このたび、厚生労働省肝炎対策普及啓発事業「知って肝炎プロジェクト」実行委員会のスペシャルサポーターに就任致しました。
 

現在、肝炎は国内で300万人を超える患者・感染者がいると言われている病気でありながら、その対策や認知の状況は厳しく、今後一層の対策普及活動が必要とされています。
 

その活動の一環として、肝炎ならびにその予防についての認知や理解を促進するための活動を応援することとなりました。
 

肝炎は、肝炎ウィルスを早期発見できれば、治療によって必ず完治する病気だそうです。しかし、肝臓ガンや肝硬変になってからでは、直すのが難しい病気だとも聞いています。
 

だからこそ、まずは、みなさんの身近な方(特に40代以上の方)に「肝炎の検査を受けてみてください」と一声かけていただくことによって、ひとりでも多くの方が健康的な生活を送れる未来を、みなさんと作っていけたら、と思います。

~AKB48 TOKYO DOME までの軌跡~ powered by アメブロ  




AD