アメリカ東海岸にあるコネチカット州に住んで12年です。


ニューヨークへ2時間 ボストンへも2時間。ちょうど中間地点です。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年08月03日(木)

父の思い出&インスタグラムの開始

テーマ:街角

7月中旬に、90歳で父が亡くなりました。

 

去年8月、父の90歳の誕生日の時に、iPadをプレゼントしました。

 

父が定年退職したころはインターネットもまだ普及していず、

最近、ガラケーを持っていただけで、PCも使ったことがないので、

iPadが使いこなせるか?と思いましたが、

父が使ってみたいと言ったのです。

 

 

 

弟にセットアップを頼み、あとは私が電話で使い方を教えました。

iPadを手にして 3日目にはラインでテレビ会話するほどになり、

1週間目には、写真を送ってくるようになりました。

 

毎日、いろいろな種類の新聞を読んだり、動画を見たりで、

世界が変わったと言っていました。

 

そして、自分史を書き始め、毎日 長い文章を送ってきました。

私が知らなかった父の若い頃の話を知ることができました。

 

東京で戦時中を過ごした父は、青年消防隊に入れられて、

皇居が火事の時に、消火にかけつけたそうです。

 

また戦後、設計事務所に勤めたときは、GHQに派遣され、

米軍の工事の現場監督をしていて、米軍の若い兵士の車に乗って、

観光につきあったり、米軍兵士の家庭のパーティにも

よく行っていたそうです。

 

私の母は 父のことを若い頃は通訳をしていたと言っていたのですが、

それは間違いだったと初めて知りました。

 

 

 

父は19歳の時に父親を病気で亡くし、

母親と妹の面倒を勉強をしながら見ていました。

 

父の母親は浪費癖がひどく、妹(私の叔母ですが)も

わがままで相当な性格の持ち主だったそうです。

 

お見合いで結婚した妻(私の母)はさらに 

パワーアップしたワンマンな性格の持ち主です。

弟と私は母のことを「自分ファーストの人」と呼んでいます。

たぶん父は結婚してから気持ちが休まる日がなかったのではないか

と思います。

 

が、父はいっさい、人のことを悪く言ったことも

愚痴も言わない人でした。

 

私は3年前に母の心臓手術の時に帰国して、

初めてゆっくり父と過ごすことができました。

父といろんなところに行きました。

 

映画館、水族館、父が行きたかった喫茶店などに行き、

夜は二人でゆっくり鍋をして母の10日間の入院中は楽しく過ごしました。

母がいるときは そんなことは絶対にできませんでした。

 

父がiPadを持ってから、さらにラインでいろいろなことを話しました。

 

その頃、調子を崩していた母のために料理をしていた父に、

電子レンジでできる簡単な料理を写真入りで教えました。

父は作った料理を写真で送ってきたりしました。

 

秋には、梯子を使って庭のゆずの実をたくさん取ったと言い、

ゆずの写真を送ってきました。

まだまだ元気でよかったと思ったのですが、12月の終わりころに、

体調を崩して入院しました。

 

主症状は 浮腫みです。

1週間入院して、2週間家にいたら、また入院ということを繰り返し、

浮腫み、脱水症状、栄養失調と どこが悪いというわけでもなく、

だんだん弱まり、体力がなくなり、入院期間が長くなって、

7月の中旬に亡くなりました。

たぶん老衰だったのだろうと思います。

 

父にあげたiPadは形見になってしまいました。

お葬式後に父のiPadをよく見たら、自分が亡くなった時に、

私たちが苦労しないように、しなければいけない手続き、

連絡先等みんな整理されて書かれていました。

これで非常に手続きをスムーズに運ぶことができました。

 

 

 

また親戚についての家系図もありました。

私は弟の家に2週間ほど泊まって、父の手続きを一緒にしました。

 

父の手続きは まだ少し続くし、高齢の母のこともあるので、

弟を助けるためにまた秋には帰国するつもりです。

 

コネチカットでは、とても忙しい日々が続いています。

ブログを書くどころか 見ることもできない日々でした。

写真を撮ることをたくさん頼まれ、撮影、編集などで

自分の時間がなかなか取れません。

 

弟のところの大学生の姪っ子が、インスタグラムを始めたと言うので、

私もインスタグラムを始めました。

ブログより手軽なので、これからは、インスタグラムに移行します。

またブログを再開するかもしれませんが、

しばらくはインスタグラムメインで行く予定です。

 

もし インスタグラムをしていらっしゃる方がいらしたら

akinoannで探してみてください。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。