カラーカウンセリング・カードセッション・アートセラピールーム「慈雨の椅子」兵庫明石で癒しとリフレッシュタイムをどうぞ

兵庫県明石市のルームでカラーボトルやカード、パステルを使って、カウンセリング、セラピー、セッション、ワークショップをご提供。また、カウンセラー・セラピスト・インストラクター養成講座も開講中。色彩心理学などを学びたい人もぜひどうぞ。


色は不思議…

そして、人はだれでも自分の中に「色」をもっています。
今日、あなたが惹かれた「色」はあなた自身。


「慈雨の椅子」ではご自身の「色」が語ることに耳を傾け

リフレッシュし、なりたい自分や望ましい未来へ向かっていただくための

セラピーメニューをご用意しています。


ぜひ、「色」との素敵な時間をご体験ください。


「和み彩香 カラーボトルカウンセリング」

色彩心理学に基づいた 和み彩香の12色のカラーボトルの中で、
あなたが惹かれた色は、 今のあなたの「ココロとカラダ」の様子を語っています。
美しいカラーボトルたちを眺めながら、 「自分の知らないホントの自分」と出逢ってみませんか。
その「出逢い」は「しあわせへの気づき」。 さぁ、「気づき」で enjoy your life.
ご興味のある方、詳細をお知りになりたい方は →♪
カウンセリングのお申し込みは→♪

「パステル和みアート~癒し&希望のお絵描き講座」


好きな色のパステルを削り、 その粉を指につけて クルクルと自由にお絵描き。
指先から広がる「癒し」を感じながら オリジナルアート作りをお楽しみください。
詳細は→♪

「ワンセルフカードセッション」

30枚の素敵なイラストカードに記された 漢字一文字とメッセージは

あなたの心に光を当ててくれます。

セラピストと対話しながら
キラキラ時間、体験してみませんか。
詳細は→♪


すべての椅子のお問い合わせは→♪



テーマ:


 

みなさん、こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

新年早々、自分でも不思議に思うことがありました。

 

口座がある証券会社の担当者から電話があり

やり取りをしたのですが

不手際極まりない連絡に加え

会話のキャッチボールがうまく行かずショボーン

少々腹が立ち

怒りの口調で厳しい指摘をしましたムキー

 

その後、確認事項があったので

担当者ではなく問い合わせ窓口に連絡し

用事を済ませた後

「〇〇という対応だったので、私とは合わない。

担当者を変えてほしい」と申し入れました。

 

電話窓口の方はていねいにお詫びをしてくれ

「上司より連絡させます」とのことで電話を切りました。

 

しばらくすると、ピンポーンとチャイムが。

出てみると、担当者が立っていました。

 

「謝罪に来ました」とのことでした。

「謝罪って、まぁ、大げさな言い回し」と思いました。

その後、少しやり取りしましたが…

やっぱり、うまく行きませんでした。

 

今までの私なら!!

ここで、またまた「怒り」のスイッチが入り

「君、それでも社会人?」

「顧客を馬鹿にしているのか?」

「君とは話したくない!上司から連絡させてくれ!」

と言っていたと思うのですが…

 

なぜかスイッチは入らず

自分でも驚くほど穏やかな対応でしたニコニコ

 

なぜかと言うと・・・

 

理由は二つ。

 

まず一つ目。

電話ではわからなかったのですが

担当者と会ってみると、いろいろな不手際の原因が

トレーニング不足でも

面倒くさくて手を抜いたわけでも

学習能力に問題があるわけでもないように感じたのです。

なんて言うんでしょうか…

強いて言うなら「彼自身にもどうしようもないもの」という印象を受けたのです。

 

そして二つ目。

これが大きい理由!!

「私の願いは担当者を変えてほしいことであって

彼に変わってほしいことではない」と確信したことラブ

 

彼の問題は彼自身のこと、あるいは証券会社の問題。

私の知ったことではない照れ

私の問題は

「今の担当者とは合わない。以前のような信頼できる担当者に変えてほしい」ということだけ。

それが解決されれば、他のことは私には全く関係ない。

そう思ったのです。

 

担当者は帰り際

「これはお詫びのしるしです。どなたにも渡している粗品です」

と言って、お菓子の袋をそのまま出してきました。

言い方も出し方も失礼だなとは思いましたが

「はい。お詫びの気持ちは受け止めました。

ただ、私とは合わないので、担当者は変えていただきます」と答えました。

 

その後、お菓子の袋を眺めながら

「私、変わったんかなぁ~。でも、怒りのスイッチは入らんかったもんなぁ~」と

とても不思議な気持ちに包まれていました。

 

ま、こういうこともあるんですね。

この変化は

認知症が始まった母のケアと関係あるかもにやり

 

本人自身にもどうしようもないものを指摘したり責めても仕方ない。

そういうことでしょうか。

 

そして、理由は解りませんが

「自分の解決したいことは何?望んでいることは何?」ということに

しっかりと焦点を当てられるようになったのかも。

これ、うれしいことですウシシ

 

年の初めの不思議な体験

今年は幸先がいいなぁ~ラブルンルン音譜

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

曇り空ですが、みなさま、心地よい一日をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。