Powered by NINJA TOOLS

うちの画廊はクリック コチラから

読者登録アメンバーメッセージなう 、コメント、全て歓迎しております。お気軽に。


FREEFacebookもぜひ!クリック http://www.facebook.com/saibigallery FREE



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月26日(日)

絵画の盗難が怖い

テーマ:【アートのこと】豆知識

先日、お客様から「絵が盗まれたらイヤだ」という声を聴きました。

それはそうですよね。絵画に限らず資産を盗まれるというのはイヤなものです。

警察の方、警備の方からうかがった話ですが

「絵画は盗まれにくい」です。

もちろん世の中に「絶対」はないので、盗まれないとは言い切れません。

 

しかし私達の実感としても「絵画は盗まれにくい」です。

際、当社は創業30年になりますが、絵画を盗まれたことがありません。

 

その理由は

換金のしにくさです。

 

美術品は同じものが二つとありません。

版画のように同じ絵が複数あるものでも、一枚一枚異なるエディションナンバーというものが書かれているので、同じ絵とはいえません。

そのため盗まれた絵画が市場に出たときに、特定できます。

 

どこかで美術品が盗まれたとき、うちのような美術商には連絡が来ます。

「こういう作品を売却に来たら、当署まで知らせて下さい」というようなことを言われます。

その他、質屋さんなどにも盗難リストが行くそうです。

 

とはいえ、換金目的ではなく、絵そのものがほしくて盗む人もいるでしょう。

絶対に盗まれないわけではありません。

 

盗難防止としては、下記のようなフックを使うことで、絵をはずしにくくしたりもできます。

 

 

またお客様の中には、保険に入られる方もいらっしゃいます。

の損害保険会社さんに相談されてもいいですね。

 


彩美画廊 砥部本店
〒791-2113愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1
定休日 : 月
営業時間 : 10:00~17:00

電話: 089-958-5252
駐車場 : 20台
http://www.ambistyle.co.jp/
http://www.facebook.com/saibigallery

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月21日(火)

お客様からの感想 伊藤様 三重県松阪市

テーマ:【画廊のこと】お客様の声

三重県松阪市の伊藤様より、絵をかけた感想をいただきましたので紹介させていただきます。

 

「玄関とリビングが、素敵な絵で見違えるようになりました。色々アドバイスもしていただき、彩美画廊さん本当にありがとうございました。」

小林和栄先生の横長変形の作品が下駄箱上の限られた空間にバランスよく掛かりました。センスのある伊藤様のディスプレーでより一層すてきな空間に仕上がりました。

 

 

 玄関に掛けた小林和栄先生の作品が抽象画であることを活かし、リビングに入って正面の壁に縦向きで掛け回しを楽しめるようにさせて頂きました。

 クリック小林和栄先生のページヘ

 

 

エラン・パルトゥッシュ先生の作品をサイドボード脇に掛けさせていただきました。当初検討されていたサイドボードの上はマンション特有の梁が出ていて窮屈感がありましたのでサイドボード脇に掛けさせていただきました。 伊藤様の指定席である一人掛けのリラックスチェアでくつろがれる時にいい感じで視界に入ってくれる場所です。

クリックエラン・パルトウシュのページへ

 


彩美画廊 砥部本店
〒791-2113愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1
定休日 : 月
営業時間 : 10:00~17:00

電話: 089-958-5252
駐車場 : 20台
http://www.ambistyle.co.jp/
http://www.facebook.com/saibigallery

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月05日(日)

サラダチキン作ってみた3

テーマ:【専務の日常】

サラダチキンの話が続きます。

プレーンの材料はこんな感じ。

・鶏胸肉 300g

・砂糖 小さじ2杯

・塩 小さじ0.5~1杯

・鶏がらスープの素 小さじ1~1.5杯

・酢 小さじ4杯

・片栗粉 大さじ1杯

作り方については前々回の記事クリック 「サラダチキン作ってみた」をご覧ください。

 

真ん中の黄色いの、これはご想像の通りカレー味です。

・鶏胸肉 300g

・塩 小さじ0.5~1杯

・顆粒コンソメ 小さじ1~1.5杯

・レモン 小さじ2杯

・カレー粉 適当 表面がうっすら黄色くなるくらい

・クミン 適当

という量で作りました。

 

カレーとチキンなのでやはり相性良かったです。

クミンはカレー粉の中に含まれていますが、より香りを強くしたかったので足しました。

なければカレー粉だけでもいいと思います。S&Bの赤缶を使いました。

 

 

 

サラダっぽくあっさり仕上げましたが、カイエンヌペッパーを足して辛くしてもいいかも。

 

 

一番右のは、柚子わさび醤油味。

冷蔵庫開けたら、柚子わさびというチューブがあったので作ってみました。

・鶏胸肉 300g

・醤油 小さじ0.5~1杯

・鶏がらスープの素 小さじ1~1.5杯

・酢 小さじ4杯

・柚子わさび 適量

 

作り方さえわかれば、味付けは無限にありますね。

ローズマリー、セージ、タイムなどを入れたハーブチキン

生姜醤油味、ガーリック味、クレイジーソルト、味噌、中華スープ・・・

 

皆様もいろいろ作ってみてください。

 


【関連リンク】

クリック  サラダチキン作ってみた

クリック サラダチキン作ってみた2

クリック いちから始めるインドカレー

 


【関連書籍】

 

 

 


彩美画廊 砥部本店
〒791-2113愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1
定休日 : 月
営業時間 : 10:00~17:00

電話: 089-958-5252
駐車場 : 20台
http://www.ambistyle.co.jp/
http://www.facebook.com/saibigallery

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月04日(土)

サラダチキン作ってみた2

テーマ:【アートのこと】

こないだの記事「サラダチキン作ってみた」の続き。

 

連日、サラダチキン(鶏ハム)自作しちゃあ食べてるので違う味も試したい。

今日は胸肉1kg買ったので3種作ってみました。

左から、レモンフェンネル、カレー、柚子わさび醤油です。

相変わらず、見た目は地味です。

 

プレーンの材料はこんな感じ。

・鶏胸肉 300g

・砂糖 小さじ2杯

・塩 小さじ0.5~1杯

・鶏がらスープの素 小さじ1~1.5杯

・酢 小さじ4杯

・片栗粉 大さじ1杯

 

でしたが、まず左のレモンフェンネル、これは

・鶏胸肉 300g

・塩 小さじ0.5~1杯

・鶏がらスープの素 小さじ1~1.5杯

・レモン 小さじ2杯

・フェンネル 適当

・パセリ 少々

という量で作りました。

 

砂糖入れなくてもいいかなと思い、カット。片栗粉もカット。

酢じゃなくてレモンにしてみました。酸っぱすぎると食べにくいので量は少なめ。

なぜ買ったか覚えてないけれど、フェンネルがあったので入れてみた。なくてもいい。

 

食べてみましたけど、砂糖と片栗粉はなくてもいい気がします。

 

サラダチキン(鶏ハム)は味付けよりも、火加減が大事かなと思います。

あたためすぎるとパサパサ、かたくて美味しくない。

あたためが足りないと、あぶない。

 

沸騰したお湯の火をとめて、ストックバッグを入れて15分くらい。

これは肉の厚みでも変わりますので、要調整。

 

そんなに難しくないので、試してみ。

 

続く。


【関連リンク】

クリック  サラダチキン作ってみた

クリック サラダチキン作ってみた3

クリック いちから始めるインドカレー

 


【関連書籍】

 

 


彩美画廊 砥部本店
〒791-2113愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1
定休日 : 月
営業時間 : 10:00~17:00

電話: 089-958-5252
駐車場 : 20台
http://www.ambistyle.co.jp/
http://www.facebook.com/saibigallery

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月03日(金)

サラダチキン作ってみた

テーマ:【専務の日常】

最近コンビニ、スーパーでサラダチキン(鶏ハム)が売られていますよね。

手軽、安い、タンパク質とれる、糖質と脂質とカロリーは低い。

買ってきて、封を切って、かぶりつけば、オフィスや出先でも食べられる。

そんなこんなで人気の商品です。

 

うちでは娘が食べ始め、最近は私も食べ始めました。

私の場合は、「夏に水着を着たいから」とかではなく「血糖値を下げたいから」

という、より切実な問題です。

 

サラダチキン、そのまま買っても安いのですが、

自分で作ればもっと安く、好きな味付けで、食べられます。

添加剤、保存料などの心配もなくなりますしね。

自作レシピを作る技量はないので、いつものクックパッド師匠に教えをこいました。

 

いろんなレシピが出てきたので、それをまとめたものを書いてみます。

まず材料

・鶏胸肉 300g

・砂糖 小さじ2杯

・塩 小さじ0.5~1杯

・鶏がらスープの素 小さじ1~1.5杯

・酢 小さじ4杯

・片栗粉 大さじ1杯

 

300gの鶏胸肉は厚みがあるので、3枚位に切り分けると火の通りが良くなります。

砂糖、塩、鶏がらスープの順で、肉にあえていきます。

フォークなどで刺しながら、あえました。

酢、片栗粉を全体にまぶします。

それをジップ付きのストッグバッグに入れます(ジップロック的なもの)

後で湯煎するのでなるべく空気を抜きます。

うちは108円/25枚のものをダイソーで買いました。

この状態で一晩寝かします。夕ご飯にしたいなら朝仕込めばいいです。

 

寝かし終えたら、ストックバッグが入る程度の、たっぷりお湯を沸かします。

沸騰したら、火をとめて、ストックバッグごとのお肉を投入。

 

siriに「15分タイマー」と指示します。

siriとの相性が良くない、知らないという方はキッチンタイマーなどをどうぞ。

そして15分たつと

こんな感じで白くなります。

 

絵的には地味ですが、こんな感じで完成です。

念のため、包丁でスライスして、赤くなければ完成です。

 

高たんぱく、低カロリーライフをお楽しみください。


【関連リンク】

クリック  サラダチキン作ってみた2

クリック サラダチキン作ってみた3

クリック いちから始めるインドカレー

 


【関連書籍】

 

 


彩美画廊 砥部本店
〒791-2113愛媛県伊予郡砥部町拾町356-1
定休日 : 月
営業時間 : 10:00~17:00

電話: 089-958-5252
駐車場 : 20台
http://www.ambistyle.co.jp/
http://www.facebook.com/saibigallery

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。