ひとまず

テーマ:
ゲームのことが嫌いになりそうなぐらい方向性が変わってしまったので
ひとまずこのブログを休止することにします

ちょっと考えた結果、ゲームから目線離すこともありかなと思ったのが原因
昔からこういう周期はあったので、いずれ考えが戻る可能性もあると思うので
このまま残しておきます


移転先は適当につくったこっちになります

エータ・スカースカ
http://ameblo.jp/yasnaya/

中身はほぼ変わらないまま日記を書くことになると思うので、あんまり変わりません
AD

diary 2010/2/4

テーマ:
最近はゲーム以外で色々と関心ごとが増えてきたので、ブログの
更新はかなり停滞中

最初は気が向いたら更新するのが目的で、気付いたら毎日日記を書いてた
日々もありました
去年ぐらいからかなりまったり更新に変えてきたけど最近はまた気がいたら
更新に戻りましたね

まぁこのスタイルが一番性に合ってるみたいなんで、これからはこのペースで
続けて行こうかなと

あんまり更新も沢山したくないのでよっぽどのニュースでない限り
日記に統一していきます~
まぁ大抵Twitterで呟くことが増えたの原因なんですけどね


DVD「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は5月26日発売ぽい
公開から半年経ちましたがようやくか…
最近は公開からDVDの発売がスパンが短くなっていたけど、破は
なかなか発表されないので気になってました

なんだかんだ去年観た映画で一番好きな1本なので間違いなく
買ってしまいそう
ただ序みたいにBlu-rayがあとで発売になるとかはやめて欲しい
AD

公式サイト

発表会の資料(第3四半期決算説明会)


サイトを開いた瞬間、音楽が素晴らしすぎた


開発はモノリスソフトでもちろん高橋哲哉さんが関わっているということで

任天堂ハードで初のゼノシリーズとなります

まだゼノギアスやゼノサーガと関係性は無いようですが、何らかの

含みは入れてきそうだ

取り敢えずWiiをまた買うか悩む時期がやってきそう


「ラストストーリー」公式サイト

さらに坂口博信さんが開発している新作も発表

こちらもハードはWiiで情報は恒例となっているファミ通で色々と

出てきそう

結局Xbox360はもう見限ることにしたんですかね…

PS3は大人の事情で難しそうなので落ち着くところに落ち着いたというべきか

AD

ポケモン最新作が今年発売決定

テーマ:

『ポケットモンスター』シリーズ完全新作 2010年内発売に向けて開発中!


リメイクやら派生があるので気づかなかったけど、完全新作の

ダイヤモンド・パールが出たのはもう4年前

そのポケモンの最新作が今年DSで発売されるようです


タイトルや情報は一切触れられていませんが、今年発売と

明言するのは珍しい

ソウルシルバーをクリアしたら買うか考えるかな

公式サイト


気付いたら最終章となる8章の配信となりました

これで「358/2 Days」、「Birth by Sleep」、「Coded」とモバイル3部作が

全て発売されたことになります

次はいよいよ「キングダムハーツ Ⅲ」になるんだろうけど、6月のE3あたりで

発表されて欲しい


まだBbSはテラ編しかクリアしてないのでシークレットも見れてないんですけどね

Codedはやりたいけど、機種変するならXPERIAになるだろうから遊ぶ機会は

なさそう

「FFⅦビフォアクライシス」といいつくづく携帯アプリには縁がない

ドコモ、4型タッチ液晶Android端末「Xperia」を4月発売
-ソニー・エリクソン製。AAC音楽配信「mora touch」も


これは久しぶりに携帯に興味が湧いたニュース

最近携帯の2年縛りが無くなったので「iPhone」も検討していたけど

そういえばそろそろ発売の時期でしたね


ウォークマンの買い替えも検討していたけど、電池が持つなら

これで音楽を聴くのもありかも

ソニーだけでなくNTTドコモもかなり力を入れているように見える

これまでスマートフォンはPRO Seriesに入っていたけど別枠になるみたいです


あとは本体価格と通信料が気になってくるけど、通信料は

「パケ・ホーダイ ダブル」の価格5,985円で収まるのでまだ嬉しい


最近は全く普通の携帯に魅力を感じなくなっていたけど、そろそろ

スマートフォンにシフトしてもいい頃合なのかしら

大作ラッシュの一年を制したのはソフトは?--2009年ソフト販売本数ランキングTOP50


去年はドラクエやFF、バイオのナンバリング、ポケモンのリメイクなども

発売され、豊作の年でした


その中でも一番売れたのはやはり「ドラクエⅨ」でした

ドラクエ史上もっとも売れたタイトルになったので、DSでの発売は

やはり大成功だったと言えるのでしょう


DSの発表時もそうだったけど意外性がないと物が売れない世の中に

なっているんでしょうねぇ

開発陣に質問状:キングダム ハーツ バース バイ スリープ 「真のクリアを目指して」


ほとんどPS2並の性能を出している「バースバイスリープ」の野村さん

インタビューです

開発は「Re:チェインオブメモリーズ」や「武蔵伝」を制作した大阪の

開発事務所が行っています


次回はいよいよ「キングダムハーツ 3」の開発になってくると思われますが

ハードはどこになりますかね

PS3あたりが最有力でしょうが、Wiiの可能性も捨てきれないかな

ただ「クリスタルベアラー」の失敗もあるので期待はできませんが。。。

diaryb 2010/1/16

テーマ:

不定期な日記ですが最近は更新頻度も増えてきた

最近はゲーム関係の話を書くより、自分の近況をただ自分のためだけに

残しているので自己満足になっててすいません…


最近は普通の日記帳か他のブログ作って自分に残すためだけの

プライベートなものを作ろうかとも検討中

近頃は習慣付けることを覚え始めた自分なので、そろそろ学習しないとな。。。



色々と前置きはあったけど、ここ最近は心境の変化が余りにも多かった

仕事でのトラブルに始まり、映画観たり、知り合いと本音で話しあったりと

考えさせられることが原因だったりします


それをやっていく内に今までの自分のやっていた行為が恥ずかしく

なってきて、見直すことも考えたけどそんな急には変われないので

ゆっくり向き合っていくことにしていこうかなと



そんなこんなで最近は映画に凝り出してます

高校ぐらいまで興味を持ってなくて有名なタイトルもほとんど見たこと無いけど

そろそろ持ち始めようかなということで


さっきTSUTAYAで借りてきたラインナップは


■チェ 28歳の革命

■チェ 39歳別れの手紙

■パコと魔法の絵本

■(オマケ)THE PLAN9 弁斗とジェッ太~大阪ブレインドレイン~


の4本。

一個だけ芸人の舞台のDVDも混じってますが、気になって放置してたのを

まとめて借りてきた

チェは無謀にも39歳を先に映画館で観てしまって、28歳を観ていないので

全く分からず爆睡してしまった思い出がw

同時上映してて28歳は時間が合わなかったとかは関係なくその順序は

失敗でした



というか「キングダムハーツ バースバイスリープ」もテラ編終わってから

やってなかったり

最近はゲーム以外に色々と趣向を傾けようという気持ちが強いので

前以上にゲームはしなくなるかも

ブログ的に大丈夫なのかと思ってしまうけどw