いつもいつも君を憶ふ

テーマ:

昨日
加藤頼さんのお芝居を
俳優座にて観劇


100年の時を

時代の渦を

一つの家族を見つめ、

時を刻んだ古時計。

家族を見続けてきた古時計。

重厚なそれでいて
とてもスタイリッシュな舞台。

たくさんの年代の方々
それぞれに響く物語でした。



AD