苫小牧近郊運送屋の釣り

タイトル長いから変更したよ~^^; (旧 胆振限定仕事の合間にチョイ釣りです)



テーマ:

好き嫌いしていると大きく成れないぞ、何でもバクバク食え~^^;

 

 

 

エリアフィッシング(管理釣り掘)並に連日攻撃され、しかも一度(二度三度?)針ががりしている固体が多いですから無理も在りません。

 

 

 

 

お前ら今流行のストカー雨マスか?  電信柱の影からの家政婦の雨マスか^^;

 

水玉くん規正法がより厳しく変更、付きまとい行為だけで食いつかないのは処罰の対象だぞ(爆)

 

手を変え品を変えフライも変えて、ご機嫌取りして褒め殺ししてやっとの状態です。

 

 

 

 

 

昨日交換した「きし麵ライン」(シューティングライン)は想像以上に扱いづらいです。巻き癖は取れないパーマ野朗だし、ラインバスケットの中でブレイクダンス踊って居るわで悪戦苦闘。

 

 

 

「オジサンきし麵ラインはゆで上がったか~い?」

 

背後からのお声掛けの懐かしい声です、振り向くとイカ職人に転職したなつ姉さん♪

 

一年振りですね、お元気そうで何よりです^^;

 

 

 

 

 

実績の在る一軍フライを何本も投入しますが、今日は一軍海兵隊員も活躍しません。尻尾(テール)を摘まむ程度のショートバイトばかり、

 

不思議な現象は一本フッキングするとそれを見て「何食べているの?」、っと回りの水玉くん達が興奮状態になり、その瞬間スイッチが入るのか数本釣れる事があります。

 

群集心理は人間もお魚も一緒だね。

 

 

 

 

 

今朝は珍しく太平洋側も大雪です「父ちゃん釣りばかりしてないで・・」 っと、ありがたいお言葉を頂だいする前に除雪オヤジに変身です^^;

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

大地は情け容赦なく凍り付き永久凍土目前だな。

 

 

本日もお尻ズリズリ滑らせて爆走中の運送屋です。

 

 


一見日本海風ですが吹雪が似合う冬島海岸だよ~♪

 

 

 

 

納品の帰りにお買い物してきた、人生色々ラインも色々の話です。

 

普通のラインの断面は円ですが、平打ちのきし麺のようなナイロンラインが在ります。

 

 

そう言えば一昔前にルアーマンの間でブレイクした「PEファイヤーライン」も不細工なラインでした、縒り込んだ繊維をパリパリコーティングした断面は歪(いびつ)、お世辞にも綺麗な物では有りませんでしたね。

 

現在のPEの主流である4本編込み(8本編込み)の断面はより真円に近つき、ガイドへの抵抗軽減や巻き取り時の滑らかさと音も気に成らなくなりました。

 

 

 

 

今回はナイロンラインのくせに丸くない「フラットビーム」なる商品、35lb/100mで¥3500っとちょっとお高め。

 

使用の用途はフライフィッシングのシューティングヘッド(ぶん投げる重たい部分9m)に接続させるランニングライン(シューティングラインとも言う)に使います。

 

 

 

 

まっ、システム全体で30~40mしかラインは飛ばないので、ランニングラインは50mも巻いていたら十分。 100m巻きなら2回分使えるのでお徳かも・・・?

 

外気温の低い厳冬期はモノコアライン(フライラインの様に太いタイプ)の方が巻き癖や縒りがかかり辛く扱い易いのが定説ですが、我が部落の先輩方はコノ「きし麺ナイロンタイプ」がお好み様子です。

 

 

当然重く太いモノコアに比べるとナイロンはガイド抵抗も少なく、重量も軽いので飛距離はUPします。 リスクとしては巻き癖によるライン絡み、それに伴なう細いがゆえに解き辛いので少し神経質なヤツ。

 

 

 

まっ、あそのこ海水は暖かいし、きし麵ゆでるには丁度良いかも(爆)

 

 

 

 

あっ、部落の永久凍土は春には溶けます^^;

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

また行ったの? おっちゃんも好き者ね~。

 

 

ハイ! チョロット巻いたチャート系の塩梅確かめたくてね♪

 

 

 

 

 

だって厳冬期は釣りモノ少ないし、近所ではチカちゃんか水玉くんしか遊んでくれないし・・・^^;

 

お姉さんが遊んでくれたら鼻水垂らして脚立には立たないぞ~(爆)

 

 

 

 

 

何種類か作った緑レンジャー(チャート系)戦隊の一本だけがビンゴ!

 

トライ&エラーで連続失策のおっちゃんですが、あれこれ無い知恵絞って工夫してます。 

 

 

ベテランFFマン軍団はここ一発の「実弾」を数本持って居るそうです、スレた水玉くんも一発で食いつかせる極秘フライをね♪

 

 

おっちゃんのフライBOXはまだ空砲ばかりです、哀れに思う諸先輩方はそ~っと「門外不出、一子相伝」を見せて頂だい(爆)

 

 

 

 

 

遠投した流れの中で当たったコイツは元気者、8lbティペットではブッコ抜けないのでタモ出動の一本♪

 

50位ですがこのサイズがバンバン出ると楽しいのですが、足下まで追って食いつくのはチビっ子ばかりです。

 

 

 

 

月末頃にはそろそろヤツが!

 

食いついた瞬間に走るわ、ローリングするわの、ヤツを期待です^^;

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネットから読み取ると東港風速平均6m、瞬間は10m以上吹いてます。 しかも気温は-8度との事で体感温度はシベリア並み。

 

極寒で修行してベーリング海のカニ漁師にでも成る気かね^^;

 

 

 

午前中の勇払工場地区への納品を終え本日の業務はコレで終了、遠くに見える煙突の煙は直角で棚引いています。

 

 

如何しようか・・・ 帰ろうか・・・ 寒そうだな・・・

 

 

 

 

 

結局は来てしまうのは悪魔を売った男だからです(爆)

 

 

背中の大きな建屋が強い西風を殺してくれるので、何とかキャスト出来るレベルです。それでもチカ部隊(余り釣れてません)が数名陣取って居る外はフェンス前は貸しきり状態。

 

 

 

 

 

例年イワシの声もそろそろ何ですが、今年はカタクチもマイワシも出稼ぎから帰って来ませんね。

 

唯一のポニーテールおじさんも只一言「・・・ 寒い・・・」との事です^^;

 

 

 

 

釣り人も少ないので何処でも投げ放題、ポイント休ませながら広角に色々探ります。二軍グループから選抜して数本結びましたが昇格者(針)無し、帰宅後に彼らは自由契約となりました(涙)

 

 

 

 

やはり一軍レギュラー組は安定してヒットを打ちます、この寒気で朝から攻撃されてない水玉君はお腹ペコペコですからね♪

 

 

 

釣堀楽しい~っ と調子こいていたら、リトリーブのラインが指に違和感を与えます。あれ? 点検するとランニングラインのループ部分が切れ掛かってました。

 

投げやルアー釣りなら現場でチョチョイのチョイですが、フライライン同士の接続はフレイデットループ(編みこんだ専用商品在り)、スレッドや瞬接剤等の準備が無いと難しいです(汗)

 

 

フライフィッシングの面倒くせ~のがつなぎ部分、避けては通れない接続部分。

 

 

参考までにどの位結び目が在るかと言うと!

 

※先端から、 フライフック + ティペット(ハリス) + テパーリーダー + シューティングヘッド部分 + ランニングライン + パッキングライン。まさに接続の連続攻撃!

 

 

「結束は親子の縁より確実に結ぶべし」っといった人も居ました。

 

 

 

・・・自分ですが(爆)

 

 

 

 

 

諸先輩方も釣りばかりしていると、夫婦の縁を切られるので硬く結んで置きましょう^^;

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

釣り師は心にキズが在るから釣りに出かける、彼はそのキズが何であるか悟っていない。

 

この名言はかの「開高先生」の言葉ですが、さて自分はキズに思い当たる節はありませんが・・・。

 

 

 

あっ、前回の初釣りで、 新年恒例のお神酒を上げるの忘れてました^^;

 

 

 

 

無病息災、家内安全、海難供養、商売繁盛、大漁祈願でパンパンと拍手です(爆)

 

心のキズもきれいに消え去り釣りに行く理由も無くなりました、っと言いたい所ですが此処まできたらもう少し足を伸ばしてリベンジマッチです。

 

 

 

 

前回は両隣のフライマンがボコボコと爆々と釣る中で、おっちゃんは「眠り狂四郎」の必殺剣、音無しの構えでした^^;

 

お隣さんのWBA東港フライ級チャンプから「食わせの間が大事だぞ~!」っと有り難いお言葉。

 

 

ともすればフライ(ルアー等)の出来栄えばかりに気が行きますが、リトリーブ(リーリング)テクニックが5割、キャスティング技術(ポイントの選定等)が3割、フライ(ルアー)は2割程度が妥当かも。

 

各自割合に差は在ると思いますが、今一度基本に立ち返るのは大切だと痛感しました。

 

 

フライも20本程巻きなおして顔洗って歯を磨いて出直して来ました(爆)

 

 

 

 

 

20分程全く魚影の無い状況でしたが突然当たり始めました♪

 

たまたま群れが回遊して来た様です。リトリーブを小刻みに時にはシャープに、無い知恵を絞りながら水玉くんの機嫌取りです。

 

 

十分楽しんだので沢山巻いた針の市場調査を開始、当たりフライを外して不人気お食事を結びます。

 

 

 

 

 

 

 

自分では美味そうだと思うフライもヤツラは知らん顔、汚い出来栄えの悪いのに限って何本も釣れます。

 

水玉君と自分は美的感覚が違うようですが、不味いお食事(フライ)は見向きもされません。

 

心技体のリーリングとキャスティングとフライ、三位一体の攻撃があっての魚釣りですね。

 

 

 

釣り方は魚に聞けと良く耳にしますが、ウミアメ君は賢しこく難しいヤツですが勉強に成りますね。

 

 

また心にキズが出来たら釣りに来ます^^;

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。