爪木崎公園をあとにして、下田市内を抜けて30分ほど。


久しぶりに、ここで食べてみたくなったので、空いていれば寄ってみようと、

"伊豆の味 おか田 "へやって来ました。


ちょうど、団体さんが出て行かれたので、すんなり席に案内されたので、こちらで昼食をいただいて行きます。


玄関を入るとすぐに、旬の高足ガニがお出迎えビックリマーク

ちょ、ちょ~っビックリマーク

カニさん、脱走しちゃいそうな勢いですよ~!!ドコモ


ここは、キンメやカニ、サザエなどの魚介類と、季節の野菜やすいとんを、おか田オリジナルの合わせ味噌で煮込んだ"わだつみ鍋"が有名で、こちらをいただきたかったのですが、相方は朝食べた釜飯がまだお腹に残っているようで、そこまで食べられないとの事・・・。ガーン


それに、鍋は、2人前からの注文ですし、ならば、高足ガニカニビックリマークとも考えましたが、とても高価なので、仕方なく、別々に定食を頼む事にしました。しょぼん



相方は、これから西伊豆へ向かうので、もう、食べられないだろうと、キンメの煮付け定食。

煮汁はコッテリ感がありましたが、くどくない甘辛さで、いい塩梅。

身もたくさん付いていて、さすが、お勧め料理です。ラブラブ

付け合せには、キンメのウロコの素揚げも付いてきました。

戸田産の塩がかかっていて、パリッパリの面白い食感でした。


で、私は、汁物系がいただきたかったので、鴨すいとん鍋定食を。

あっさり塩味スープで、出汁もよく利いていました。音譜


そして、全体画像は、ド~ンビックリマーク

刺身も付いてこんな感じですが、ここで、解る人は、よ~く、私の事を知っている方だと思います。べーっだ!

はい、ご飯大盛りでございます。大盛り

てか、仏壇にお供えするのかぁ~!?ってくらいに盛られていました。叫び

因みに、ご飯の普通量は、こんな感じです。にひひ

汁+汁&ご飯+すいとんの炭水化物攻撃でも、へっちゃらだいっビックリマークDASH!

と、美味しくいただきましたとさっ!!にひひ

店頭に置かれていた、高足ガニの甲羅。

この地域では、この甲羅に鬼の絵を描き、魔除けとする風習があるのだそうで、無料配布されていました。


お腹も満たされましたので、お次の場所へ出発ですが、駐車場で、

岐阜ナンバーのバーデンが停まっていました。


こちらのバーデンは、舟戸の番屋 で、私が風呂からあがり、駐車場に戻った時にお見かけした、ご年配夫婦が乗っておられたおクルマだったと思います。

この界隈では珍しい岐阜ナンバーだった事や、ある特徴を確認していたので、覚えていました。サーチ


お話しする事はできませんでしたが、観光地以外で、周りにはたくさん飲食店があるのに、同じ店に入った事も奇遇ですねぇ。ニコニコ

伊豆を楽しんでいってくださいね~ビックリマークくま音譜


そして、おか田から5分もかからず、道の駅 下賀茂温泉湯の花 へ着き、産直品を買い求めに寄りましたが・・・!?あららっえっ

クルマは数台、停まっているものの、産直所や観光協会の建物は、正月休みのようで、閉鎖されていました。

しかし、奥側にある足湯は営業していたので、そこを利用している方が多く居られました。

キャンピングカーも数台停まっていましたが、珍しい架装をした、カッコいいハイエースを見る事が出来ました。グッド!

こういう延長方法もあるんですねぇ。合格


靴が置いてありましたが、お寛ぎ中のようで、お話しを伺えそうで無かったので、撮影だけさせていただきました。


盗撮した訳ではありませんが、もし、こちらのオーナー様がこの記事をご覧いただいて、お気に召さなければ削除しますので、お申し付けください。土下座

ペタしてね


ブログ更新の励みになりますので、訪問いただいた足跡代わりに「ポチッ」とクリックしていただけると嬉しいです。
応援、宜しくお願いします!(^O^)/

にほんブログ村
AD