BOOOOZE

テーマ:

 

パシュート凄かったなあ。

あれとカーリング女子。

あれじゃ街にも人が出ませんな。

なんでもそうだけど生で観ないと面白さ半減。

結果がわかって観るのとそうじゃないのとは全く違う。

しかしながらJAMにはテレビありません。

もう1度言います。テレビがありません。開店以来テレビありませんから。

ワンセグ?電波悪くて見れません。

ネットでしかも観ている人たちのコメントが最も早いんです。

なんだかちょっと取り残された感あり?

 

昨年7月の大黒摩季の苫小牧公演は印象に残る良いステージだった。

演奏の上手さや歌の上手さは当たり前。

それ以上に熱がダイレクトに伝わった。

そのときゲストとして出演したのが札幌出身の

BOOOOZEなる若手バンドだった。

まだまだ未知数ではありながら堂々としたした歌と演奏だった。

歌メロ重視しつつもかなりのテクニシャン揃い。

基本はMR・BIGなどハードロックなんだろうか?

終演後会場内でCDを販売していた。

思わず1枚買って「頑張ってね」と声かけた。

現在東京を拠点に活動中。

その彼らのJAMライブが決定しました。

5月19日土曜日。7時半開場8時開演。

投げ銭です。

うちの店では珍しい20代前半の若手超注目株です。

是非足を運んでくださいな。

宜しくお願いします。

 

2月27日ファンキー末吉トーク&セッション。

7時半開場。8時開演。3000円ドリンク別。

 

4月17日星文昭投げ銭ライブ。

4月27日マーシーライブ。7時半開場。8時開演。4000円ドリンク別。

4月28日綿内克幸。7時半開場8時開演。3000円ドリンク別。

5月11日小山卓治予定。

5月18日予定。

5月19日BOOOOZE投げ銭。7時半開場8時開演。

5月20日宇崎竜童市民会館。

5月26日Who the Bitch投げ銭。7時半開場。8時開演。

5月30日アニーキー・ア・GOGO

5月31日ワタナベマモル

6月16日THE武田組。

6月24日個人予定。

7月14日直訳ロッカー王様。

 

 

 

 

 

 

AD

 

BSの深夜に放送している洋楽番組がいい。

解散直前のTHE JAMが出ていた。

JAMと言うとポール・ウェイラーだけど

サウンドの要はベースのブルース・フォクストンだ。

私が影響を受けたベーシストのひとり。

ピック弾きで非常にアタックが強い。

その映像をみるととても解散前のバンドとは思えない。

ウェラーが一方的に新しいことをやりたいために

解散させたのは間違いないところだろう。

そういえばブルース・フォクストンのJAM日本公演は終わったのだろうか?

密かに観てみたい気持ちあったりする。

 

2月27日ファンキー末吉トーク&セッション。

7時半開場8時開演。3000円ドリンク別。

 

AD

ファンキー末吉JAZZセッション

テーマ:

 

陽が長くなったとは言えいつまでも寒いのは変わらない。

特に休み明けの月曜の店の冷え込みは凄い。

昨年はあんまり水を落とすことなかったんだけどなあ。

店内は氷点下。

トイレの水溜まりは凍る。

まあ軽くつつくと割れる程度。

これが以前の店はそうはいかなかった。

ビニール傘でつついても全然割れる気配なし。

トイレにストーブ持ち込んで溶けるまで

しばらく時間がかかった。

お客さんが来てトイレ使用したらと思うとぞっとした。

アイスペールのなかの水は凍り、

炭酸もキャップをひねった途端にみるみる凍り始めた。

冷蔵庫は冷凍防止の箱だった。

外と変わらない気温の店だった。

あれから比べると今は全然楽なんだけどね。

良く我慢したなあって思うわ。

 

来週の火曜日はファンキー末吉トーク&セッション。

言わずと知れた爆風スランプのドラマーであり

名曲「ランナー」の作曲家。

爆風スランプって色物っぽく見られがちだが

実は超絶技巧軍団なのである。

その屋台骨を支えたのが末吉氏。

パワフルでキレッキレなドラムを目の前で観る絶好のチャンスです。

当日はトーク、ひとりドラムはもちろん

地元ミュージシャンとも熱いセッションもあります。

是非ご参加ください。

お待ちしております。

 

2月27日ファンキー末吉トーク&セッション。

7時半開場8時開演。3000円ドリンク別。

 

AD

 

昨日は娘の16回目の誕生日。

こないだ生まれたと思ったらもう16年も経つのか。

伊代ちゃんと同い年になりました。

 

フュギュアにスピードスケート。

日本勢大活躍で盛り上がってきましたね。

しかしながら微妙に1番嬉しいのは昨夜の女子アイスホッケー。

延長戦の末、格上スエーデンに勝ちました!

個人技や体格では敵わないところですが

チームワークでもぎ取った1勝かな。

競技人口が増えて次回はもっと強くなって欲しいね。

苫小牧はやはりホッケーの街ですわ。

 

いよいよ来週の火曜はファンキー末吉トーク&セッションです。

キレッキレのドラムが目の前で観られます。

今から楽しみです。

沢山のご来場お待ちしております。

 

2月27日ファンキー末吉トーク&セッション

7時半開場8時開演。3000円ドリンク別。

 

 

金曜とは打って変わり暇な土曜日。

あきらめて店を閉めて歩きました。

30分ほど歩いただろうか?

後ろから誰か来る気配。

真夜中だしねドキッとしますよ。

すると警官でした。

職務質問?

歩いているだけなんですけど。

なんかあったのかと質問に応えてましたが

どうやら吹き溜まりが酷くて歩道が歩けないもんだから

30メートルほどかな?車道あるいたんですよ。

それが危ないとか。車なんてほとんど走ってないし。ちゃんと気をつけてますよ。

免許証確認されてしばし寒い中待たさせる。

パトカーで送ってくださいな。

 

WILD HORSESなるB級バンドが昔あった。

とは言えギターは元THIN LIZZYのブライアン・ロバートソン。

ベースがRAINBOWのジミー・べイン。

当時はちょっとした話題になった。

どこかLIZZYっぽさがあってなかなかのサウンドなんだけど

決定的に弱いのがジミー・べインのボーカル。

そんなイメージでしたが昨夜ゆっくり聴いてみると

そんなに悪くない。

曲は相当練られているしポッと出の新人には絶対出せない味がある。

この映像は当然ブライアンがLIZZYを抜けてからのものだけど

途中からフィル・リノットが参加。

往年のナンバーをいい感じでセッションしている。

喧嘩別れではないんだな。

かっこいいわ。

 

2月27日ファンキー末吉トーク&セッション。

7時半開場8時開演。3000円ドリンク別。

 

4月17日星文昭投げ銭。

4月27日マーシー。7時半開場8時開演。4000円ドリンク別。

4月28日綿内克幸

5月11日小山卓治。

5月18日予定。

5月20日宇崎竜童市民会館

5月26日WHO THE BITCH投げ銭。7時半開場8時開演。

5月30日アニーキー・ア・GOGO

5月31日ワタナベマモル。

6月16日THE武田組。

6月24日個人予定。

7月14日直訳ロッカー王様