眉毛下切開法によりまぶたのかぶりを取り、ハムラ法にて目の下のたるみ取りを行った症例です。まずは手術前のお写真です。

IMG_0606.JPG

 患者様は30代の女性です。眉毛下切開でまぶたのかぶりを取って二重を広く見せる手術と、目の下の脂肪を下に移動してまぶたのたるみを取るハムラ法を同時に行いました。眉毛下切開の皮膚の切除幅は最大で8ミリです。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_1873.JPG

 眉毛下切開の傷跡はまだまだ赤味があり目立ちますが、目の下の傷跡は1ヶ月後でもかなり目立たなくなっています。目の下の影はまだ残っていますが、これは時間の経過とともにもっと改善してきます。手術前の左斜めからのお写真です。

IMG_0607.JPG

 術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。

IMG_1874.JPG

 目の下の皮膚切除を行う時は、なるべく傷跡が目立たないように下まつ毛の際ギリギリを切るようにしています。今後の経過もアップします。

 

 経結膜脂肪除去は皮膚側に傷がないのでそれほどのダウンタイムを必要としませんが、経皮的にハムラ法を行う場合には10日~2週間程度のダウンタイムが必要です。抜糸は1週間後で、抜糸した翌日からメイクが出来るようになりますので、最低でも抜糸まではお家にこもることが必要です。

 

 経結膜脂肪除去の場合もハムラ法の場合も、内出血を最小限度にするために肌色の紙絆創膏を3日間は貼りっぱなしにして頂いています。これをルーチンで行うようになってから、経結膜脂肪除去の内出血は劇的に少なくなりました。4日後にはメイクをしてお仕事に行ける方がほとんどです。

 

 眉毛下切開を行うと、術後1週間は青い糸が付きますが、前髪を下ろしたりメガネをかけたりすればかなりカバーが効きます。二重の切開法と比べて圧倒的に腫れの引きや内出血の引きも早く社会復帰の早い手術です。

お若い方で二重の幅を広げたいという方にも手術の適応がありますので、20代~80代位の方にまで行ったことがあります。この部分の手術も眼輪筋を短縮するかどうか議論の分かれる手術ですが、私は眼輪筋は短縮せず、皮下剥離はしっかり行なって中縫いをしっかりかけて固定するタイプです。

 

 当院では眉毛下切開は両目で25万円(税込み27万円)、経結膜脂肪除去は両目で25万円(税込み27万円)、経皮的ハムラ法は両目で35万円(税込み37万8千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。茅ヶ崎の母の様子を見に行ってきます。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03-5717-3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはこちらです。

 

    ↓↓↓↓↓↓

あきこクリニック

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ

 

AD

 昨日はスタッフが私のお誕生日会を広尾のプーリア料理「Antichi Sapori」http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13159153/で行ってくれました。私はプーリア料理を食べたのは初めてですが、野菜中心&チーズたっぷりで美味しかったです。

iPhoneImage.png

 前菜が続きます。

iPhoneImage.png

 そしてショートパスタ。


iPhoneImage.png

 こちらはとっても美味しかったです。最後にメインはお魚です。

iPhoneImage.png

 宴もたけなわとなってきたところで恒例のお誕生日プレゼント。

iPhoneImage.png

 今年はケイトスペードのキーリングとイニシャルA付きの水筒を頂きました。そしてそれを包んでいたリボンに「あきちゃんへ 愛を込めて」と書かれていて感動。

iPhoneImage.png

 この春ご家庭の事情で退職した看護師のKさんまで来てくれました。

iPhoneImage.png

 Kさんはあきこクリニックが大好きなので、毎年私の誕生日祝いには駆けつけると言っていました(笑)。そして毎年恒例スタッフからのバースデーカードを読んで涙ぐむ私。

iPhoneImage.png

 誕生日プレートは豪華♡

iPhoneImage.png

 美味しくて幸せな時間でした。最後に全員で記念写真。

iPhoneImage.png

 そして家に帰ったら大好きなヴァンクリからもお花が届いていました。

iPhoneImage.png

 私は温かい心を持ったスタッフに囲まれて幸せだと思います。

 

 本日は日曜日でクリニックは休診日です。美容室に行って、夜は家族で誕生日ディナーです。

 

あきこクリニックTEL03-5717-3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはこちらです。

 

    ↓↓↓↓↓↓

あきこクリニック

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ

 

 

AD

 本日は私の48歳のお誕生日です。若い頃は40代のおばさんなんてな~んにも楽しいことがないんだろうなと思っておりましたが、今が人生で一番楽しいです。この歳になってもお誕生日にお花を送ってもらったりプレゼントを頂いたり出来て、私はとっても幸せ者だなと思います。今夜は診療終了後にスタッフがお祝いしてくれる予定です。その様子はまたブログにてお伝えしますね。

 

 顎のヒアルロン酸注入なんてどこでやっても同じだと思っていませんか?女性向けの顎と男性向けの顎は違いますし、オトガイ筋の過緊張が強い人とそうではない人でも注入の仕方は変わってきますし、どのヒアルロン酸製剤を使用するかでも結果は変わってきます。シンプルな施術はシンプルなほど、微妙なセンスや技量によって結果には大きな差が出てきます。まずは施術前のお写真です。

IMG_2304.JPG

 患者様は20代の女性です。この方の場合はオトガイ筋の過緊張の程度は軽いので、ボトックスの併用なしでヒアルロン酸注入だけでも改善できるタイプです。顎をシャープに前に出したいというご希望で、クレヴィエルコントゥアーを0.85ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_2309.JPG

 少し顎が前に出ただけでお顔がシャープになり、口元がエレガントになりました。施術前の横顔です。

IMG_2305.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_2310.JPG

 横顔もきれいになりました。

 

 日本人(というかアジア人全般)は顎の後退している人がとても多いのですが、ご本人は自覚していないことが多いです。日々カウンセリングをしていると、「どこを直せばきれいになりますか?」と聞かれることも多く、「顎を前に出した方が美しくなります」とお答えすることも大変多いです。私が顎のご提案をするとほとんどの方は「顎ですか?」と半信半疑なお顔をなさいますが、「絶対にきれいになるので一度騙されたと思って受けてみて下さい‼」と申し上げてお受け頂いた方は皆様「ホントだ‼自分では顎なんて気にしたことなかったけど先生に勧めてもらって良かったです‼」と仰って下さいます。

 顎を出すと顎が長くなると思っている方が多いのですが、むしろ逆です。上の症例写真を御覧頂ければお分かり頂けると思いますが、顎が後退しているとどこまでも顎があるように見えてしまうため長く見えてしまいます。前に出すと「顎はここまで」という感じになるので長さは短くなったように見えるのです。

 当院では鼻と顎への注入はクレビエルコントゥアーを使用することをお勧めしております。クレビエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03-5717-3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   

 

AD