*Travel Note*

クアラルンプールからの旅の記録。
東南アジアを主とするホテル日記•食日記•観光記/時々マレーシア情報


テーマ:

 
Number11見学

 
 Number11とは?:

 コロンボの閑静な住宅街に建つバワの住宅兼オフィス。  

 元々、このお家は4軒の長屋でした。

 ハロルド•ピエリス(アート作品のパトロン兼近代建築の支援者)が所有していた

 アルフレッド•ハウスの一部をバワは、1959年3軒目の長屋を借りて、

 その後1960年~1970年の10年間のうちに他の長屋を借りていた方がお引越したのを

 きっかけに、ハロルド•ピエリスを説得し、4軒を1つの住宅兼オフィスに改装&新築

 していったのだそうです。





 車が2台↑置いてある所のお隣から私達はこちらに案内されました。

 因みにお迎いさんのお家もバワのデザインなのだそうです。この辺り、どこのお家も

 凄く豪華な高級住宅街でした。





 ↑左がエントランス。右は、バワのコレクションのロールスロイスとベンツ。






 1軒目の長屋は、ハロルド•ピエリスを説得し、取壊して現在の4階建ての

 お家を建てたのだそうです。





 こちらに4軒もあったのか?と思える程奥が深く、ベトナムで見た長細い鰻の寝床のような

 お家を思い出すような奥行きです。が、外と中の境が完全に無く、お家のあちこちに

 自然光が取り込めるようデザインされているので、薄暗さは感じません。





 Number11もルヌガンガ同様宿泊する事も出来ます。

 こちらでもやはり白と黒のニュートラルな空間(キャンバス)に自然と

 無国籍なアートコレクション、カラフルなテキスタイル等が程よいバランスで置かれています。






 ただの無機質な空間ではなく、モダンな家具とアンティークなものがバランスよく

 置かれて居る為か、キメキメガチガチのデザインではなく、程よい抜け感があり

 とても心地良い空間です。






 奥には、リビング、書斎、マスターベットルーム、写真が撮れた所と同じように、

 あらゆる所に光を取り込めるコートヤードや小庭があり、






 こうやって見ていても、どこからが建物なのかどこからが外なのか、完全に境界が

 わかりません。






 見学した際、お手洗いをおかりしました。お手洗いの壁には外からの光が充分

 取り込める様、壁に天井から床までの1本の斜めの開口部があります。

 日中は電気は全く必要なく充分な明るさをとりながら、視覚的プライベートも

 保てるデザインとなっていました。



 スリランカの伝統的な赤茶色のレンガ屋根の建物と1軒目の長屋を解体し建てられた

 3階建ての(コルビジェ風)モダンな建物が違和感無くマッチしているのも、

 あらゆる文化背景を持つバワのユニークさなのだと思います。

 ヨーロッパの血を引くバワから出てくるのはやはり、コルビジェなのかもしれませんが、

 私は、初めてバワ建築に触れて、フランクロイドライトの落水荘を訪れた時の事を

 思い出しました。(落水荘に興味がある方はこちらを参考にどうぞ)

 

 
 (写真を撮れない所が殆どでしたので、公式ページのYoutubeこちらでご覧下さい)

  




予約方法


 旅行代理店等でも予約はして頂けると思うのですが、公式ページからの

 予約も、簡単に出来ますので、下記に紹介しておきます。


  まずは、ジェフリーバワ財団のホームページへ こちら

    



  財団のページの左側コラムより

    NUMBER11 COLOMBO RESIDENCE の 
    TOUR 

    をクリックしツアー開始時刻をチェックしてください。
    こんな感じ↓で1日4回の見学ツアーがあるようです。

  


  スケジュールに合った時間帯のツアーを選び、電話もしくは、
    メールで予約する事が出来ます。
    英語でも通じると思うので、スリランカにもう着いているぞ、
    という方は電話で。
    そうで無い方は、メールでの予約が一番簡単。
    メールアドレスは↑ leopold@eureka.lk


  メールで、名前、希望見学日、希望時間、人数を知らせます。
 

  予約確認をメールにて受領
    (メールを送ってから次の日には確認メールを頂きました。)



 NUMBER 11  
 見学ツアー開始時刻:10:00, 12:00, 14:00, 16:00   
 ツアー料金:Rs.1,000(2014年8月現在)






  ❤ご訪問ありがとうございます❤
       ブログランキング・にほんブログ村へ


AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

Mondさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。