手焼きせんべい体験の順番を待つ間、せんべいやおかきを
「もう昼ごはんいいや…………。」
というほど食べ、ようよう待つこと本当に120分。


やっとやっと順番が来ました。

買った生せんべいをコンロに乗せて、10秒ごとにひっくり返し、




両面いい色に焼きます。



頃合いを見て、片面だけ絵を描いたりすることもできます^ ^




知さん「ほけもん」って書いてて、
「あっ」
と気がつき、丸足してました^ ^




さらにいい色に焼いたら仕上げに絵を描かなかった方に醤油タレを塗り、




タレを乾かして完成!



時間的に10分弱かな?

お店の人が丁寧に教えてくれるので、まず失敗なしです。
タレとか塗りすぎたら、
「あーあー。そんなに塗ったら辛いですから!」
って言って、ハケで取ってくれるしσ(^_^;)

お腹がせんべいで膨れて、「もうしばらく食べなくていいや。」状態で工場を後にしましたが、シリカゲルも入ってないし、放置して湿気たら残念すぎるので、翌日みんなで食べました。

あれほど「うっぷ………。」と思ったけど、美味しかったです。

そして、私はもう満喫なんですが、ダンナと娘はまた行きたいそうで、今度は込んでる冬休みに行くそうです。

理由は、

「空いてる時に行ったら、試食目立ってしょうがないから。」

だって(ー ー;)

日光おかき工房→☆☆☆

日光へ行ったらぜひ行ってみてね。


さて、この後メインのつもりだった「大笹牧場」へ行ったのですが、お腹はいっぱいだし、霧は深いし、知さんは寝ちゃうしで、何しに行ったんだか………。

ダンナはお腹いっぱいとか言いつつ、ホルモンを焼いて食べると言い出し、上の子達もうどんやカツ丼を食べるとかいうし。



ふて寝する知さんを放置して、食べまくってました。

でもホルモンは行きつけの焼肉屋の方が美味しいとのこと。

まぁ、それは仕方がないかな………。



ともかくお盆休みはこれで終了〜。

びっくりするほど涼しくて、過ごしやすいお盆休みで助かりました。

おしまい。

AD