仕事

皆さん。

アンナは今韓国のある日本語学校で日本語を教えています。

夕方からの3時間だけの仕事ですが、最初は慣れないことですごく大変でした。

日本に住んでいても、日本語専攻ではない私が誰かに日本語を教えるなんって、なんだか自信がでなくて。。。

学生にいきなり質問されて、自分は知っていても、学生達に理解させようとすると本当に頭が真っ白になったり・・・。

それで日本語の専攻をしたYちゃんにしょっちゅう電話で聞いてみたり・・・。

こんな日々を今年の2月から始め、今は困難の質問でもズル賢く乗り越えるようにもなってきました。ガーン


給料はスズメの涙のようですが、この仕事で他に得られることがたくさんあるのでとても満足しています。

憂鬱な生活の日々から活気もでましたし、少ない金でも自分の小遣いにはなるし、学生達との交流で慣れない韓国での生活も楽しくなってきたし・・・ 

本当にこの仕事をしてよかったと思っています。



そして今年から始めたもう一つの仕事は(仕事というのにはなんですけど・・・)、1ヶ月1回子供達に慶州の文化案内をするボランティアをしています。

正直案内するほど慶州についての知識はありませんが(本当に恥ずかしい得意げ)、今は子供の引率が主な役割で、ついでに慶州の勉強もがんばっています。

しかし正直な気持ち歴史の勉強はとっても苦手なので、ただ子供と遊ぶだけが楽しみというか・・・。

そんなところです。にひひ



う~む~

まあ、このくらいが私の毎日というでしょうか。

あっ、それからたまにある通訳の仕事もしたり、先月ははじめて司会というのもやりました。

皆もご存知の日本のある大旅行社と、慶州のある文化院が主催したミニーコンサートでの司会でしたが、本当に大変でしたよ!!!

司会というのを初めてしたのもありましたが、急にプログラムが変更されたり、コンサート場の準備不足で(野外コンサートだったので)、準備していたシナリオが随分変更となり、アドーリブでしないといけない状況になって、本当汗と涙の時間でした。しょぼん

まあ、時間通りには上手く終わったものの、私にはまったく満足できない結果でしたので、正直その日は落ち込みました。

しかし、まあ、これも経験だと~いい方向に換えて、次に(もうないかも知れませんがシラー)いかないといけまえんね!

最近はいろいろと出来事がありすぎたので、なんでもいい方向に考えないともう生きていけませんから!!!!(うん!うん!うん!そう!そう!そう!っと自分で納得させていますにひひ


とにかく、このくらいが最近の私のヒットですが、きっと皆さん私の恋愛ストーリについて知りたがっていらっしゃると思います。

違ったらすみません。ガーン


う~む~

実はそれは本当に長い話になりそうで、そして未だに頭の整理ができていません。

ですから、しばらくは恋愛話は去っておいて、主に私が感じた韓国・慶州生活だけを書いていくつもりです。


いろいろと私の勝手でもうこちらのブログに興味を失った方も多いと思いますが、まあ、だった一人の方でもこのブログが縁でお友達とつながっていけばと私は思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!かお



AD

ソウルから戻ってきてからいろんな出来事がありました。


友達とのピックニックや旅行、そして10年ぶりの秋夕(韓国のお盆)・・・

その中で一番ビックニュース(?)は 私の誕生日 です。(*^o^*)


10月9日

29歳になりました!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


しかし、韓国では30歳。

数え年ですからね。


友達が8日の夜、9日、10日っといくつかに分かれてパーティーをしてくれましたが、持ってきてくれたケーキのキャンドルは全部30個!!

意地張って29だと主張しても、完全無視!

皆に笑われるだけでした。(//・_・//)

一つ違いで20代と30代ですから、私はどうしても29にしたかった。

おほほほ~~~(*v.v)。



さって、今日からは友達の修士論文の手伝いがありますので、久しぶり日本語のお勉強です。

考古学の本を日本語から韓国語に翻訳するだけですが、苦手な分野なのでちょっと心配。

しかし手伝うと言った以上は頑張らないとね!(o^-')b


それでは(^-^)ノ~~





AD

今ソウル付近の友達の家ですが、残念なことに風邪を引いちゃって大変。

こっちに着てから毎日引越しの手伝い、子守、パーティーなど・・・

楽しかったけど、疲れすぎたでしょうか、風邪を引いていた友達の子供に移されたようです。


喉も痛いし、頭痛も、熱も出てる、、、。


しかも、今日は友達夫婦が大喧嘩!

二人とも幼馴染なのですが、新婚なので夫婦喧嘩も多いです。

よく二人から相談の電話がかかって来てましたが、目の前で大喧嘩するのは初めて!

私は子供を抱きしめながら二人を慰め、なんとかしても仲直りさせようと一生懸命。

私は熱でて、倒れそうなのにも・・・(x_x;)


女の友達は泣くし、男の友達は興奮して怒ってるし、子供は叫ぶし・・・

私はあっちこっち行きながら相手を理解させようと、一生懸命!

それで夕食の時間ごろにはやっと仲直り。


今は二人でテレビを見ながらキッスをしてます!!(;´▽`A``

おいおい~~~、お前ら!!!( ̄∩ ̄#



しかし、めでたいめでたい!

喧嘩よりはいいよ。

3人の子守には本当参っちゃたけど・・・!


それでやっと私の病気に気がついた友達、

薬飲ませました!

ありがとうよーーーー!(x_x;)



とにかく、いろんな事がありましたが、今回本当に楽しかったです。

皆それなりに幸せで、そしていつ会っても友情は繋がってるとすごく感じる日々でした。

本当に本当に私も幸せでしたよ!



明日はソウルで知り合いの兄貴に会って、そしていよいよ夜の飛行機で慶州に戻ります。

こっちの友達と別れるのは寂しいですが、またお盆の時に慶州で会えるので、その時を楽しみしながら・・・



ところで、私の風邪ですが、

まじしんどいよ!!!Y(>_<、)Y






AD

明日からソウルに行って来ます!

多くの友達がソウル近辺に住んでいるので、慶州の友達何人かと家庭訪問!?に行くのです。


私は友達の引越しの手伝いもあって、一日早く明日出発!

そして明後日は20人くらいの友達とその家族が総集合!!

二日間ある友達の家で皆で泊まる予定です。


私のようにシングルも何人かいるのですが、半分以上は結婚して旦那や奥さんも、そして子供もつれてくるつもりです。

いつもそうなっちゃうのですが、きっとシングルは子守を担当するでしょう。(-。-;)


しかし、しょっちゅう会うからでしょうか、子供達も懐いてくれるので、疲れるときもありますが、でも本当にかわいい!!

きっとお母さんやお父さんよりもシングルのオバサン達がもっと遊んでくれることに気がついたのでしょうね。

本当楽しみです!!!


いつ慶州に戻ってくるかは決めてないのですが、帰ってきたら韓国オバサンたちの生活をアップしますね!(o^-')b



あっ、ところで今回は飛行機で行くのですが、正直ぜんぜん乗りたくない!

友達が子供も連れて行くので飛行機のほうが便利だし、私も大韓航空のマイレージのポイントがたまり過ぎたので、仕方なく飛行機に決めたのですが、結局出発は私一人になっちゃったし、今キャンセルして電車にしようかっと悩んでいるところです。

う~む~。

どうしようかな???






korea

友達と通度寺に行って来ました。


通度寺の日本語のHPもあるので、是非みてください。

こちら

通度寺



慶州も空気がきれいで有名ですが、やっぱり山に囲まれている通度寺の空気はすごい!(*^▽^*)

車から降りた瞬間、胸がすっきりする!


通度寺の博物館に友達が働いていて、そのおかげで全部ただ!

そして一緒にいた友達も考古学の学者なので、お寺の説明などすべてガイドしてくれたので、すごく楽しかったです。ヾ(@°▽°@)ノ


ただ帰りに車の事故を起こしちゃって・・・(´д`lll)

山の細い道を運転していたら、向かいにタクシーがきたので、仕方なく後ろにバック。

しかし、友達がメガネを忘れてきたこともあって、後ろの小さい鉄棒に気がつかなかったのです。

一瞬すごい音と衝突の衝撃が!!!。(@Д@;


私生まれてはじめての車事故です!

車の後ろのバンパーがちょっと壊れただけで、怪我もありませんでしたし、大きい損害もありませんでしたが、本当に本当にびびった!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


運転って本当に大変ですね!!

少しぶつかっただけで、すごい音するし、しばらく頭もボートするし・・・

こんな小心者の私、将来運転できるかしらん~~!




昨日私の大切な友人 Chong の赤ちゃんが生まれました!!!:(*゜▽゜ノノ゛☆


予定日よりも2週間ほど早かったのですが、3800gの元気な女の子です!

妊娠中でも子供があまりも大き過ぎてみんな心配してましたが、無事に生まれてきてくれたので、おばさん(私)はとっても嬉しい!!!o(^▽^)o


ただ急に陣痛がきて、生まれるまで12時間もかかったので、Chongは本当大変だったと思う。

本当にChongお疲れ様~!

そして、その痛みを絶えながらも、私にメールしてくれて本当ありがとう。

私がそのメールに気づいて、電話したときにはもう生まれた後だった。

Chongが苦しんだときに一緒にいてあげられなくて本当に本当にごめんね!


今Chongは台湾の実家の病院にいて、私はすぐ飛んでいけないけど、

会いたい気持ちは山々です!!!


本当に早く会いたい!

そして赤ちゃんも早く抱きしめたい!!


今日写真撮って送ってくれると言ったので、すごく楽しみです!

わくわく~(≧▽≦)


Chong お疲れ~~~!

そして赤ちゃん、

お誕生おめでとう゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


停電

先ほど慶州地域に停電がありました。

かなり範囲が広く、そして約一時間ほどの長い停電でした。


何が原因なのかまだ分かりませんが、停電自体珍しく、あるとしても普通1~2分程度短いのに、

こんな長い停電は本当に久々です。

きっと何か大きい事故でもあったんでしょう。



お父さんは会食の帰りだったのですが、運転中に停電になってかなり驚いたそうです。

慶州は周りの大きい都市を結びつける広い産業道路が多く、それで車の速度もかなり速いので、急に信号も道路の灯りも消えて、雨もかなり降ってたので、交通事故もあっちこっちに発生したそうです。



この時、私も真っ暗な家でどうすればいいか分からなくなって、

まずライターを探そうとしたのですが、家族にはタバコを吸う人がいないのでライターがどこにあるのかまったく思いつきませんでした。

しかし2階のリビングの十字架と聖母マリアの横にキャドルがあることを思い出したので、きっとそこにはライターもあるだろうと、必死に2階に降りようとしたのですが、まず自分のベットからドアまで行くのにも大変。

本当に目が見えなくなったような気分!

あっちこっちにぶつかって、そして階段では転びそうにもなりました。

やっとマリアのキャドルとライターを見つけた時には言葉に伝えられないほどの安心感とそして光を下さった神様への感謝の気持ちで一杯になりました。

普段何気なく使っていた光がこんなになくてはならないものだったなんって。

人間って失ってからやっとその大切さが分かるんですよね。


ある程度落ち着いて、キャンドルの光で本を読んでいたら、

お父さんが帰ってきました。

そして昔お父さんの子供の頃の話をしてくれました。


戦後(朝鮮戦争)だったのでキャンドルだけの生活でも何にも不便に思ってなかったそうです。

一つのちょうちんだけでもすごく明るく、いろんなことができたそうですが、今じゃお父さんも電気がないとまったく動きができない。

話を聞いていたら便利な生活に慣れる怖さを実感!

ただの停電でもこんな大騒ぎをするのに、もし大きい地震や災いがあったらどうなるんだろう。



常に感謝する気持ちを持ったないといけないんですよね。

そして災いに備えての準備も。


この停電、いろいろ考えさせる経験でした。








すっかり韓国は秋の季節になりました。

しかも昨日から雨が降り、半そでと半ズボンだけではちょっと寒いくらいです。


それで早速今日はボイラをつけオンドル部屋にしました。

ちょっと早い気もしますが、今日のように雨が降ると湿気も多くなるので、

韓国では夏でも湿気対策によくオンドル部屋にします。


まあ、とにかく、私が韓国に戻ってきてからもう1週間が過ぎましたが、

最初何日間は時差ボケで朝晩が逆になった生活。

特にやることもなかったので、無理して時差に慣れようとも思ってませんでしたし・・・(^^;)


帰ってきてから久しぶり友達と遊んだりして、

イタリアで楽のしみにしたことができるのはいいのですが、

なんだか寂しい!!


ダーリンが一緒じゃないからでしょうね。

しかもこの秋の季節。

秋は大好きですが、やっぱり一人ぽちの秋は寂しい。


何か夢中になることがあればいいのですが・・・。




この頃元気じゃないアンナです。




いよいよ帰国です。


え?

いきなり?どうした?



実は私は観光目的の90日間のノービザで着ているのですが、その期限がそろそろ終わるのです。

ダーリンは結婚ビザに更新しようと言ってましたが、

なぜか気が進まない。


もちろん彼と結婚したくないわけではありません。

今二人とも無職のままだし、

まだちゃんとした結婚生活はできないのに、

ただのビザのために慌てて結婚するなんって、いや!


だから私は帰国することに決めたのです!


また彼と離れるのはすごくいやだし、悲しいけど、

今の状況では一番ベストかも。


8月末まではイタリアはバカンスシーズンなので、

就職活動なんかできませんし、

9月からはイタリアもまた元通りになるので、

私がいるよりも彼一人の方がもっと積極的に活動できるし、

親戚や知り合いも皆バカンスから帰ってくるので、

もうちょっと情報得られるかもね。


まあ、いろいろ私も悩みましたが、

やっぱり今のままじゃ私は彼にあまり役に立たない。

足手纏いになるだけ!


ちょっと悲しいっす!



夕べ彼とマンマと三人でバルコニーでお茶飲みながらおしゃべりした時、

マンマがこう言ってました。


きっとアンナがまた帰ってきたときは、マルコは仕事も車も住む家も全部揃って準備してあるだろうから、大丈夫よ!

っと。


マルコも私も一瞬黙ってしまいました。

本当に別れるときがきたような気分がしたから。



あ~~~。

私ももうちょっと大人にならないと!

彼に求めることが多すぎるかも。

彼も私も仕事や生活のことでこだわりが多いので、

もうちょっと二人で考え直さないといけないかも。


私達二人のためにも、

そしてお互いの家族のためにもね。


で、いつ帰国かというと、

27日出発です。

もうすぐだよね。(>_<)

追記

しばらく経ってもう一度この記事読んだら、思わずダーリンの名前出ちゃいました。(≧▽≦)

この機会でこれからはマルコでいこう!!!




今日家に帰ってきてメールを調べたら、

なんと、ブログ友のPINOさんからのメッセージが・・・

PINOさんのブログはこちら → 私の見た外国、出会った外国人


現在PINOさんは南イタリアに旅をしているのですが、

なんと昨日ナポリで私を見かけたそうなんです!!!


本当にすごいですよね??!!


昨日イタリア語学校が終わって、学校の日本人の友達二人とダーリンと一緒に食事に行ったのです。

(その一人は京都でダーリンの元学生なんですよ!これもすごいでしょう???)

その帰りに会ったようですが、なにしろう私はPINOさんの顔知らない~~~。


PINOさん声掛けてくれればよかったのに!!

本当に残念!!


明日もナポリを観光されるんだそうですから、もしかして明日会える???かも?笑



本当に世界は狭いですよね!:*:・( ̄∀ ̄)・:*: