誠真会館秋津道場

実戦空手・キックボクシング


テーマ:
昨日、入間市武道館で行われた精鋭会ジュニア空手道大会において2名の入賞者を輩出致しました。


その中でも、他の道場から注目を浴びてひときわ目立ていたh樹。


今日のh樹は、試合に対しての意気込みが違っていた。
なんども延長になる激闘を制しての初優勝!!


今まで、秋津道場ではどんな子でもやる気さえあれば優勝させてきた。

でもh樹は違う。

身長もない
体重もない
センスもない
空手にも向いているかもわからない


そんな子が優勝を遂げた。
トーナメントも決していい枠に入っていたわけでもない。
こ山のトーナメントから勝ち上がり2回戦目で60kg越えのトップシードの選手と当たる。

なんとも理不尽。
普通は2、3回戦目までは体重や身長をある程度合わせてもらえるものである。

去年、うちのr星と戦った選手であったがr星も苦戦した超重量級

それを25kgほどしかないh樹が追い詰める。
延長戦の我慢比べでも相手を押し切った。

3回戦目も一本勝ちで上がってきたガタイのいい選手
これも延長戦の末に下す。

4回戦目の準決勝では、h樹の神がかり的な突きの連打で下突きによる合わせ一本勝ちで勝利!

そして迎えた決勝戦

25kgのh樹と又しても50kg以上ある重量級の選手
ここまで圧倒して勝ち上がってきた。

センスも体も無いh樹と
体もフィジカルもある選手

これも延長戦の末に動きを止めずに5-0判定の文句ない優勝を遂げた。


不運なトーナメント
大会の中でも目立つほどの体の小ささ

何にも恵まれずに、自分の力だけで勝ち取った優勝

それまでには、本人もh樹のご両親も相当の苦労があったはず。


秋津の地獄の練習に結果も出るのかわからずに
泣きながらついてきた。
過去、みんなが入賞した試合でも、h樹は1人だけ入賞できず。

同期のみんなや後から入ってきた子達が入賞・優勝をどんどん勝ち取る中ずっと1・2回戦目で負けるh樹

ここまで耐えて耐えて耐え抜いて3年。
最後は、運にも見放されての優勝。


h樹の頑張りを見せられると、今負けている子たちや自分も含めて何も言い訳がきかない。


{D7C611D2-CE32-473D-A5B9-659F38EE2857}

{1F36E8F8-62F6-4CDC-8489-B2FB88F58142}

{1329C01A-3496-45B3-8B7D-C79860039E69}



h樹に考えさせられ、指導者としても反省する1日だった。


素晴らしい優勝をありがとう!!

{EF40A9DD-D4AD-4B9A-ABFC-F313FF61A453}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。