アカデメイアカレッジのスクールスタッフのブログ

占いスクールのアカデメイアカレッジ(東京・恵比寿)のスクールブログ。タロット・カード、西洋占星術、四柱推命、紫微斗数、九星気学、手相など幅広い講座を扱う占いスクールです。
各占術についての考察や日常やゲームと占いとの関係性などきままに更新します


テーマ:

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。

 さてさて、12月になりHPも1月期仕様に更新されましたところで、柘榴からは12月のスケジュールに関するお知らせをまとめてご案内いたします。

 

 まずは事務的な話、営業日に関するお知らせから!

 年末年始は休校期間があります。この休校期間は電話対応は受け付けておらず、DVD補講もできません。

 

 12/29(木)~1/4(水)の一週間が休校期間になります。

 (あと通常授業に関しては、だいたいどの授業も12/19(月)~12/25(日)の週に年内は終了する予定です。一部授業には例外がありますので、担当講師などにご確認を。)

 休校期間が明けても通常授業が始まるのは1/16(月)からになりますビックリマーク

(こちらも一部授業に関しては補講がある場合もありますので、講師にご確認をお願いします。)

 

 休校期間明け、1/5(木)~1/15(日)はカレッジカレンダーでは調整週にあたりまして、1月期にむけた無料セミナーを開催します。この期間はDVD補講も可能です!

 無料セミナーに関する詳しい日程は、HPかパンフレットをご覧ください音譜

 

 以下は受講生の方々に向けたご案内になります。

 来年も新年会を開催しますアップ

 こちらの申し込みをただいま受付中です。申込期間は12/18(日)までですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください!!

 会費はお一人様5,000円です。

 

 新年会は1/7(土)18:30開場・受付で、19時スタート。

 アマポーラという地中海料理のお店で、以前も何度かカレッジの新年会を開催しています。

 他の授業に出ている受講生の方や既に占い師として働いている方、またはとったことのない授業の先生など、色々な人と交流することができますので、ご検討くださいませ音譜

 

 1月期が始まるにはまだまだ時間がありますね。

 受講生の方も新規でご入学を検討されている方も、じっくり考えることができるかなと思いますキラキラ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。

 11月です。朝が寒くて起きるのがつらい季節になってきましたね…

 

 さて11月ですが、実は1DAYセミナーが集中して開催されます。今日はその宣伝しちゃいますね。

 パンフレット見て気づいた方もいらっしゃるかもですが、10月期の1DAYセミナーのすべてが11月に集中しているんです!!

 

 特に4週目がすごい!…ただ残念なのが今回は初心者OKのセミナーが少ないんですよダウンどれも勉強している方か、プロの方を想定としています。

 逆に条件に当てはまる方にとってはかなり充実したラインナップとなってますねキラキラ

 

 それぞれ簡単にご紹介いたしましょうアップ

 11/23(水)17時からラクシュミー先生の「タロット・マネージメントテクニック

 こちらは実占を通じてクライアントを惹きつけるテクニックを学ぶセミナーになります。マネジメントといっても占い師としての宣伝対策や営業のセミナーではありません。

 

 やはり実際の占いを通してクライアントに「さすが、プロは違うな!」と思ってもらうことが信用につながりますからね。そのためにはただ単に出てきたカードを読めばいいという訳ではなく、テクニックが必要ということなのです。

 なので大アルカナの知識がある方が受講の対象になります。勉強中の方やプロの方にもおすすめです。

 

 11/24(木)19時から鏡先生の「天球の『家』ハウスを再考する

 ハウス考察のセミナーということで、参加条件としては西洋占星術の出生図の知識がある方となります。初心者の方は受講できません、ごめんなさいあせる

 

 ハウスはイメージが大事ですが、実際に勉強や鑑定ではいまいち使いにくいという方も多いのでは?そのあたり、玄人さんがじっくり勉強できるセミナーになると思いますので、占星術&鏡先生ファン必見です!

 そういえばカレッジでは鏡先生の直筆サイン入り書籍を入手できます。物販コーナーものぞいてみてくださいね音譜

 

 11/26(土)13時から芳垣先生の「西洋占星術による仕事運の見方

 こちらも実際の鑑定を想定したセミナーですので、出生図の知識のある方対象です。タイトルの通り、仕事運に特化してホロスコープを読み込んでいきます。

 

 仕事運といっても現在は職業そのものや働き方も多様化してますからね。占星術で見ていく時もどこをどう見ていけば効率よく読めるか、なかなか判断が難しいところです。

 また、占い師としては自分の職業的な事や生き方などにもつながってくる内容でしょう。

 こちらは鑑定や自分の人生に活かせる技術を得ることができるセミナーですキラキラ

 

 …と、言うように1DAYセミナーラッシュ!となっています。

 お申し込みはまだ間に合いますので、ご興味ある方はアカデメイアカレッジのHPからお電話でお申し込みください!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。

 さて、定型文ですが、もう10月も終わりに近づき、今年も残るところ二か月ほどとなってしまいましたね!!

 

 …となると、占い業界としては盛り上がっているわけですよ。「来年の運勢」的な企画がビックリマーク

 すでに書店には2017年の運勢を特集している雑誌が並び、ネット上にもあらゆる占術での来年の運勢情報がある、という時期ですね。

 

 アカデメイアカレッジにももちろんありますよ~。それがこちらです音譜

 カレッジで「手相」や「姓名判断」などの講座を担当されている川野先生が監修された九星の本ですキラキラ

 カレッジで販売中。これはコンビニなどでも売っている、一般の人でも見てわかりやすいものですが、お値段何と500円+税と超お手頃¥

 

 それでいてボリュームがハンパない!?

 生まれ年の九星別に365日ごとの運勢や方角など書かれていて、文章量がすごいのです。これ一冊家にあれば、ご家族の運勢もバッチリアップ(なんか語りがTVショッピングっぽくなってきてる汗

 

 それともう一つ、一般向けではなくプロの方向けの物販のお知らせです。

 毎年カレッジで販売しております簡易実践便覧が近日入荷いたします!

 

 今年も形崩れしない安心なハードカバー版です。

 10月下旬の入荷予定ですので、来月にはカレッジ受付で販売できると思います音譜

 実店舗で販売しているところは少ないようなので、アカデメイアカレッジは手に取って購入できる貴重なチャンスだったり!?

 

 プロの方だけではなく、勉強中の方にも使えるアイテムなので東洋占術を学んでいる方はチェックしてみてくださいアップ

 暦だけじゃなく、人相とか姓名判断に使う画数とか、色々載っていて使い勝手がよさそうです。

 

 世の中的にどうにも慌ただしく、もう来年のことをあれこれと考えたりしている感じがしますが、2016年はまだ残ってます。

 来年を気分良く迎えるためにも残った今年を充実したものにして楽しく過ごしたいものです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴(ザクロ)です。

 季節的にはかなりすごしやすくなってきましたね。このくらいがちょうどいいですアップ

 

 さて、今日は外出先でちょっと思った占い話でもしましょう音譜

 柘榴は先日、友人と遊びに出かけて、スチームパンクというファッションの展示会のようなものを見に行きました。

 色々な人が服や小物を展示販売していて、かなり華やかでしたよ!!

 

 といってもスチームパンクはてなマークどんなものかわからない、という方もいらっしゃいますよね。

 NHKの音楽教育番組「ムジカ・ピッコリーノ」が番組全体を通してスチームパンクの世界観で統一されているので、見るとよくわかると思いますキラキラ

 出演者の衣装や小物など、もちろんスチームパンク好きには一見の価値ありですビックリマーク

 

 元々このファッションの世界観はヴィクトリア朝の流れを汲んでいて、ゴスロリファッションなどとは近しいものがあるので、ちょっと独特の空気を持ってます。

 柘榴的にはこのスチームパンクの世界観は、占星術的に水瓶座みずがめ座・天王星的領域に属するものだと思います。

 

 柘榴の見解では、このファッションの特徴は古いもの新しい物形式的な物型破りな物の融合です。 

 コルセットやバッスルスカート、ベストにシルクハットなど、(伝統のあるきまった形、布製)に歯車やゴーグル、時計(自由な装飾、金属製)を取り込んだデザインは古めかしくも斬新なものに映ります。

 

 こういったアンバランス(アシメトリー)で奇妙な世界観はまさに水瓶座的!

 もう一点、世界観が広い感じがするのも柘榴的には水瓶的に感じます。

 

 雰囲気が近しいといったゴシック系ファッションの世界観と比べてみると、スチームパンクの方が門戸が広いような印象があります。もちろん異論は認めます。

 ゴシック系や特にゴスロリなど、若い女性の物という印象があったり、暗い感じがして怖いと思う人もいたりすると思うんですよね。

 

 ですがスチームパンクの世界観は老若男女それぞれ自分自身の装いを工夫して自分なりに楽しんでいるという印象があります。実際にその展示会でも男女幅広い年齢層が参加してましたし。

 これといった定型がない分独自にカスタマイズできる自由度の高さが、色んな人をひきつけるのかなと思います。

 

 また天王星は「気づき」を与える天体でもあります。

 リニューアル・刷新などの意味合いで記憶している方も多いと思いますが、要は古い物・時代に合わない物を大胆にひっくり返し、衝撃を持ってそれそのものの本質に焦点を当てる、ということは平易な表現をすると「気づき・気づく」ということに集約されるのだと考えます。

 

 スチームパンクの世界観は一見すると奇妙ですが、占星術的にこう考えてみると、古い格式ばったスタイルに新しいカッコよさや楽しさを与えたものと解釈できるかな、と思った柘榴でした。

 意味的には厳密には違いますが、古きをたずね新しきを知る、温故知新の様な世界観じゃないでしょうか!?

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。

 前回の記事では10月期のお知らせなどを書きましたが、無料セミナーはこれからが本番です!気になる講座があったらとりあえず参加してみてくださいね~キラキラ


 あんまり宣伝が続くのは個人的に好きではないので、今日は雑談チックな占い考察でも…


 西洋占星術において、アスペクトというのは重要な要素ですね。個人の天体の配置によっては複合アスペクトがネイタルに存在するでしょう。

 実際には複合アスペクトがあるからどうという訳ではなく、「どの天体がかかわっているか」の方が重要です。

 それによって解釈が変わってくるので、複合アスペクトだからと騒がないで、パーソナル天体がかかわっているのかなど冷静に読み込む必要があると思います。


 ところで複合アスペクトの中で最もインパクトがあるのは、なんといってもグランドクロスでしょう。

 ハードアスペクトの組み合わせなので、古くは「最凶相」といわれていましたが、そう決めてしまうのは問題アリですね。


 確かにハードアスペクトには変わりないので「波乱に満ちた・葛藤が多い」という意味になります。それはつまり苦労することが多いということなんです。

 そういう意味では、不幸だと感じる人もいるかもしれませんねダウン


 一方世の中でいわゆる「成功者」にもみられるものだとも言われています。

 苦労したり葛藤したりというのは苦しい事ですが、人間的成長につながるのは間違いないことです。困難を乗り切るパワーも身についていることでしょう。

 若いころの苦労は買ってでもしろ、ということでしょうか。


 柘榴以外にもいろいろとブログなどで考察している人は多いと思いますが。

 トランジットでグランドクロスが巡ってくると、該当する三区分のサイン天体に影響がある感じがしますものね…あまり結びつけたくないですが…

 世の中的にもそれっぽいこと?が起きたりすることを思えば、やはりエネルギーが強いんだなぁと思います。


 …と、まぁ、まっとうな考察?ですが…

 柘榴が西洋占星術を勉強していたころ、グランドクロスと聞いて真っ先に思い浮かんだのは実はDQでしたビックリマーク


 ナンバリングのⅥ以降に同名の戦闘用特技があって、使うと「いのりをこめて じゅうじをきった!」と表示されるんですよね。

 個人的にはメルビン!なイメージです。


 その印象がやたらと強烈で「占星術にもグランドクロスがあるのか、強そうビックリマーク」と勝手に思っておりました。実際そこまで強い特技じゃないですけどね。なんかこう、語感的に!


 占星術的には天体のエネルギーがぶつかり合うがゆえに、強いパワーが生じるというような解釈になり、「扱いに困る、もてあます」といった印象ですね。

 …ということは強そうという感想もあながち外れてはいない…はてなマーク

 

 細かいことは置いておいて、とにかく複合アスペクトの中でも柘榴的に身近な感じのするグランドクロスのお話でした音譜 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。