめるので

寒〜い冬に
ほっこり癒されに
行かれてみてくださいね


AD