お美津さんちの赤いサラダ

 
フードコーディネーター主婦の日々思う事
 

お料理は楽しいね。




テーマ:
茄子料理が続きます。





輪切りにした茄子を並べてピザ風に焼き上げてみました。


フライパンひとつで仕上げる簡単調理、
フライパンごと食卓に運んでみんなで楽しみましょう。




茄子は1cm強の輪切りにして
ニンニクを利かせたオリーブオイルでじっくり焼いてゆきます。



この時、塩を少々振って焼くと味がボケません。






茄子が吸い取った油がジワ~っとにじみ出てくるまでゆっくり焼きましょう。





ピザソースをたっぷり塗って玉ねぎを乗せます。





お好みの具をトッピングしましょうね。
我が家はミニトマト、チョリソー、ししとうを輪切りにして乗せました。






チーズをたっぷりかけてフタをします。
弱火から中火にかけてチーズが溶けるまで焼き上げ完成です。










我が家は二人暮らしなので
ちょっと小さめなフライパンで作りましたが

大きなフライパンでドーンと作ると
とても盛り上がると思います。




とろ~り輪切り茄子でピザ風

とろ~り輪切り茄子でピザ風

by akai-salad

調理時間:25分
Comment

輪切りの茄子を並べてピザ台にしてみました。熱々焼き立てをフライパンごと食卓に並べてみんなで楽しみましょう。

このレシピを詳しく見る







茄子料理を極めよう~






じゃあまたね。





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月の始めに

今年初のスイカを買ってきて主人と食べました。


食べ終わった後、

庭に出てウロウロしている主人。


「なにしてるの?」と聞くと


「なにもしてない」と

小学生みたいな顔してニヤニヤしております。


なんとな~く


予想はついておりました。



じゃ~ん!!!






主人が適当にばら撒いたスイカの種から

ニョキニョキと芽が出て来て凄いことになっています。





まだまだどんどん伸びそう。






お花も咲いたよ。





スイカが

収穫出来るかな?



交互期待キスマーク






じゃあまたね。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

茄子料理が続きます。


茄子を豚肉でクルクル巻いて

フライパンに並べてコロコロ焼いて

生姜を利かせたタレでジュウジュウ煮詰めました。

 








豚肉を広げて大葉と茄子を乗せてクルクル~

 




 

 

フライパンに並べてコロコロ~








生姜を利かせたタレでジュウジュウ~





 

うははー

 

照り照りツヤツヤに焼きあがりました。



 

 

タレ自慢でございます。

 

 

 



 

茄子巻き豚の生姜焼き

茄子巻き豚の生姜焼き

by akai-salad

調理時間:20分
Comment

茄子を巻いた豚肉で生姜焼きを作りました。お弁当のおかずにもおすすめです。

このレシピを詳しく見る




お弁当のおかずにもおすすめですよ。



 

 

じゃあまたね。

 

 



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


3連休を利用して

岩手の実家に帰省しております。

 

今日は小雨模様、ちょっと肌寒い。

 

こんな天気がずっと続いているようで

畑の野菜もイマイチ小さいのばっかり。

 

 

 



 

 

可愛いピーマンばかりしか収穫できなかったので

 

ヘタも取らず種も丸ごと素揚げして

甘辛い煮汁でコトコトくたくたになるまで煮てみました。

 

 

ちょっと前のテレビ番組で

ピーマン農家のお母さんがご紹介していた調理法を参考にしています。

 

 



 

種、どうなるかな~って心配だったけど

 

プチプチほくほくして丸ごと美味しくイケちゃいました。

 

 

鷹の爪と生姜を利かせた甘辛い煮汁が

柔らかいピーマンからじゅわ~っとにじみ出て

 

とても美味しく出来ましたよ。

 

 


 

ピーマンのくたくた煮

ピーマンのくたくた煮

by akai-salad

調理時間:30分
Comment

ピーマンを丸ごと種も一緒に素揚げして甘辛の煮汁でコトコト、くたくたになるまで煮ます。やわらかくこっくりとした美味しさが存分に楽しみましょう。

このレシピを詳しく見る

 

 

 

 

そういえば

息子が中学1年の頃、

 

夏休みの家庭科の宿題で提出した

創作料理「ピーマンいなり」というものがあります。

 

種をくりぬいたピーマンを揚げ煮にして

酢飯を詰めたお稲荷さん。

 

学校代表でコンテストに出場して

都大会で優勝し、全国大会で3位入賞!

 

都知事賞までいただき

受験のときの内申書に役だったかも(笑)

 

 

その時の都知事は石原さんだったなあ~

 

 

 

 

今度は誰になるのかな?

 

 

 

 

 

じゃあまたね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

茄子料理が続きます。


真夏に揚げるという調理工程は敬遠されがちですが


揚げ茄子のとろ~っとした美味しさを味わうために


我慢して


我慢して作ってみませんか、奥さん。





ついでに鶏肉も揚げちゃって

うまうまボリュームおかずの完成です。



茗荷と大葉の千切りをた~っぷりと

テンコ盛りにして香り良く仕上げました。



鶏なす中華南蛮

鶏なす中華南蛮

by akai-salad

調理時間:20分
Comment

鶏の唐揚げと揚げ茄子を中華南蛮ダレに合わせたボリュームたっぷりの一品です。茗荷と大葉の千切りをたっぷり乗せ風味良く頂きましょう。

このレシピを詳しく見る





中華南蛮ダレがよく絡むように

茄子の皮をシマシマに剥いてみました。








鶏のから揚げ衣は溶き卵を加えましょう。



卵が入ると粉が落ちないので揚げ油がキレイなまま残ります。

それと衣がタレを吸っても剥がれにくくなります。







茗荷と大葉の千切りをドーンと乗せて






まぜまぜ~していただきましょう。






じゃあまたね。












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

東北地方の夏の常備菜のひとつに


「茄子炒り」があります。


細く長く切った茄子を油で炒めて醤油、砂糖で甘辛く味付、


茄子のキンピラのようなイメージです。


私の家では「なすいれ」と言っていました。


今回、レシピを作ってみて

「なすいれ」とパソコンで打って変換したら「茄子炒れ」と出た。


そっか!


「なすいれ」は「茄子を炒る」が訛ったのか?


「なすいれ」の「いれ」について深く考えたことが無かったので


「いれ」が「炒る」からの発音だったなんて~

半世紀以上生きていて今頃気づく。


もしかしてと思い


「茄子炒り」で検索したらけっこうヒットしました。


岩手だけでなく

宮城や秋田、福島のご家庭でも作っているらしい。





*茄子炒り(茄子きんぴら)*


我が家は甘辛醤油味ですが

甘辛味噌味というご家庭も多いです。





茄子は5㎝長さの拍子木切にして水にさらしましょう。

(家庭によって切り方は様々です)






大きめのフライパンに多めの油を熱し茄子を炒めます。







途中酒を加えてひたすら炒めます。







茄子が吸った油が表面にじんわり浮き出てきました。


さらに炒めましょう。





茄子がしんなりやわらかくなったところで味付けします。







この時、味見をしてちょっと薄いかな?と思うくらいがちょうどいい。


後で味がなじんでくると濃く感じます。




大葉をちょっと乗せて風味良く頂きました。





「茄子炒り」は



山のように収穫できる茄子の消費レシピなので

茄子オンリーで作るのが特徴だと思っていましたが

 

食生活が豊かになった今は

お肉や別の野菜を加えてバージョンアップしてようです。



茄子きんぴら

茄子きんぴら

by akai-salad

調理時間:15分
Comment

東北農家の夏の常備菜「なす炒り」です。カットした茄子をひたすら炒めて甘辛く味付けする「なすのキンピラ」のようなイメージ。我が家は醤油味ですが味噌味というご家庭も多いです。

このレシピを詳しく見る




茄子山盛り100円!



な~んてお買い得品に出逢ったら

是非お試しください。





 

じゃあまたね。







 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

一年ほど前に


市販のオレンジコンポートを加えて

クイックキャロットブレットを焼きました。


 


最近、また作ってみようと思ったのですが

その時に使用したオレンジコンポートが手に入りません。


なので

オレンジマーマレードで代用して焼いてみましたよ。


材料を混ぜて焼くだけの手軽さ、

ベーキングパウダー使用の発酵要らず

手間無しのクイックキャロットブレッドです。




【材料】3人分


オレンジマーマレード・・・・・・・・・100g

人参・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g

卵(Ⅿ玉)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個

サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g

ベーキングパウダー・・・・・・・・・小さじ1強


【作り方】


下準備

 *オーブンは180度に設定し予熱をかけておく。

 *焼き型に合わせてクッキングシートをカットしセットしておく。

 *薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。


1 ボウルに人参をすりおろす。ここにマーマレードを加えて混ぜ合わせる。

2 卵、サラダ油、砂糖も加えよく混ぜ合わせる。

3 ふるっておいた小麦粉を加えて均一に混ぜ合わせる。

4 型に流し入れ180度のオーブンで30分~35分焼く。



焼きあがったら型から外してすぐに頂きましょう。


焼き立てをカットした時、蒸気と一緒に

オレンジの香りがふわ~っと立ちたまらないのです。







まず、摩り下ろした人参にマーマレードを加えます。








卵、サラダ油、砂糖も加えよく混ぜ合わせしょう。








ここにふるった小麦粉を加えます。






よく混ぜ合わせ型に流して180度にセットしたオーブンで焼きましょう。





じゃ~~ん





ふわふわに焼きあがりました。





 

目先を変えてマドレーヌ型で焼いてもいいですね。

焼き時間は20分くらいです。



甘さ控えめなので朝ごはんにもピッタリ。


焼き立てにバター、クリームチーズ、ジャムを塗ったり

チーズやハムのように塩気のあるものを乗せても美味しい。





 

華やかなオレンジ色で朝から元気になりそうじゃあ~りませんか。







週末のブランチにいかがかな~





【レシピブログの「缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる週末の食卓レシピコンテスト」参加中】

缶詰・びん詰・レトルト食品の週末レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の週末レシピ




ところで奥さん



オレンジマーマレードって




びん詰食品だよね?






じゃあまたね。



















いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

家の近くにある無人野菜売り場にも

どっさりキュウリが並ぶようになりました。


お店で売っているようなスマートなキュウリではなく


微妙に曲がっていたり

ビョ~ンと長すぎたり

熟して種が大きくなっているものも。


そんなきゅうりに当たったら

タタいて割って楽しみましょう。





*タタキきゅうりの旨塩ラー油和え*



主人の十八番、ピリ辛きゅうりのタタキ版でございます。




中々、御立派なキュウリでございますね~





塩をまぶしてゴロゴロと板ずりしましょう。




流水で塩を洗い流した後

水気をふき取ってビニール袋に入れます。


御立派なキュウリなので

ビニール袋の大きさに合わず半分に切りました。





麺棒でガンガンと叩きます。



袋から出して手で食べやすく割ってゆきますよ。




熟して柔らかくなっている部分と大きくなった種が残っていると

食感が悪くなるのでこの時に取り除いておきましょう。





ボウルに入れて





塩、うま味調味料、ラー油の順にふりふり。






ボウルごと上下にポンポンポンと振って味をなじませ完成です。




タタキきゅうりの旨塩ラー油和え

タタキきゅうりの旨塩ラー油和え

by akai-salad

調理時間:5分
Comment

味付けは塩、うま味調味料、ラー油のみ。なのに止まらない美味しさ。夏のキュウリはちょっと太めなので、たたき割った方が味が絡みやすくなります。

このレシピを詳しく見る



主人に


「これも作れそう?」と聞いてみると



「麺棒使うのがメンボウ~」と



おやじギャグで返されました。






じゃあまたね。








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は七夕ですね。


息子が小さな頃は

節分、お雛様、子供の日、七夕、ハロウイン、クリスマスなどなど


それなりになんとなく楽しんできたけれど


ジジババ二人暮らしになると

イベントとは無関係となり淡々とした日常が続いております。



七夕に☆素麺サラダ生春巻き

七夕に☆素麺サラダ生春巻き

by akai-salad

調理時間:30分
Comment

素麺サラダの生春巻きです。海苔とパプリカで七夕風にデコってみました。

このレシピを詳しく見る



こちらは2年前にもご紹介したのですが

今年はもっと簡単に作れるようにレシピを作り直しました。


野菜を混ぜ込んだ素麺を

海苔と一緒に生春巻きの皮でクルリと巻くだけ。


パプリカの星がポイントですよ。




朝、いったん起きた主人がまた寝ちゃったので


起きてきたら一緒に食べようと思います。





じゃあまたね。












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

岩手の実家は農家なので

夏になると野菜がわんさか収穫出来ます。


私がまだ学生の頃も


毎日毎日バケツに茄子やピーマン、キュウリ、トマトが山盛り。


とても食べ切れないので翌日になると

また山盛り野菜のバケツが隣にどんどん並んでゆきます。


バケツに入れたまんま放置するので

最初のバケツの野菜はどんどんしなびてゆくのです。


今ならばラタトゥイユとか大鍋で作れそうだけど

その頃は母も私も料理のレパトーリーなんて無かったし


茄子やピーマンはひたすら炒めて食べておりました。




そんなことを思い出しながら

スーパーでお金を払って茄子を買ってきましたよ。

(当たり前です)





*とろんとろんの茄子とほっくり南瓜の煮浸し*


茄子はとろんとろん、

かぼちゃは煮崩れ無しにほっくり仕上がります。


なぜでしょう~



一緒に作ってみましょうね。




皮面に軽く切込みを入れた茄子を

麺つゆベースの煮汁でコトコト煮込みます。





茄子を煮ている間に





南瓜をカットし面取りをします。



このかぼちゃを





レンジ加熱します。



やわらかくなったカボチャを

煮あがった茄子の鍋に加えてじんわり冷ましながら味を含ませます。





常温でも美味しい

ちょっと温め直してもまた美味しい



とろんとろんの茄子は

あっという間に売れちゃいます。

とろんとろんの茄子とほっくり南瓜の煮浸し
Comment

茄子と南瓜、一緒に煮ると南瓜が煮くずれて煮汁も濁りますが、この調理法ですと茄子はとろっとろ南瓜はホックリ、煮汁も綺麗に仕上がります。

このレシピを詳しく見る





来週、帰省するので作ってみようかな。






じゃあまたね。













いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。