2011-07-20 17:59:29

Cheek To Cheek

テーマ:ジャズで英語

1935年 作詞作曲 Irving Berlin


  Heaven, I'm in Heaven,
  And my heart beats so that I can hardly speak;
  And I seem to find the happiness I seek
  When we're out together dancing, cheek to cheek.
  「天にも昇る気分 胸が高鳴って喋ることさえ出来ない
  捜し求めていた幸せを見つけた
  あなたと頬を寄せ合って踊っている時」


言ってることが単純すぎて、上手な対訳がつけられません・・・


beat は「打つ」ですが、特に何度も繰り返し打つことです。
heartbeatは心拍。
hardly 「ほとんど~ない」
似た言葉で、rarelyがあります。「めったに~ない」


seem to do ~するようだ
happiness は、発音。「へあーぴねす」というとそれっぽくなります。
we're out このoutは、出かけてっていう意味かな。
out together で、デートともとれなくもない。
cheek to cheek "to" は触れ合っていることを意味しています。


speak, seek, cheek この曲はずっと「i;k」で韻を踏みます


  Heaven, I'm in Heaven,
  And the cares that hung around me through the week
  Seem to vanish like a gambler's lucky streak
  When we're out together dancing, cheek to cheek.
  「今週ずっと抱えていた心配事は消え去った。まるで賭け事の運気のように
  あなたと2人頬を寄せ合って踊っていたら」


care 心配事、悩み事
hang around は、よく使う表現。「ただ時間を過ごす」という意味。何をするでもなくダラダラすること。街をぶらぶら歩くような時によく使う。
歌詞の中では、「私にまとわりついていた悩み事」みたいな感じかな。
through the week 一週間通してずっと

vanish 突然消えてなくなること
gambler's lucky steak この解釈は調べたらいろいろあったけど~・・・
streak というのは、ずっと勝ち続けること(または負け続けること)。その流れみたいなの。
そのstreakにのっている時は、ずっと勝ち続ける。
だけどある時ふと流れは変わって、streakは一瞬にして消えてしまう。
そんな風に、vanishするってことじゃないかな?心配事が。


week,streak,cheekが韻。


  Oh! I love to climb a mountain,
  And to reach the highest peak,
  But it doesn't thrill me half as much
  As dancing cheek to cheek.

  「私は山に登るのが大好きで
  頂上にたどり着くとサイコーの気分
  だけど、そのドキドキも比べ物にならない
  あなたと頬を寄せ合い踊るのとは」


love to ~するのが大好き!
loveは、「大好き!」の意味で使えます。簡単で気持ちが伝わる言葉。
reach は、手を伸ばす、手が届く、で、ここでは頂上に着くこと。
高いところにある物が取れない場合は、"I can't reach."「とどかないよー」(can'tは、キャーンtと伸ばします)


thrill me 私をドキドキ(ハラハラ)させる。
恋はドキドキハラハラするもんなので、歌詞には頻出する単語ですね。
thとrが続くので発音ちょっと難しいかもしれないけど、背筋がゾクゾクする感じが言葉の音からも感じられる。
I が主語の時は、I am thrilled 私はドキドキさせられる。


half as much as ~ ~の半分
as much as で「同じくらい」でした。ハーフがついて、「半分と同じくらい」
「あなたと頬を寄せ合い踊るのに比べたら、そんなの半分もドキドキしない。」


peak,cheekが韻。


  Oh! I love to go out fishing
  In a river or a creek,
  But I don't enjoy it half as much
  As dancing cheek to cheek.

  「魚釣りに行くのも大好き
  大きな川や小さな谷川へ
  だけど、それも半分もたのしくない
  あなたと頬寄せ合い踊るのと比べたら」


riverは広い川のこと、creekは渓流のこと。前置詞はinなんですね。

creek,cheekが韻。


  Dance with me
  I want my arm about you;
  The charm about you
  Will carry me through to Heaven
  「踊りましょう。あなたに腕を回したい
  「あなたの魅力は 私を天国へと連れて行く」


my arm about you このaboutは、周りという意味です。aroundとほぼ同じ。
私の腕があなたのまわりにあるといいな。
the charm about you このaboutは、おなじみの「~について」の意味。
あなたの魅力


arm,charmが韻。
you,you,throughもかな。


最後のHeavenで、頭のメロディに戻ります。
あとの歌詞は最初と一緒です。


  I'm in Heaven,
  and my heart beats so that I can hardly speak;
  And I seem to find the happiness I seek
  When we're out together dancing cheek to cheek.


日本語では、こういうあからさまなハッピーな表現はあまりしないので、

翻訳がうまくできません。。。

幸せな気分しかない、のーてんきな曲。好きです。




「ジャズで英語♪クラブ」参加者募集中 → http://ameblo.jp/alyinoue/entry-11459459906.html

「ジャズで英語♪」曲目リスト → http://aly.oops.jp/jazz.html





*この記事で使用しております歌詞などの著作権は著作者にあります。
 個人でお楽しみいただくものであり、二次使用は禁止しております。
 また、歌詞の訳や解説は私個人の見解であり、その正誤性などに関しては一切の責任を負いません。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

alyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。