• 21 Jan
    • 5:新学期、その後

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  前回のつづきです。新学期の初登校を終えた翌日のお話です。      休み明けの登校さえ乗り越えたらわりとなんとかなるタイプ。こうして三学期がはじまりました。 (完)  あ、あれ? この「新学期シリーズ」きのうの記事で終わりでも良かったような・・・ ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  「新学期シリーズ」 いっき見 (全5話)1話 2話 3話 4話 5話 ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      630
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 4:新学期の初登校を終えた息子のようす

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  前回からのつづきです。新学期初日の下校時のお話です。      ほっ。 学校たのしかったって。よかった。   あと1回…つぎの回で完結します    ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      667
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 3:新学期の初登校を快適にしてみた結果

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  きのうの記事のつづきです。新学期の初登校で、不安がる息子を安心させるためわたしも一緒に学校へ向かっています。      これまで教室の前まで送っていくことはありましたが、中までついて行ったのははじめてでした。 新学期の教室はにぎやかで、ヒルマだけが暗い穴のようでした。 泣かずに学校へ行けてすっきりしたような、ブラックホールな姿を見てすっきりしないような……。 とにかく、新学期の初登校を快適にしてみた結果、わたしは大慌て・・・     いや~、話が進まない。でも描きたい(笑) あと数回、新学期ネタにおつきあいください   ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      704
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 2:新学期の初登校を「もっと」快適にする方法

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  上毛新聞さん、島根日日さんでもコラムの連載がはじまっています。どうぞよろしくお願いします(´∀`) ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  きのうの記事のつづきです。      あの~、きのうのわたしの記事 あるじゃないですか、人生初4コマの。アレ、夜にせっせと描いたんですよ。 そしたら今朝ですね、おんなじ内容の記事を更新された方がいらっしゃったんです。びっくりですよ。 (※その方は予約投稿だったそうです) しかも、その方の記事ときたら・・・めちゃくちゃ感動的でしたから──!! すでに読んだ方はピンと来てるはず(笑) まだの方はこちらからどうぞ       ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      393
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 1:【4コマ】新学期の初登校を快適にする方法

                   ええ、ええ、学びましたとも。わたしが一緒に行けばすむってことを。 そして いまのところこれにまさる手段はないってことも……。  *「夏休み明け初日の登校」*http://ameblo.jp/amami-blog/entry-12194822465.html      ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      576
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 道具で発達を応援:「すわりかた」と「もちかた」お手本マットを使ってみた

      ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  福島民報さんの情報ナビTimeでコラムが掲載されています。(教えていただきありがとうございます♪)福島のみなさま、どうぞよろしくお願いします(´∀`) ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆   『それがあると子どもの「困った感」が軽くなる。気持ちが晴れてくる。tobiraco(トビラコ)は、そんな道具をお届けします。』~「tobiraco」 トップページより~   わたしのブログ記事がはじめて掲載された雑誌『発達障害の子の子育て応援BOOK』 (当時の記事はこちら) でお世話になった方が、発達に課題を抱えた子どものための道具を扱う小さなお店を、ネット上にオープンされました。   さっそくわが家でも、正しい姿勢と鉛筆の持ち方がひと目でわかるデスクマットを試してみました。   「すわりかた」と「もちかた」お手本マット (※右きき用と左きき用があります)  マットには、まっすぐ前を見て座れるように、おへその位置を合わせる矢印が書いてあって、まずはこれがヒルマ(小2)の興味を引きました。自分のおへそを熱心に、矢印の先に合わせていました。 実際に鉛筆を走らせる位置には「かくところ」と表示があり、鉛筆を持たない手の位置もイラストで描いてあります。ヒルマはこれまで、紙やノートのずっと上の方に手を置いていたので、それが姿勢が崩れる原因だったことに気づきました。 このマット一枚に、座り方と持ち方のコツがイラストで示してあり、ヒルマが一人でも確認できるのでスムーズに使えています。鉛筆を正しく持てる補助具の「ユビックス」 も試してみたのですが、 こちらは慣れるまで少し違和感があるようです。(ヒルマはユビックスをしたまま消しゴムを使うことに、やりがいを感じているよう。笑) このユビックス──わたしにはめちゃくちゃ快適~ 鉛筆を持つのがとても楽になりました!  いやあ~、わたし、このとき発覚したのですが、そもそも、鉛筆の持ち方、間違えてましたから──!! 「ユビックス」 の説明書きにあった持ち方の悪い例「とんがり持ち」と「にぎり持ち」。ソレってどちらもわたしの持ち方でした。自分の持ち方が人と違っていたことにおどろいています     ぜひ一度ご覧いただきたい。癒されるサイトです。入口はこちら。      ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      452
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 初詣でおみくじをひいてみた

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  元日に初詣に行きました。パパは仕事だったので、ヒルマと二人で出かけました。新しい年を迎えた神社は、真新しい空気で満ちているようでした。     ヒルマが一目見るなり気に入ったお守りがあって、予定外でしたがこれも縁と思い頂くことにしました。何のお守りか確認せずに決めてしまったのですが、身体健康と交通安全というベストな選択で、いよいよご縁だわ~! とわくわくしました。    おみくじを引いたら、ヒルマは大吉。わたしは末吉で、「なんとなく元気がなくなったり、気力が起きなかったり、腰が重くなったり」 とパッとせず。「早いうちに打ち込める事を見つけ、活力を養う必要がある」 そうで・・・。 そして恋愛・縁談の項目に、「互いの共通の趣味を楽しむことから糸口がつかめる」 と書いてあって、おどろきました。それはここ数年、パパが提案してきたことだったからです。いよいよ神様からも言われてしまいました(笑) これまで気にもとめていなかったことをパパに詫びると、パパは「いよいよドラクエ10(ゲーム)の出番ですか」 と笑っていました。わたしはドラクエが好きすぎるので、やらないようにしていたのです。 あれ? もしかして、打ち込める事って──ドラクエ??  おみくじ帖に貼りました こちらで紹介したスピリチュアルな記事を書いていらっしゃる方の新刊です。  ※いや、いや、打ち込める事って、ブログの更新と思う! ブログ楽しい~ <締切ないし。  ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      528
      テーマ:
  • 08 Jan
    • わが家の紅白歌合戦

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  静岡新聞さんで12月下旬よりきのうお知らせしたコラムの連載がはじまったそうです。静岡のみなさま、どうぞよろしくお願いします(´∀`) ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆   録画した紅白歌合戦を、飛ばし飛ばしに見ました。わたしとパパが楽しみにしていたのはRADWIMPS(読み方がわからない。笑)の『前前前世』。動画以外で歌っているところを見たことがなかったので、音量をあげてその時を心待ちにしておりました。 演奏がはじまり、いよいよその歌声が聴けるというところで──    お前が歌うんかーい! っていう(笑) movie ver.を何度も練習してきた成果がここで発揮されました。(紅白ではoriginal ver.だったので、一部分だけ聴くことができました) そしてあと一人、楽しみにしていたのが、ピコ太郎~! こちらも当然──   こうなるよね~(笑) 大竹しのぶの歌声に圧倒されたり(しかも目が…、まばたき全然しないのね!)、マツコ・デラックスとタモリの組み合わせって、力んでなくて好きだなあ~と思ったり。紅白歌合戦ってどうしてこんなに大晦日の匂いがするのかなあ。 「笑ってはいけない」は、お正月に見たって面白いけど、紅白はやっぱり大晦日がいいねっていうのがわたしとパパの結論。 (あと、『前前前世』はヒルマがいないときに見よう、と。笑)    ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆   

      555
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 新聞でコラムの連載をしています

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  さて、わたくし先日(といっても昨年の夏ごろ)時事通信社さんからお声をかけていただきまして、新聞でコラムの連載をはじめました。奥山佳恵さんも連載していた枠で、わたしの人生でこんな経験が出来るなんて思いもしなかったです。 コラムは発達障がいの息子の子育てのこと(つまりこのブログと一緒)で、週に1度、全15回の連載です。毎週締め切りが来る生活は、なかなかハードでした。 原稿は一度でOKが出る回もあれば、どう書いてもうまく行かず、途方に暮れた回もありました。それでもなんとか原稿を書き続け、年明けの4日が最終回の締切でした。締切10分前にギリギリで送信し、担当さんからの返信をドキドキと待っていると──なんと、 一発でOKが出ました! うれし~い  その後イラストも納品し、無事に15回の連載原稿を納めることができました。ただ、奥山さんもブログに書いていらっしゃいましたが、わたしたちは原稿がいつ、どの新聞に掲載されるのかわからないのです。 10月にブログの読者さんからメッセージをいただき、岩手日日さんで連載が始まったことを知りました。担当さんに確認すると、岩手日日さんが最初の掲載紙だったそうです。岩手日日さん、ありがとうございます! いやあ、わたし、どこの新聞も掲載してくれなかったらどうしようと思ってたのですよ。縁起担ぎで、最終回の原稿を納品するまでは、ブログで新聞連載の話をするのは待とうと決めていました。(途中で挫折しそうだったし・・・) というわけで報告が遅くなってしまいました  これが掲載紙カラーバージョン(ちいさくて見えないね。笑)。 実物を見ることの出来ないわたしのために、担当さんが送ってくれました。ありがとうございます!   コラム用のイラストは、上のように(これは使わなかったイラストです)ブログとは少し異なるタッチで仕上げてみました。 トーンの扱いが不慣れで、まだらになってしまった点が残念ですが、どこかで見かけることがありましたら、やさしい気持ちで眺めてやってください  ※時事通信社のMさん、大変お世話になりました。ありがとうございました!    ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆   

      533
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 息子の新年のあいさつが好きすぎる

      元日の朝。大晦日に「笑ってはいけない24時」を22時まで見ていたヒルマは眠そうで、わたしたちが「あけましておめでとう」とあいさつしてもピンと来ない様子。「今日は1月1日ですよ。今日から新しい年がはじまりますよ」と盛り上げました。   2日の朝。目を覚ましたヒルマは、わたしたちのところへやって来ると、背筋をぴんと伸ばして「あけましておめでとう」とあいさつしました。ビシッとしてカッコよかったです。   3日の朝。ヒルマはまたしても「あけましておめでとう」とあいさつすると、深々とおじぎをしました。   いよいよ誰か「あけましておめでとう」 は一回で良いと教えてあげないと(笑) ・・・と思いながらどちらもそのことを忘れてしまいました。でも大丈夫。4日目の朝にはヒルマも「あけましておめでとう」のことなどすっかり忘れていたからです。ということは・・・もしかしたら来年のお正月も見られるのかも(笑)    ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆    ▼ゲッターズ飯田が占うあなたのタイプと2017年の運勢 あなたのタイプと運勢をチェック 2017年の運勢をもっと詳しく占う  えーと。運気が悪い人ってどうやって見抜くの??     

      465
      テーマ:
  • 02 Jan
    • リセット

       義理の家族と過ごしました。 みなさまやさしい方ばかりです。ただ どこまで話していいのかがわたしも まようところでどうにも おもしろくない受け答えしかできなくて。 ヒルマは行儀よく挨拶できました。 曖昧なところのない(もしくは 苦手な)子どもだなあと そばにいて感じます。 大晦日からの夜更かしでたまった眠気をリセットせねば。 あしたは しごとだ。がんばれ わたし。     

      667
      テーマ:
  • 01 Jan
    • \ 新年の書き初め /

        ​ 私の2017年の書き初め \ 2017年 /書き初めメーカー 新年の書き初めをしよう    ふふふ。アマミモヨリと入力したら出て来た書き初め。 今年もよろしくお願いします アマミモヨリ    

      352
      テーマ:
  • 27 Dec
    • その後

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆    じゃ~ん!上階の床下工事が終了しました。うちの天井に穴を開けて 水抜きもしてもらいました。 配管からの水漏れでしたが、上階の方から菓子折りをいただきまして恐縮。 管理組合とか火災保険とかわが家以外のところであわただしいです。 天井がそり曲がって、クロスが黄味がかって、ちいさい穴も開いていますが、水が落ちてこない生活って超~快適!     そして もしかしたら今回が年内最後の更新になるかも。 今年も更新のまばらなブログにお付き合いいただき ありがとうございました。 来年は またすこしのんびりと (←のんびりかい!笑)やりたいことをやってみようと思います。 みなさま、よいお年を       ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      735
      テーマ:
  • 25 Dec
  • 24 Dec
    • サンタさんへ

        サンタさんへ わたしは もう大人だしたいていのことは むかしのわたしよりずっとがまんできるように なりました。 だから あと一日待つくらいどうってことないのです。どうってことないのですが もしよかったら──   天井の水漏れを1滴程度に 減らしてもらえないでしょうか。 ただいま家の中に水の粒が ぽった ぽったと・・・・・・。 工事の手配はしたのですが即日は無理でした。 ずいぶん前にヒルマが拾ってきた木の枝にスポンジをくっつけてたびたび拭って しのいでおります     そしてね、何気なく読ませていただいたこちらの記事が うれしくてね。  (ぐっとくるよね 東田直樹さんて)わたし 光栄なことに今回の記事の   拍手 第1号でした。   記念に画像を保存      

      542
      テーマ:
  • 23 Dec
    • moroさんの書籍と療育園での出来事

        お言葉に甘えて、あの超人気ブロガーmoroさんから、先日出版したばかりの最新刊 「ぎゅっと抱きしめたい2」 のサイン入り本をいただきました。帯には、こもたろくんと、    裏の帯に、こもろちゃんのイラスト入りで、かわいい!本とあまりにマッチしてて、元々こういうデザイン?? と迷ったくらい。 そもそも本が届いたとき──分厚くてびっくりしたわけですが、だってね、わたし── すでに一冊購入してたので、「うちの在庫何冊になっちゃうの~??」 って思って(笑)送ってくださった本はね、一冊でしたよ、無事に  (;´∀`) せっかくだからサイン本が届くまで、購入した本は開けずにいました。で、帯のイラストの真相をつきとめるべく2冊を見比べて、「あ~! これmoroさんが描いてくれたんだ~!」 と発覚したわけです(笑) 分厚さの理由は──お菓子をいただいたのでした。(おお、moroさんも偶然お菓子の話を書いていらっしゃる。笑) 本を読んだ感想ですが、どのエピソードも参考になりました。個人的には17頁の「療育園でのできごと」 の話がとても考えさせられました。 こもたろくんがお友だちの積み木を崩してしまったときのmoroさんが、こもたろくんへ諭しながらも、心のうちで「防げなくて、ごめん!」 と詫びる気持ちがぐっと来ました。 ヒルマも2歳のころ療育で、同じようにお友だちの積み木を崩してしまったことがあります。療育に通いはじめて2回目のことでした。わたしは親のミーティングで離れた席に居まして、騒動に気づいて振り向いたときには──ヒルマが相手の子(3歳)に平手打ちされていました。そのあとヒルマは号泣で……。ちかくに療育の先生が居たのにそんなことが起こって、わたしはあのとき、moroさんのようには思えなかったんだよね。 相手の子のこと、すごくイヤになった。大して謝りもしないその子の親のこともすごくイヤになった。安心して通える場所ではなかった療育の現実がイヤになったし、ヒルマを守れなかった自分がイヤになった。 でもさ、そもそも積み木を崩したヒルマがいけなかったんだものね。わたしから見たら「それくらいのこと」 が、相手の子にとっては大切なことだったのだよね。 わたしはさあ、まっすぐ歩けているのかなあ……。 moroさんはいつもまぶしくて、まぶしすぎて、わたしは時々自分の影を醜いなあと思うんだよ。  ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる [ moro ]     

      649
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 息子が友だちの家から持ち帰ったもの

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  お友だちの家に遊びに行っていたヒルマが、お昼ごはんまでごちそうになって帰って来ました。お家の人に渡すように、お菓子を多目に持たせておいて良かったと思ったら、   そのまま持ち帰って来ました 渡すのを忘れていたそうです。いや、もうね、しょうがないよね・・・    ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      665
      テーマ:
  • 16 Dec
    • 知らないことが多いのです

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆ 「スマートニュースにアップされましたね。おめでとうございます」 というメールをいただきました。いやあ~、もうね~、  「スマートニュース」 を知らないという・・・(笑) で、検索したら、スマホでニュースが見られるアプリらしいということで、わたしのスマホ(動作がいちいちのろくて、シャッターチャンスをもれなく逃し、充電がすぐ切れる年代物) にダウンロードしてみました。 こんなスマホでも無事に動きまして、「ファミリー」 のタブに記事を発見しました。これは記念に撮影しておこうと思ったら、いやあ~、わたしねえ~、   「スクリーンショット」 の撮り方も知らないという・・・(笑) 検索したら、わたしのは「端末の電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に押す」 のだそうです。そんな技、聞いたことないわ・・・。と、まあ、とにかく、初めてのスクショ(略し方は知ってる。笑) がこちら──   叱る回数が激減!「ダメ」ではなく「してほしい行動を教える」、発達障害の息子への伝え方   本日、「赤すぐみんなの体験記」でわたしの記事が更新されました。書籍からの抜粋記事に加筆しております。よろしくお願いします    ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      579
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 息子を妊娠中に襲われた不安とワンオペ育児

      今回の記事はヒルマを妊娠中に書いていたブログから(現在は閉鎖)、当時のイラストとともにお届けします。  妊娠2か月のわたし。 不妊治療がうまくいかず、もう夫とふたりきりで十分楽しいからいいやと気持ちの整理がついたとたん妊娠しました。あんなに心待ちにしていたはずなのに、いざ妊娠がわかると、突然不安になりました。 赤ちゃんの心臓が動かなかったらどうしよう……順調に育たなかったらどうしよう……無事に出産できなかったらどうしよう……。 そしてもっとも気になっていることを、夫に打ち明けました。 「もし赤ちゃんが重い病気だったり、障害があったとしても、自分たちの子どもだからね、きっとかわいいと思うよ。わたしはそういう覚悟は出来ているからね」 夫も同じ気持ちであってほしいと思ったのですが、「そういう病気って、妊娠中に検査できないの?」と冷静で、わたしをますますブルーにさせたのでした。 (妊娠中のブログより転記)   そんな心配してたら、この現実。息子は発達障がいでした。わたし、覚悟してたんですね。なんだかうれしい。 でもね、まさか、ほぼ「ひとりで育てる」ことになるとは妊娠中は思っていませんでした そんな「ワンオペ育児」について、以前から気になって読ませていただいていたブログ「うにのひとりぼっち育児」のうにさんが、朝日新聞社から取材を受けています。すごい! そして現在、こんなことになりました でね、うにさんね、めっちゃ強いんですよ──ッ     ☆みなさまから寄せられた感想はこちら☆  

      403
      テーマ:
  • 07 Dec
    • 枕元に置くと良く眠れるという説を試した結果

      発達障がいの息子(小2)との日々を絵日記にしています。誕生から入学までの試行錯誤をまとめた書籍発売中です。プロフィールはこちら。  ★発達障がいに気づくまでの道のり★成育・療育歴  ◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆  タマネギを枕元に置いて寝ると、アルファ派がたくさん出てぐっすり眠れるという話をテレビを見たヒルマはやる気まんまんです。 わたしはあまり気が進みませんでした。なぜなら、実際に試したことのあるという出演者のどなたかが、「部屋中タマネギ臭くなる」とコメントしていたからです。    布団に直接タマネギをのせるのは抵抗があったので、下半分をラップで包んで置いてみました。     ラップ効果なのか、それほどタマネギのニオイはしませんでした。でも、空気の下辺にひとすじ、たしかにいつもとは異なるニオイが混じっていました。いやあ~、気になる、気になる(笑)  でもまあ、これでヒルマが安眠できるなら──と、期待して迎えた翌朝、      本人も眠れなかったそうです。むしろ助かりました。 ラップしなければもっと効果があったのかな。でも、まあ、もう試さないけど・・・      随分前に偶然Web連載で読んで、もうね、涙が出てね。その時から書籍化したら絶対購入すると決めていました。書籍ではお話が追加されていて、どの話もじ~んと来ます。最後におまけで、イモムシ頭の彼のその後が載っていて、これが笑わずにいられない(笑) おすすめの一冊です(●´v`●) ※試し読みのページはこちら。4頁の流れ星への願いごとを読んで「好き!」って思った(笑)※作者のやまもとりえさんのブログはこちら。 

      651
      テーマ:

プロフィール

アマミモヨリ

性別:
お母さん
自己紹介:
ひとり息子のヒルマ(小2・通常級在籍)と、ぽっこりおなかの夫との三人暮らし。 言葉が遅いだけと...

続きを見る >

読者になる



(KADOKAWA)
※amazonはこちら◎◎※楽天はこちら



掲載誌


○○○



Special Thanks



※11月~12月のヘッダーは「ハナコの育児絵日記」のハナコさんに作成して頂きました。ありがとうございます!



ブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ・・・にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

このブログの読者

読者数: 23,073

読者になる


人気記事ランキング

ブログパーツ

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
109 位
総合月間
190 位
子育て
12 位
親子
1 位

ランキングトップへ