NZらいふ:日常生活、お仕事、そして子育て

案ずるより産むが易し(?)の精神と、楽観的な性格でNZ移住20年。無計画なワーホリ時代を経て、多種多様の仕事を経験。
ぷらす、子育て奮闘記!

NEW !
テーマ:

今でこそ、フィジョアはスーパーや八百屋で普通に買えるようになったけど。

 

私がNZに来たばかりの頃は、フィジョアは店で売っている果物ではなかったよ。

 

フラットの引っ越しの際に、ほんの数日だけEpsomにあるバックパッカーズに泊ったことがあるの。

 

そこの庭にフィジョアの木が何本もあったんだけどね。

フィジョアって木に生っていても見え難いじゃない?

熟して色が変わることもなく、保護色みたいで。

 

ある朝、窓から外を見ると、芝生の上に緑色の木の実?が沢山落ちていた。

フィジョアなんて見たこともなかったし、なんだろうと思ってレセプションで聞いてみたのよ。

 

そしたら、それはフィジョアという果物で、美味しく食べられると。

好きなだけ食べていいけど、木に生っている実は熟していないので、落ちているもので穴が開いていたりしない綺麗な実を拾いなさいって。

 

教わったとおり、二つに割ってスプーンですくって食べてみたら美味しい!

 

ちょっと洋ナシに似ているけど、もっと香りが高く、中心部のゼリー状の部分なんて最高!

 

すぐに大好き果物の仲間入りよ。

 

ところがさ。

 

どの店に行っても売っていない。

大手スーパーから小さな八百屋までチェックしても売っていない。

 

フラットメイトに聞いたら、フィジョアの木を持っている家は沢山あるけど店に売っている果物ではないと。。。

 

なのでその頃は、運よく知り合いや友達の親戚とかの庭からのお裾分けでしか手に入りませんでしたよ。

 

最近は品種改良も進んで、すっごく大きな種類もあって食べごたえあるある。

 

 

フィジョアは店で簡単に買えるようになったけど、他にも私の大好きな果物だけど店で滅多に見かけないのが。。。

 

イチジク!!

 

数年前には、オボッチャマ君の通っていた小学校の隣の家にイチジクの木があって、沢山実を付けているのを見ていたからさ。

突然お宅訪問して「イチジクください!」ってお願いに行った事もある。

親切なオッちゃんは、「ウチでは誰も食べないから」と、食パンの入っている袋にギッチリ入れて$2で譲ってくれた ( ´艸`)

 

でも翌年はイチジクの木を大胆にトリムしてしまって、実がなってなかったの!

 

なので、この2年はイチジク食べられずにいたのね。

店で見つけた時に、一個$2だったので諦めたこともあったし。。。

 

でも今日は、どうしても食べたくて買っちゃいました。

近所のいつも行く八百屋で売ってたんだもん。

 

6個入って$2.50だけど。

たったの$2,50と考えることもできるけど、他の旬の果物の値段と比べると、やっぱり高い!!

 

コンポートで。。。

 

ブラウンシュガーとシナモンスティック、レモンジュースを入れて煮ただけ。

 

生のイチジクもほんのり甘くて美味しいんだけど、ぼんやりした味でもある。

私は昔、母がイチジクを黒砂糖で煮たものが大好きだったので、この方法でコンポートにしたヤツが一番好きかも。

 

バニラアイスと一緒に食べるよ~~~♥

 


にほんブログ村 ←参加していますので、クリックしてくれたら嬉しいです ♥

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。