このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。
平井です。楽しいことは全部やらせてくださいな。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-17 22:54:46

よく言われること

テーマ:ブログ
「君はなにをめざしているの?」

って最近良くいわれるんですが、41歳にもなって目指すも何もないわな~
どこにむかってるねん!って言われたりもするんですが、そんなもん一番僕が知りたいわw

他の人に「こうするもんじゃない?」とかって言われることあるけど、これを見ている若い人はそんなもんはどうでもいいからね。人口は増えて水準に差がなくなり日本はお年寄りばかりになるので、いったいこの先どうなるかよくわからない。

なんか相談事とかはね、何かやってしくじった時くらいにしといたほうがいいよ。どうせ聞けば聞くほど平均値に近づくからね。好きなようにやりゃいいんじゃないかと。
なんかこう適当にやったらええがな~。ただ、人に迷惑かけたらアカンで~

でさ、まさにこの時間に甘いものを食べようか迷ってるわけですわ。
この先何がどうなるかわからんし、人に聞いても「食べるな」っていわれるし。

あ~どないしよかなw
アメリカザリガニ 平井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
同じテーマ 「ブログ」 の記事
2014-03-02 23:31:26

1977.3.12

テーマ:ブログ
 たぶん父親は髪型は七三でメガネをかけていると思われる。その表情は全くわからない。前回ブログを書き込んだ後に病院のベッドで出迎えてくれていた父親のイメージが浮かんできた。もちろん定かではない。人間の記憶ほど曖昧なものはなく、自分のいいように書き換えられていくのだ。今自分自身を形成している性格といわれるものも、何かがある度に思い込みが追加され、自分で自分に言い聞かし全ての言動にこびり付いていく。この父親の記憶はその一種かもしれない。だが、父親の名前は知っている。「西川正則」という。何故知っているかというと親の戸籍を市役所に行ってみたからである。別に疑っていたわけでもなく、何かを暴く探偵のような気持ちで行動したわけではない。後に家庭裁判所に書類を提出するために必要なものだったためだった。そのうち書き綴ると思うが。
 さてたぶん4歳から5歳の時は大阪の吹田市に住んでいた。万博会場やエキスポランドにも頻繁に遊びに行った。未だに太陽の塔を見るたびに「これ飛んでいかへんかな?」と思ってしまう。とりあえず強烈な存在だった。住んでいた団地?マンション?公団的な建物に住んでいたのだが、変わった形をしていて建物が右に行くにつれてグニャっと曲がっていて、グーグルマップなどで調べると今も残っている。千里ニュータウンと呼ばれる場所である。曲がっていたのは僕自身もそうで、なぜか強烈な印象として記憶に残っているのは、年下の女の子(当時の年齢で年下ということは4歳か3歳??)を街灯の柱にロープでくくりつけては遠くから眺めていた。くくりつけられた女の子も良くわかってないからぼーっとしていたので、ある程度したら交代していたようだ。まあそんな遊び??をしていたり、花壇の砂を食べると栄養が取れると思って塩を一つまみ分つまむ要領で口に運んでいたが友人の指摘で「砂を食べると骨と骨のあいだに砂が入り込む」と言われることであっさりとやめたり、ウサギの後ろ足を持ったまま焦っているウサギを見て爆笑していたり、自転車に乗ったまま坂を下りブレーキを握る握力がなくそのまま柵にぶつかり鼻血を出したりと曲がっているというよりは歪みきった子供であった。いったい何がしたかったのだろう?その頃の僕に問うことが出来れば、半笑いで質問しまくるのではあるが。
 
 そうこうしているうちに、そんなウルトラマンタロウが好きだったバカなガキによくわからない出来事が起こるのだ。
アメリカザリガニ 平井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-02-23 00:29:49

1973.3.12

テーマ:ブログ

 僕が生まれた日。兵庫県宝塚市のとある病院でおぎゃーと泣いたそうだ。

体重は普通よりも軽く、その頃の時代では未熟児と呼ばれていたが、21世紀の今では少しやせている程度で問題がないらしい。医療も進歩したと感心したりしてみたのだが、あっという間の人生で人間が創る未来への歩みは退屈なくらい遅いのだ。だって40年も経てば宇宙を行くのはヤマトだと思っていたし、選ばれし子供はガンダムに乗ると思っていたのだから。そんなことより昔の記憶がどんどん頭の中からデリートされていく。それは昨日食べた晩御飯や、子供のころのキャンプの思い出など、条件が整わないと記憶の中に残ることはなくデリートされていく。大切な記憶がメモリーに残されない現代なんて何が進歩しているというのか。結局こうやって記録していかなければいけない。もう少しでその手間が省ける時代が来ると思うのだが。

 デリートされた記録は膨大で、僕の話を例に挙げると4歳までの記憶がほとんどない。唯一覚えているのは2歳の誕生日に誰かが買ってきた大きなケーキのローソクを吹いて消したことを覚えている。そのときは髪の毛を伸ばされてピン止めでとめたりと、女の子のように扱われていた。顔は花がでかく唇は分厚い、どこからどうみても男の子であったのにもかかわらず、母親の考えひとつでわけのわからんスタイルを貫かされていたのだ。当時の写真をみる機会があったので記憶と現実はほぼほぼ合致していて僕の記憶はセピア色に変色することがなくカラーのままで記録されているのだ。

 デリートされているのは記憶だけではない。記録されていたものが断片的になくなっているのだ。当時、僕の家には父親の写真が全くなかったのだ。これっぽっちも。僕と弟、母親や祖母の写真はあるのだがどこを探しても父親の写真がなかったのだ。それは意図的に消された記録である。多分これが父親であろうと思われる男性が写っている写真はあるのだが、全部顔のところだけ破り捨てられていたのだ。顔とは記憶されるためには大きな情報がつまっているんだと思います。写真で父親を理解する事も出来ない。父親と話した記憶もない。実際にいたかもわからない。でもその時の僕は母親に父親と会いたいといったことがなかった。そういう話を言い出す雰囲気は整っていなかった。こどもながらに「怒られる」と思っていたようだ。

 僕の唯一持っている父親の記憶は「夢」だけ。父親であろう人が僕をキャッチボールを誘ってくる。でも顔は逆光で見えない。でもどこか安心できる、どこか力強いイメージは今も残っています。

アメリカザリガニ 平井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-01-13 00:26:09

pixiv Zingaroにてグループ展だよ!

テーマ:ブログ
下記の通り個展やるんやと!意気込んでたらいつの間にかグループ展になってましたよ。みんな絵が上手いよー!!

松竹芸能のサイトから抜き出してきたものをのせますね。




アメリカザリガニ平井がプロデュースする初の絵画展の開催が決定しました。



今回集英社から発売されたジャンプコミックス「サキよみジャンBANG!発ザリパイ先生の4コマ漫画コーナーDARO!」の原画に加え、テレビ東京「サキよみジャンBANG」、テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」、「お願いランキング」、NHK「ハート展」などテレビ出演時に描いてきた絵の展示を行います。
その他にもプライベートで描いてきた作品や今回個展用に用意した作品など多く展示予定です。



平井の後輩で絵の得意な松竹芸人、なすなかにし中西やヒカリゴケ国沢、koppyの絵の展示もされます。ホリプロコムからホリさんの出展も決定!

日時
2014年1月23日(木)~2月4日(火)
12:00~19:00
水曜定休

場所
pixiv Zingaro
東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ 2F

アクセス
JR中野駅北口よりサンモール商店街を経由して徒歩3分
地図はこちら

出展者
アメリカザリガニ平井、ホリ、なすなかにし中西、ヒカリゴケ国沢、 koppy(漫画家)

料金
入場無料

お問い合わせ
TEL 03-5345-7313
※電話番号は、お間違えの無いようおかけください





お笑い落書き大喜利
2月1日(土)には今回出展をした芸人が得意な絵を使ってトークショーなどのイベントを行います!

日時
2014年2月1日(土)15:00~16:00

場所
pixiv Zingaro

出演者
アメリカザリガニ平井、なすなかにし、ヒカリゴケ国沢、koppy(漫画家)

料金
無料
※1月23日(木)より会場で1000円以上販売物をご購入の方(先着60名)

参加方法
1月23日(木)より会場でキャンバスパネル(受注販売)やポストカードなどの販売物を1,000円以上お買い求めいただいた方(トークショー参加をご希望の方)に先着で参加券を配布いたします。
※上記期間中であっても、参加券(予定枚数60枚)が無くなり次第、配布は終了致します。
※会場スペースの都合上、参加人数は最大60名様に限らせていただきます。あらかじめご了承ください。


こんな感じでやるんやけど、みんなどんどん参加してや^_^

アメリカザリガニ 平井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-01-06 02:41:16

商店街バンド

テーマ:ブログ
メンバーは、
TAKUYA(ex:JUDY AND MARY) 五十嵐公太(ex:JUDY AND MARY)
坂巻 晋(theVanila,the wells) NISHI-KEN、友森 昭一(ex:REBECCA)、
そして、アメリカザリガニ(松竹芸能)です。

▼商店街バンドとは

音楽×お笑い×演劇という3つの要素を融合させた、新しいカタチのエンターテイメント。
お笑いのプロと本格派ミュージシャンが創りだすスペシャルコンテンツです。
昭和の時代、日本のショービジネス界に大きな足跡を残したクレイジーキャッツやビジーフォーなど音楽×コメディの融合という斬新な企画が2014年新たに始まるのです。

今回、この新しい音楽×コメディコンテンツを多くの方に知って頂きたいと思います。
あなたも商店街のお祭りのように一緒に舞台を作っていただければ幸いです。

【公演情報】
日時:2014年2月28日(金)
OPEN18時 START19時
場所:渋谷 Mt.RAINIER HALL

出演者:
TAKUYA(ex:JUDY AND MARY) 五十嵐公太(ex:JUDY AND MARY)
坂巻 晋(theVanila,the wells) NISHI-KEN、友森 昭一、
アメリカザリガニ(松竹芸能)

ゲスト出演:
ムッシュかまやつ
SHOGO
ウェザーガールズ

こんな感じで告知させていただきました!

商店街バンド!!詳しくはこちらから~
アメリカザリガニ 平井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み