カメラ初級者でもダンス撮影が上手くなる!さらに、カメラで稼ぐ方法や、プロカメラマンになる方法まで教えます

カメラ未経験から1年でプロカメラマンになったからわかる、稼げるカメラマンまでの「最短の道」をあなたに教えます。これまで多くの生徒さんが、稼いだり、プロになったり、コンテストで入賞したりしてます!

NEW !
テーマ:


ブライダルのプロカメラマンが内緒にしたい

夜景と、人物を、一緒にキレイに撮る方法教えます

 

※クリップオンストロボ必須です

 

ブライダルカメラマンが

2次会の会場に向かう合間などに、夜景をバックに

新郎新婦をキレイに撮る、マル秘テクニックです!



 

■夜景と人物を一緒に撮影する時、人物を一緒に撮ると顔が暗くなってしまう

■ストロボを使うと、ストロボの光が強くて、いかにもストロボで撮ったという写真になってしまう

■明るすぎたり、暗すぎたりと、夜景ポートレート時のSSとFとISOのバランスがわからない

■夜景と一緒に人物を撮る時、カメラの設定も、ストロボの設定もわからない

■せっかく持っているストロボを活用したい

■屋外でストロボを使った撮り方が分からない

■屋外でも、モデルさんに、やわらかく光を当てたい

■簡単に短時間で、夜景+ポートレートが出来るようになりたい

 



 

そんな悩みを持っていたカメラマンさんが
この講座を受けて


・とても勉強になりました。

・難しいところもあったが、知らないことをわかりやすく教えて頂いて楽しく出来た

・◎◎◎が、こんな効果があるなんで意外でした

・設定の順番がわかった

・撮り方のコツがわかったので、自分でも練習します

・楽しくて、時間が足りないくらいと感じた。

・色々知ることが出来て、達成感があります

・カメラやストロボの設定など、実践で使えることばかりで大変役立った

 

などなど、喜んでいます




このセミナーは

参加者のみなさんが


◇実際に、夜景+モデルさんで練習できる

◇子供と夜景を合わせた写真を撮れるようになる

◇夜景撮影そのものを綺麗に撮る方法がわかる

◇疑問に思ってたこと、困ってたことにが、ずばり解決できる

◇ストロボを使ったポートレートを練習できる

◇ここで習った方法で、コンテスト入賞した

◇少し薄暗い室内で、モデル撮影する時にも使える

◇ストロボがすごく頼れる存在になった

などという点でおススメです。




とは言っても、

 

期待した内容どおりかな、、、?
本当に上手く撮れるようになるのかな、、、?

 

など、不安ですよね。
そこで、

 

もし、

あなたのお役に立たなかった時は、

全額返金を保証致します(そのくらい自信を持ってお伝えしてます)

 

 

 






引用元:夜景ポートレート講習会~ブライダルカメラマンがマル秘にしてい・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


一緒に現場同行される方に、言ってることがあります。

「淡々とやってください」と。

 



撮影:神戸のカメラマン林さん

 

 

あくまでも自分の考えなのですが、参考までに。

 

 

■気合いを入れ過ぎちゃいけない

 長く続かない

 長丁場の撮影で、最後まで持たない。

 

■自分を奮い立たせてはいけない

 自分に無理をさせても、続かない

 

■モチベーションを上げようとしない

 上げたものは、かならず落ちる。だったら、上げる必要ない。

 

■「これやろう」と思って1週間たっても何にもやってないものは、出来ない

 自然とやってないものは、無理しないと出来ないものだから、すぐに出来なくなる。

 

■ちょっとやってみて、今までの経験で出来ることはけっこうたくさんある

 例えば、スチールやってる人なら、すぐに動画に馴染めるとか。

 意外に、いろいろ出来て、広げられます。

 

 

 

 

 

 




引用元:自分が、現場同行の時に「気合いは入れないで!」と言うわけがあ・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


本日、デジタル一眼動画講座を開催させて頂きました。

 

参加者のご感想です。

===

(1)どんなことで悩んでいましたか?

(2)参加の決め手は何ですが?

(3)受けてどうだったでしょうか?

===



(1)動画のサイズやら、NGなことやら、とにかくいろいろなことがわかりませんでした。

直近で動画のお仕事が舞い込んできたので、ぜひ知りたいと思いました。

 

(2)もともとストアカ通してAKIRAさんを知っていたので、この機会に受けようと思いました。

 

(3)すごくわかりやすかったです。あいまいなところもきっちりわかり、すごく役に立ちました。

動画の講座がストアカではまだあまりないので、動画関連の講座があれば、また参加したいです。

 

===

 

(1)動画を撮る時の注意点。カメラがブレてしまう。

 

(2)AKIRAさんの講座だったことと、編集が知れること。

 

(3)本格的なPCソフトでの動画編集や、絵コンテのことをより知りたいです。

 

===

 

(1)引きばかりの動画でしか撮ってないことが多く、平坦な動画になりがちだった

 

(2)動画に関する教室は意外に少ないと思った。

AKIRA先生のダンス撮影講習会がよかった

 

(3)非常に勉強になった。

ダンス動画撮影講習会をぜひやっていただきたい。

 

===



(1)動画撮影の全て

 

(2)動画を撮ろうとしたタイミングに合っていた

 

(3)動画の撮影から、編集の流れが良く分かった

 

===

 

(1)動画撮影テクニック

 

(2)価格

 

(3)実際に撮影したものを編集できたら

 

===



(1)まったく編集したことがない

 

(2)安くて勉強になる

 

(3)動画面白い

 

 

 






引用元:デジタル一眼動画講座の感想です
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


デジタル一眼をやっている人の中で

「なんで、スチルカメラに、動画の機能なんてあるんだよ~」

「動画機能を無くして、もっと安くしてよ~」

と口にする人は、けっこう多くおります。

 

 

ですが、その発想、撮られる人のことは、一切考えていません。

 

 

例えば、セミナー風景を撮ってもらいたい講師の方が居たとします。

写真は、他の講師の方もHPに多く載せています。

 

講師さんは、他の講師の方と差別化したい。

↓↓↓

特に、私らしさを見て欲しい

↓↓↓

静止画だけでは伝わらない

↓↓↓

「動画が欲しい~」と思うのです。

 

 

自分は先日、サロンで、スチールの撮影をしました。

その施術される方からも

「今は動画があった方が良いので、AKIRAさん撮れませんか?」

と言われました。

 

 

プロフィール写真でもそうです。

綺麗に撮るのは、もう誰でも出来るようになりました。

だからこそ、より人間性をPRするために、「動画が欲しい」という話になるのです。

 

 

 

とはいえ、そのデジタル一眼と別に、ビデオを持ち歩くのは大変ですよね??

 

だったら、今使っているデジテル一眼の動画機能を使いこなした方が良いわけです。

 

 

 

私も、自分の講座風景を、自撮り動画にしています。

↓↓↓



 

 

 

とはいえ、

◆デジタル一眼の動画撮影の設定ってどうしたら良いんだろう??

◆編集ってどうやったら良いんだろう

◆フレーミングって、横だよな??

◆ビデオマンが上手いのは、なにか秘訣があるのか?

◆え、動画の時のAFってどうしたらいいの??

◆旅行中の動画の撮り方って、どんな感じにすれば良いんだろう?

◆子供が遊んでいるところを上手く見せるには、どうすれば良いんだろう?

 

などなど、スチールカメラマンが、ほとんど知らない手法が、ビデオ撮影で必要になります。

 

 

そこで、ブライダル業界で、プロのビデオマンとして活躍するカメラマンさんを呼んで

一緒にレクチャーしてもらうことにしました。

 

 

 

◆題して

 『デジタル一眼動画講座~プロビデオマンと一緒に編集から遡って覚えよう』

 






引用元:動画の破壊力!「動画が撮れる」は、武器になる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スタイルをスリムに見せる方法。

これを知りたいモデルさんに教えてあげると喜ばれるかも。

 

もちろん、プロフィール撮影の際に、女性に服装をオススメするヒントにもなるかと思います。

 

 

下の図は良く見るかと思います。これ、ミュラーリア錯視と言います。

 



この錯視を活用すると、背を高くスリムに見せることが出来ます。

 

 

まず、上半身のV

◆V字に空けた白のシャツを使います



(レディースファッション通販 リエディより引用)

 

次に下のV。

◆今人気の、フィッシュテールスカートを使います



(hanadakoさんのブログより引用:http://ameblo.jp/junko60/entry-12196829048.html)

普通のスカートよりも、スリムに見えます。素材は、ハリ感のあるものが効果大だとのこと。

 

先ほどのミュラーリア効果の図を縦にした感じ、お分かりになりますか?

 

 

また、ポージングにも、こうした錯視は活用出来ます。

腕と、スカートから見える脚の形状が、ミュラーリア錯視になります。



 

他にも、錯視はたくさんあります。

↓↓↓

こちら

 

 

少しでも素敵に見える方法を、モデルさんと一緒に考えられたら、楽しいですよね。

 

ライティングも知りたいという方には、講座あります~

 

◆バストアップだけ、ササッと撮りたいならこちら



 

 

◆全身で撮りたいならこちら

 






引用元:目の錯覚をモデルの撮影に活かす
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)