プーチン氏は大統領の任期が切れると一期首相になり又大統領に戻ったりして1999年以来18年もロシアを統治しています。選挙前には言論統制や対抗馬を逮捕したり、まるで共産党独裁と同じことをしているのです。政権を長く保持すると、当然、汚職がまかり通ります。プーチン大統領は公式には個人名義の土地や屋敷を持っていないそうですが、政府の、つまり個人使用の屋敷はあちこちあるようですし、海外銀行の隠し口座も持ち、親しい億万長者が周りにいます。

ロシアではプーチンの宣伝が国有テレビで流れ、反対派は意見を表明する場所に苦労をしていますし、反対派は西と共謀しているcahoots 裏切り者traitors とされます。

 

Protests Flare in Russia; Putin Critic Is Arrested

NY Times   March 26, 2017

https://www.nytimes.com/2017/03/26/world/europe/moscow-protests-aleksei-navalny.html?_r=0

 

東はウラジオストクから西はカリニングラードまで99の都市で反政府プロテストラリーが同時に繰り広げられた。モスクワではリーダーのナヴァルニ氏を含む数百人が逮捕された。このプロテストは不正が行われた選挙の2011年、2012年の大勢の逮捕者が出て立ち消えになったプロテストに続く大規模な反クレ ムリンデモである。

 

こんなプーチンをトランプは大好きなのです。彼は国際政治に無知で多分、プーチンがこれまで何をして来たか知識がないのでしょう。それともビジネスマンとして自分も同じような(多分不正ギリギリの)取引をしているから感じないのか。

 

共和党(与党)の上院議員、ベン・サッス氏がすぐに声をあげ「プーチンの悪党主義thugocracy (thugとdemocracyをくっつけた造語らしい)があからさまになった。アメリカ政府はロシアの平和的プロテストの弾圧に黙っているわけにはいかない。我々は人間の基本的権利 basic human rightsである言論 speech、報道 press、反論 protestを踏みにじる暴力を許すわけにはいかない」

 

米国務省State Departmentは続いて声明を発表した。「我々は日曜日の平和的プロテスターの逮捕を強く糾弾する。すぐに保釈するように求める。平和的プロテスター、人権擁護の人たち、ジャーナリストを逮捕することは、民主主義への公然の侮辱である」

 

Aleksei Navalny, Russian Opposition Leader, Receives 15-Day Sentence

https://www.nytimes.com/2017/03/27/world/europe/aleksei-navalny-russia-prison-sentence.html

 

ナヴァルニ氏は15日の刑を受けました。2018年の選挙に出馬すると言っていますが、すでに(前科者のレッテルで)出馬は違法であることになっています。

 

森野陽子

下の「国際政治」をクリックしてくださると、読んだ、という点数が加わります。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

AD

顔かたちの違う日本人と違って、中近東のムスリムの人たちはスカーフを被っていなければ区別がつかないし、十分欧米の新しい土地に溶け込むことができるのに。

 

EU裁判所は仕事中のスカーフhead scarvesを禁止することを許可しました。

 

E.U.Court, in “Bold Step,” Allows Banning Head Scarves at Work

March 14, 2017

https://www.nytimes.com/2017/03/14/world/europe/headscarves-ban-european-court.html?_r=0

 

ヨーロッパ司法裁判所 European Court of Justiceは企業の新しい規則、“政治的、思想的、宗教的な印を表す服装”を禁止する、ことは偏見にはならない、と発表した。これはシーク教のターバンSikh turban、ユダヤ教のヤマルカYarmulke(Jewish skullcap)も含む。

 

ヨーロッパでは今年、オランダ、フランス、ドイツで選挙があり、移民、ムスリム反対 anti-immigrant, anti-Islam の極右 far-right party ポピュリズム populism の台頭が目覚ましいです。

 

先日NPRを聞いていたら、イスタンプールから移民してきた女性をインタヴューしていました。彼女はイスタンブールに帰るときはスカーフを持参します。「どこでつけなければならないかわからないから、いつもバッグに入れてあります。」ところが、ある日、忘れたのです。そうしたら「みんな、私に親切にしてくれるのです。近代トルコ建国の父、グスタファ・アタチュルク首相はスカーフを禁止しました。コーランにスカーフをつけるとは書いてありません。 」 I don’t know、と言っていましたが、英語で I don’t know という時、本当に知らない時と、実際にはわかっているけどはっきりと言いたくない時があります。もちろん、この女性はちゃんとわかっているけど、言えないのです。つまり、言外にはスカーフは女性を男性の所有物とする目的だ、そして女性の性を隠すことによって、それを暴く楽しみのためである、と。

 

ムスリムの女性たちはスカーフ、ましてやヒジャブ、そして、水泳の折に全身を隠すバーキニ burkini を着なくてもいいのです!あるムスリム女性はオリンピックでは全身を覆うフェンシングで技を競いましたが、体操でも陸上でも水泳でもどんどん活躍しましょう!

 

 

森野陽子

下の「国際政治」をクリックしてくださると、読んだ、という点数が加わります。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

AD

アメリカの大統領の権利はこんなに強いのかと目をみはる思いです。トランプ氏は何を隠そうとしているのか、46人もの連邦検事を一斉にクビにしました。あとに誰を任命するのか、決まっていません。

 

Trump Orders 46 Prosecutors To Step Down

NY Times   Mar 10, 2017

https://www.nytimes.com/2017/03/10/us/politics/us-attorney-justice-department-trump.html?_r=0

 

トランプ政権はオバマ政権時の法務省検事Obama administration prosecutors at the Justice Departmentの残り46人の連邦検事United States attorneysを直ちに解任する命令をだした。

 

United States Attorneys をグーグルすると、

 

United States Attorneys (州法務長官)は不正を調査、訴訟するのでprosecutor検事ともよばれる。全国で93人いてこの長官のもとに350人の federal prosecutor 連邦検事がいる。法務省 the Justice Department に直結し、連邦法務長官Attorney Generalと同じく、大統領が任命、上院で承認され、4年の任期で、担当の州に赴く。U.S. Attorney は大統領が解任するが、これまでは後継者が任命されるまで期限を延期して仕事を続けた。もし後継者がいない場合は法務大臣がつなぎの法務長官を任命することができる。

 

となっていて、46人を一斉に解雇することは今までにあったことがないそうです。

 

3月20日から3日間にわたり、下院で最高裁判所の空きを埋める裁判官の審問が続いています。トランプ大統領が推薦しているのは非常な保守のゴーサッチGorsuch 裁判官です。任命されるとこの先何年にも渡って最高裁判所は保守になります。

 

ゴーサッチ氏の推薦はお金がものを言っているそうで、 前に言いましたが、アメリカの三権分立(立法,司法,行政)が疑わしくなります。そしてますます経済格差が広がっていきます。

 

FBIのコーミィ長官Director Comey は2016年の選挙3日前に、クリントン大統領候補の(ロシアスパイに)盗まれたイーメイルがまた新しく出てきた、と発表したことで、トランプの勝利になった、という、曰く付きの人物なのですが、3月20日の上院議会のヒヤリングの前の発言で、トランプ陣営とロシアコンピュータハッキングの関係を調査している、と発表しました。トランプ政府はだんだんボロが出てきています。コーミィ長官は以前 U.S. Attorneyを務めたことがあります。オバマ大統領にFBI長官に任命されました。

 

 

森野陽子

下の「国際政治」をクリックしてくださると、読んだ、という点数が加わります。


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

 

AD