音のおうち ピアノ 広島市中区の小さな教室

広島市中区にある小さなピアノ教室です。
子育て奮闘中ですが、
音楽を通して子どもたちの笑顔が見たい。。
そう思って日々過ごしています。

日々のピアノ生活も

大好きな花や空、雑貨。。

大切な子どもたちのことなど、自分のペースで書いてみたいと思っていますクマ


テーマ:

 

 

広島市中区にある小さなピアノ教室

音のおうちピアノ・リトミック教室です
ピアノ

 

 

2月、3月は
音読み強化月間となっています。
 
 
レッスンでは生徒はタイマーを。
私はカードを。。という役割ですが
少し大きな生徒さんからは
自宅でも一人で取り組めるように確認していきます。
 
 
 
 
2月のれんしゅうカレンダーを提出中ですが
みんながんばってますね^-^
 
 

テーマ:

 

 

広島市中区にある小さなピアノ教室

音のおうちピアノ・リトミック教室です
ピアノ

 

 

 

 

 

 

「先生はね。

今日みたいなレッスンがしたい!

 

本当に楽しかったからハート

 
Mちゃんも
うれしそうに何度もうなずいたあと。
胸に手をあてて
 
「すっごく楽しかった~!
来週もがんばれるかな。。
あ!ちがったっ
 
がんばります!」
 
お母さんも本当に嬉しそうで。
私ももちろんうれしくて。
 
 
Mちゃんが一番うれしそうだったかな?
いや。
私かな?笑
 
 
先週の涙が
喜びに変わったレッスンでした。
 
 
毎日向き合った数だけ
喜びに変わる。
 
そんなレッスンをMちゃんが私にくれました。
 
山あり谷あり。
 
でもね。
くねくねでも
遠回りでも。。
 
一緒に乗り越えながら
 
出来た時の
その瞬間、瞬間の喜びを
分かち合いたいって思います。
 
息子達より
たくさんもらえて
本当にうれしいです。笑
 
 
みんな本当にありがとうくまハートハート
 

 


テーマ:

 

レッスンをスムーズに行うためには

準備をしておくこと。

ただ出しておいて

 

「準備が出来た!」はちがいますよね。

 

出席シールを貼る。

その他の2枚はどうすればいいですか?

教本を開いて重ねておく。
ノートの記入をチェックする。。
 
ワークやスケールテストの場合は
必ずレッスン教本とは別に提出できるようにしておく。
鉛筆はどこに置きますか?
 
準備が早く出来ると
その分余裕もありますよね。
 
待ち時間の間に出来ること。
教室ノートや本を読む楽しみもあるかと思いますが、
 
その前に少しだけ。
自分に出来ることを積み重ねていく習慣をつけていきましょう。
 
たった1分
でも
その1分が積み重なると
大きな力を生み出します。
 
「継続は力なり」
 
毎日の練習を習慣づけることが大切なように
レッスンの中でも継続できるような取り組みをしていきます。
 

 

レッスンではお待たせすることもあるかとは思いますが
どの生徒たちも取り組めることを考えていきますので
 
保護者様のご協力、
どうぞよろしくお願いいたします。
 

 

 

 

 

 


テーマ:

自分の周りにいる名人。という課題に

「ピアノの先生」と書いてくれたMちゃん。

 

 

「せんせいはどうしてピアノの先生になったの?」

「ずっとなりたかった夢なの?」

「どうやってなったの?」

「せんせいの好きな曲は?」

 

どんどん質問が飛び出してきますが

本当にワクワクしているようで。。笑

 

そんなうれしそうな顔が本当に愛らしかったです。

 

 

そんなMちゃんですが

実は叱られる事も多い生徒でした。

 

どんな時でも楽しいレッスンなんて

ありませんよね?

 

 ピアノへの向き合い方、

レッスンでのマナー。

さまざまですが

 

いけないことは叱る。

 

 

レッスンが嫌いになるか。。

私のことも嫌になるかな。。

 

 

そんな風に考えることもありますが

 

 

涙が出ても

 
やっぱり

 

生徒の今の気持ちを知りたいと思うし

私の真剣な想いも伝えたいと思うのです。。

一緒に考えて

 

はじめられること。

変えられること。

 

何が出来るか。。

 

変えようと思ったとき。

やってみようかな。と一歩踏み出した時。

 

そういう気持ちが繋がると

本当にうれしいよね。

 

 

 

音楽って本当に楽しい!

好きだから

そう思えるようになってほしいと願っているからね。

 


テーマ:

 

 

広島市中区にある小さなピアノ教室

音のおうちピアノ・リトミック教室です
ピアノ

 

 

私が音楽の道に進む

きっかけになったこと。

 

中学での文化祭の伴奏もでしたが

 本気で考えたきっかけ。。

 

 

「おまえは。。

音楽の学校に進む気はないか?」

 
 

音楽の先生からの一言でした。

 

校歌伴奏でも

いつも鋭い眼光で。。

いつも緊張してた気がします。。笑

 

そんな怖い先生でしたが、

 

 

大人になり、

教員になろうかと悩んだ時にも

真剣に話を聞いてくれて

アドバイスしてくれた先生。

 

 

音楽の道へ。

そういう道を教えてくれた先生のことを

 

生徒の校歌を聴きながら思い出します。

 

 

Yちゃんは

中学校の全校朝会で

校歌の伴奏をしています。

 

全学年での伴奏を任せられたことに

責任もありますが

とてもうれしそうです。

 

そんなYちゃんには

素敵な夢があります。

音楽と繋がってることもうれしくて。。

 
 
 

夢は成長と共に変化していくかもしれません。

でも

 

その素敵な夢を

私はずっと応援したいと思っています。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。