28日に開催、私もエントリーしているSBM2016中部 に向け、コンパスの外装を少しだけオシャレを施していきます。顔・伏せ目


カシムラカラーモール になります。

左が6mm幅のKS95、右が3.5mm幅のKS88。

カー用品店で各千円前後で販売されている品物ですが、かなり以前から手に入れていました。

(何処で手に入れていたのかは、サッパリ記憶にありません。えっあせる)


それを使って、


ナンバープレートフレームとステッカーチューン以外、ほぼノーマル状態のコンパスのフロント部分にお化粧してみます。



まずは、バンパー上、フロントグリル下側に3,5mm幅のモールを貼りました。
この一ヶ所だけでも印象が変わったので、これに留めようとも考えましたが、モールもまだ残っているので、

もう一ヶ所、上部に貼ってみました。

付属の粘着テープで貼るだけですし、モールが伸びるので、私の様な不器用者でも歪みが少なく貼る事ができました。ニコニコ


遠目からはあまり目立ちませんが、近づいてみると!?

赤いラインが浮かび上がる感じで見えてきます。

このモールの幅だと、メッキ際の樹脂部の上に貼る事ができ、手前味噌ですが、純正品っぽいビックリマークべーっだ!


あっ、ボンネットフードガードには、即席で作ったカッティングシートを貼って、ワンポイント付け加えてみています。にひひ

ここなら、可笑しかったらすぐに剥がせますからね。べーっだ!あせる


モールは、この2箇所だけでも満足でしたが、施工時の暑さと湿度にやられたのか、このまま、調子に乗ってしまった私・・・(@o@)!?

バンパー側にも貼ってしまいます!?DASH!

こちら側は、6mm幅のモノを使用。
 
計4ヵ所、貼ってしまう暴挙に出てしまいました~!?


貼った画像では解り難いですが、このくらい太さの違いがあります。
 
わずかばかりですが、精悍さが出たかなはてなマークあせる


バリバリにドレスアップした箱者達が集うSBMで、今回は新たに”ライトカスタム大歓迎”と謳ったB会場が設けられ、そこにエントリーしましたが、それでもドノーマルだと、SBMのメイン司会のMCカモさんに苛められてしまいそう。しょぼん

それに、これ以上、派手にやらかしてしまうと、相方からボコボコにされてDASH!苦情が出てしまうので・・・ショック!あせる


それでも、精一杯のオシャレができたので、明後日は、安心(!?)して会場に向かえると思います。にひひ

ペタしてね


ブログ更新の励みになりますので、訪問いただいた足跡代わりに「ポチッ」とクリックしていただけると嬉しいです。
応援、宜しくお願いします!(^O^)/

にほんブログ村
AD