こんにちは、若宮です。

今日は、はじめて本のレビューなんかを
ブログで書いてみようと思ったので、書きます。
(というか、そこまでお勧めしたい本です)


先日、私が好きな会社、ECstudio の社長の本を読んだ。
話題のtwitterについての具体的な活用方法が書かれている。

まず、ECstudio に関しては、Live800事業 のホームページを
はじめ、他の当社管理下のホームページも、制作会社に、
ECstudioのページを見本にして依頼しているほど、
私はWebマーケティングが本当に上手な会社だと思っています。

まあ、当社の制作会社はジーニアスウェブ 、小園さんなので、
ECstudioさんとは、大阪同士でよくご一緒されているようです。

「iphoneとツイッターで会社は儲かる」を読んで、
印象深いのは、やはり社内での活用方法でした。

確かに、コミュニケーションのきっかけが多くなることも納得しました。

Live800事業部内でもtwitterの利用頻度は高く、私もたまに
営業後に「つぶやく」と、部署内ではすでに共有されており、
「いい感触だったんだ」と第一声をかけられた経験を思い出しました。

また、他にもtwitterを活用するときのメリットやデメリットなども、
経験者が言う説得力のある内容だと感じました。

そういや、うちの代表も、
「昨日この本買ったんだ」と、さっき言ってました。(笑)

いや、本当にいい実践本なので、一度読んだ方がいいと思います。
お財布にもやさしい価格なので (笑)
※特に経営者、事業責任者の方向けですね。。。


非常に参考になったので、またまた得意の真似できるところは、
真似をさせていただこうと思います。

Amazonのページはこちら↓
iPhoneとツイッターで会社は儲かる (マイコミ新書)
AD