*******[N・E・W・S]*******

◎webサイトができました◎

http://andokazuyuki.jimdo.com/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年07月16日 19時44分21秒

お父さん、お母さん、弟、世界のみんなへ

テーマ:ブログ
先日7/5、フジテレビ系列で「アーホ!」が無事放送されました。
観てくださった方々、どうもありがとうございました◎
収録の時は自分がテレビに出るとか芸能人が周りにいっぱいいるという状況が、
現実感なさすぎて夢を見ているようで緊張をあまり感じませんでしたが、
放送が始まる直前はものすごく緊張しました(笑)
夢でしたほんとにテレビ出るの。

そもそも僕は「夢」なんていう言葉使うのそんな好きじゃなくて、
「夢だと?そんな現実感ない言葉で美しいふうにごまかすから実現しないんだよ!
俺にとっては夢なんてただのto do!百歩譲っても目標だぜ!」
って常日頃思っているのですが、こればっかりは夢でした。

ちょうど10年前、僕は東京に出てきました。
それまで僕は父のコネで入った地元大分県の広告代理店でデザイナーをしていました。
コネで入れさせてもらったにもかかわらず、僕はその仕事がとてもピンとこず、
多分僕のやりたい事はこういう事じゃないとうっすら思いながらも、
流されるように働いていました。

働きはじめて3年ぐらいたって、僕は東京に行きたいと思いました。
今までわりと半分ぐらい僕じゃない人の意思で生きてきたように思える自分の人生を
もっと好きに生きるために。
両親には超反対されました。
まずコネで入ってるし辞めるのがNGだと。
社長と父が知人だったので、
母に「お父さんの友達が一人いなくなるってことなのよ!?あんたどう思うの!?」とシャウトされました。
そんなん友達じゃねえだろと思いましたが、社会とはそういうとこみたいです。
お父さんごめん。
東京の美術系の学校に行きたいと言っていたので
「芸術で食べていくのは難しいことなのよ?」ということもベタに反対理由の一つでした。
過保護なんです、うち。

多分1年ぐらい「辞めて東京行く!」「ダメ!」の話し合いを定期的にしていました。
そうこうしているうちに時間はどんどん過ぎていく。
もどかしさや焦りや悔しさで枕を濡らした夜もありました。
そこで僕はもう、無理矢理家を出て東京に行ってやろうと思いました。
だから最後に話し合いではなく東京に行くという報告をしようと。

いつものようにご飯の後、話があると両親に言い、
「もう僕、東京に行きます」
と言おうとした時、
「おまえ、もう東京行くつもりやろ。ただの報告やな?」
と父に言われました。
びっくりしました。お見通しでした。
「え、うん」
「わかった。そこまで言うんやったらもう何も言わん」
「お、おう」
という感じでした。
なんでわかったんやろ。

そうやって僕は、25才の春、ようやく東京に出てきたのです。
決して快く送り出されたわけではありませんでした。
専門学校受かったよ!と言ったときもノーリアクションだったし。
まあ誰でも受かるようなとこですが。

学校卒業しても地元に帰るわけでもなく東京でアルバイトをしつつ生活費を稼ぐ。
ちゃんと生活できているのか、将来のこと、ずっとずっと心配してたと思います。
去年フリーランスになった時も、僕的にはかなりのステップアップだったのですが、
「あんたそれで大丈夫なん!?ちゃんと定職につかんとダメよ!」
とむしろ心配されました。
お金が足りなくなって借りたこともあります。
しかもまだ返してない…。
お母さんごめん。
連絡もあまりせず、滅多に帰らず(超お金かかるし)、
ほんとずっと心配させてると思います。

だから安心させたいという気持ちはずっとありました。
この世に産んでくれて育ててくれて、
でも数えきれないほどの心配や迷惑をかけてきた家族にはほんとに感謝しているし、
おかげで素晴らしい人生を送れているよ!と伝えたい。
胸をはって人に言えるような、家族の誇りになりたい。
「あれ、うちの息子(or 兄)なんですよ」って自慢してほしい。
東京に出てきたのは間違いじゃなかった、あの時送り出してよかった、そう思わせたい。
僕が好きなことやってちょっとでも人に認めてもらえている証を見せたい。

だからテレビ、ずっと出たかった!
ずっとずっと、ほんとに出たかった!!!
出れた!!!やったーー!!!!!

ちょっとは安心してくれたかな。

少しは家族孝行できたかな。

とはいえ現状はあまり変わってないし、
芸術だけで食べていけてないしそもそもそんな気もあまりないし、
これからも心配かけつづけると思う、きっと。
僕自身ここがゴールだとも思ってないし。
これからも好きなことをやって生きていきますよ!ゆるせ!

ちょっと家族にあてた手紙みたいになってて、そんなの個人的にやれよって思う人もいるかもだし、
僕自身こういういい話的な舞台裏というか頑張ったぜ~感や実は色々あるんだぜ~感は
なるべく表に出さずピエロを演じきるべきだと思ってはいますが、
直接言うの恥ずかしいし手紙もなあという感じなので、
なんか照れ隠し的にあえてインターネットで世界に発信させてください。ゆるせ。






◎追伸◎
テレビ出演にあたって、テレビ局の方々や制作会社の方々には本当に大変お世話になりました。
すごくよくしてもらって(もちろん良い番組を作るためだとは思いますが)感謝しています。
初めてテレビの現場が見れて、
みんなの良いものを作りたいという気持ちで一つになってるとこを見て感動しました。
ありがとうございました!

◎追伸2◎
もちろん言うまでもなく、
僕の知人友人応援してくださっている方々知ってくれている方々にも凄く感謝しています。
いつも感謝しています。
人に宣伝してくれたり情報を拡散してくれたり、
テレビ観てくれて、僕が喜んでいるのを見て「自分も嬉しかった」って言ってくれたり。
自分も嬉しかった、ってやばいですよ。ズッ友ですみんな。
「あれ、俺の友達なんだぜ」いっぱい自慢してほしいです。
大切な大切なみんなの大切な存在でいたい。
ほんとにほんとに、いつもありがとう。



AD
いいね!(29)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2014年06月25日 00時51分50秒

新発見アートバラエティ「アーホ!」に出ます!

テーマ:お知らせ
一昨日の日曜日、前から決まっていた専門の時の友達とのBBQや超行きたかった地獄のし天王バスツアーを我慢し、僕はずっとお台場の湾岸スタジオにいました。

僕の夢はテレビに出る事。
それが実現しました。
放送まだですけど。

というわけで、、、

7/5(土)23:10~ 新発見アートバラエティ「アーホ!」にハンコのアーティストとして出演します!!!
「アーホ!」初の全国放送です!!!!
うおおおテレビに出ます!!!
テレビに出まーーーす!!!!

テレビに、

出まーーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!!!!!!!!

ぜひ見てください◎
AD
いいね!(6)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年05月30日 17時10分23秒

「ゲームマーケット2014春」に出ます!

テーマ:お知らせ
どうもご無沙汰しております。安東です。
ブログをもっと頻繁に書くと宣言したような気もするけど、それすら覚えていませんが、
今年初めての更新となってしまいました☆
淡々としてるなあこの人と思った人に「安東さんて淡々としてますよね」と言われました。

うおー!

明後日6/1、ゲームマーケットです。
ゲームマーケットとは→ここをクリック
最近はすごくハワイに行きたいです。
一人で行ったら楽しくないのかなあ。

2年ぐらい前からゲームマーケットには毎回出てましたが、
僕が作ったand.Oという集団をやめて初めての一人での出展です。
僕がどうしてやめたのか、突然だったしもしかしてケンカ別れ?
と、2,3人の間で実しやかに囁かれているらしいので、
その2,3人の為にゲーム作りました。

「僕が一人になった理由(わけ)」

ゲームマーケットのカタログには1500円で販売予定と記載しましたが、
500円にします。
500円が似合うゲームになったので。

あともうひとつ新作。

「死ねヤンキー」

ヤンキーを殺すゲームです。
みんなでコンビニにたむろするヤンキーを殺しましょう。



ボードゲーム、すごくおもしろいんです。
僕が作ったものが皆さんのお口にあうかはわかりませんが、
多分開場のどこか、世界のどこかに好みのボードゲームはあります。
僕は自分の好みのやつを作ろうと思いました。
僕がゲームマーケットに出展しつづけるのは、ボードゲーマーになりたいんじゃなくて、
僕がいる場所は所詮アート界隈で、そんな僕と繋がりがあったりするクリエイティブな感じの人々にちょっとボードゲーム界隈を見てもらいたいなあと思うからで。
なにか普段からやっている事や考えている事とリンクさせる事ができると思います。

とはいえ見ないとわからないと思うので、もし暇があれば是非来ていただきたいです。
開場がビッグサイトなのでちょっと遠いですが…。
もし行けなくても興味があれば言ってくれればいつでもボードゲーム会開きます。
気軽に言ってください。変な勧誘とかしませんから。

当日は開場で色んな人と喋れたらいいなと思います。
ではまた!
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年10月25日 23時02分53秒

カルチャーアタックとハロウィン

テーマ:カルチャーアタック
カルチャーアタックって言葉、僕が勝手に作ったのですが、
例えば、ボードゲームを作る集団を作ったり、クリスマスイブにサンタさんと写真撮ったり、プリクラを撮ったり、自撮りをしたり、みたいな自分の知らない・馴染みの無い文化(世界)を体験してみる事をそう言ってまとめてしまおうと思った次第です。

「なんでサンタさんと写真撮ってるの?」
「カルチャーアタックです」
「ああ、なるほど」
ほら、とってもスムーズ!

「なんでプリクラ撮ってるの?」
「カルチャーアタックです」
「ああ、カルチャーアタックか」
ほらね。

あ~よかった名前つけてホントによかった◎
人って名前つけて物事を理解したがりますよね。

プリクラとか自撮りとかほんと面白い!
クリスマスに街にサンタさんが溢れているのも面白い!
ボードゲームなんていままで知らなかったのが激しく悔やまれる超文化!

そんな愛しい愛しいカルチャー達に飛び込んで体験してうおーとなるわけです。
知らない世界っておもしれぇ~~~!
一人でタモリ倶楽部みたいな人になりたい。

超面白いので今後はこのブログでも書いていきたいと思います。
なるべく書きます。できたら書きます。書けたらいいな。

そして早速、10/31ハロウィンにアタックです!
ハロウィン、ここ数年凄く盛り上がってますよね。
感じてますかみなさんハロウィンの盛り上がりを。
渋谷のセンター街なんて仮装してない人のほうが少ないぐらいです。
実は今までも毎年ハロウィン時期渋谷に突入して写真撮ってるのですが、
年々写真撮るのを断られる率が高くなってきてるんですよ。
それはきっと一昔前まではハロウィンなんて全然一般的でなくちょっと変わった人の行事だったのが近年では普通の人(大学生とか多い)も気軽に参加できるお祭りイベント的になってきてて普通の人だから知らない人に写真撮られるのなんかイヤッ!って事なんじゃないかと思います。

でもね!
相手も仮装してたら全然撮るんですよ!
むしろ撮るんですよ!いえーい☆つって。
ずるい!!
そうか…じゃあ…俺も仮装してやる!
ハロウィンを…駆逐してやる!!

と、去年のハロウィンの時に固く誓ったのでした。

今年はスーパー東大生(しかもかわいい)、イラストレーター・(エンジェル)ライターとしてひくてあまたの大石蘭さんとセーラームーン合わせで参ります。
大石さんはセーラームーン、僕はタキシード仮面様の格好をさせていただきます。
超楽しみ~◎

当日はTwitterやFacebookで実況すると思います。
このブログでもできれば報告したい、いやーしたいなー。できれば。
実況感が楽しいと思うのでSNSが楽しいのではないかと思います。

安東和之Twitter
https://twitter.com/andokazuyuki

Facebook
https://www.facebook.com/andokazuyuki

大石さんの連載しておられる.fataleのブログ↓
http://fatale.honeyee.com/blog/roishi/


書いてて思ったけどこの記事なんなんでしょうね。
告知でもないし、作品作りました~でもないし。
見てね~!も違う気が…。
ハロウィンって面白いぜ!ってこと言いたいんだと思うのですが。
終わってから書けばよかったのか。

まあいいや今回はカルチャーアタックって言葉最高じゃない?って言いたかったんだと思います。
いいね!(7)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年09月24日 23時58分37秒

じぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇー!

テーマ:展示やイベントのお知らせ
あきちゃんが連続して「じぇ」を言った最高回数は9回で、
無頼鮨であこがれの鈴鹿ひろ美さんに初めて出会った時ですね。
こんばんは、まだまだあまちゃんの安東です。

僕のtwitterFacebookを見てくださっている方ならおわかりかと思いますが、
今NHKでやっている朝ドラ「あまちゃん」超大好きで毎朝・昼かかさず見てます。

そんなあまちゃん超大好きKIDS達(アーティスト)による企画展(非公式)、
「おらたち、あまちゃんがとまらねぇ!!」展が
今週金曜日から新宿眼科画廊ではじまります。
僕もあまちゃん愛を込めて渾身の作品を仕上げました。
是非見にきてください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「おらたち、あまちゃんが止まらねぇ!!」展

■ 2013年9月27日(金)~10月9日(水)
 12時~20時(最終日~17時)*木曜休廊
■ イベント:9月28日(土)18時~
*あまちゃんについて熱く語る会(アマトーーク)
*まめぶ汁あります by:みやもとあやこ(爬虫類両生類研究所8喫茶分室 店主)
■ 新宿眼科画廊 スペースO

〔出展作家〕
FUJISAKI TAKUMA / mariko fukura / NU / scsn / 相原大和 / 青木俊直 / 安東和之 / 井上光太郎 /
井上沙紀 / 越前菜都子 / エミ & キョウコ / 遠藤 / 遠藤彰 / 大森信幸 / 上條暁隆 / サーチン /
サトウユウジ / 佐藤友佳 / 島田郁子 Abeille.S / 進藤環 / 鈴木一成 / 鈴木携人 / 関根優子 /
たかくらかずき / 武ニャ~ニャ! / だつお / たなかときみ / 玉川桜 / 玉川ノンちゃん / 沼田学 /
林ゆいか / パルコキノシタ / 深谷桃子 / 星屑のキラメキ / ぽすと / 松尾モノ / まつもとこうじろう / 宮下夏子 /渡辺彰吾 / 他

http://www.gankagarou.com/sche/201309amacyan.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今までみたドラマの中で一番好きなドラマなので、参加できて本当に嬉しいです。
なんでこんなにあまちゃん好きなんだろう。
あまちゃんを見続けたこの半年、確実に自分の中の何かが変わりました。
人の見方が変わりました。人と自分に素直な気持ちを持てるようになりました。
そしてそれでいいんだと思えるようになりました。
何かモヤッとした気持ちになりかけた時、「お構いねぐ」と夏ばっぱの声が頭に響く。
そしたらなんとなく「ああ大したことじゃないな」と思えるのです。
あきちゃんとゆいちゃんの関係も好きです。
二人が想い合っているのを感じるシーンでは必ず泣いてしまいます。
僕はドラマなどで泣いたことありませんでした。
もう全部好きです。全部。

残すところあと4回で放送は終わってしまいますが、
あまちゃん超大好きな人達の中に何らかの形で残っていくと思います。
毎日の大きな楽しみが失われるのは本当にさみしいけど、
最後は笑って「ありがとう、あまちゃん」と言いたい。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。