苫小牧近郊運送屋の釣り

タイトル長いから変更したよ~^^; (旧 胆振限定仕事の合間にチョイ釣りです)


NEW !
テーマ:

煮ても焼いても食えないクソ親父ですが、湖通いですっかり塩っけが抜けてきました、進撃の巨人達に言ってやります「味薄くて食っても旨くないぞ~」 爆

 

 

釣りばっかりしてお気軽な脳天気野朗と何時もお褒めの言葉を頂いてますが、自身のお住いからのフィールドまでの手軽さ、これは魚釣りに置いては攻撃回数に比例しますね。

 

運送屋の秘密基地は苫小牧西部地区ですが、半径30キロ以内に大型港湾が3箇所(苫西、苫東、白老)。日の出が早い季節だと業務前の3~4時間はサマータイム導入です♪

 

 

 

 

当然のこと裏山越えてのお池までも20分です、よく「海が時化の時に湖で出来るよね」っと言われますが、低気圧の関係で強風が吹くと支笏湖も大荒れです。 淡水とは言えこの大きさは正に海、無理は禁物ですね^^;

 

淡水釣行で凄く楽な事があります!

 

海では釣行後は道具の後片付けは必須、ロッドもリールは無論ウエアーから仕掛けまで水洗いは欠かせません。

 

こちらの釣は支笏湖の名水で洗っているようなもの、釣行後は水切りして乾燥させればOK牧場、使えば使うほどキレイに成る訳です♪

 

 

 

 

 

 

ところで肝心の釣果の方は如何なの?

 

ダメです・・・(涙)

 

今シーズンは出だしから不漁でしたが、依然として上向いて来ません。先週美笛地区で2~3日釣れて居た様ですが、運送屋の手漕ぎの兄貴号の速力ではモーラップから30分程かかります。

 

先週の日曜日のこと全船一斉に(40隻以上)美笛地区に向かって出漁、その船団の引き波(航跡の波)の後を小船が向かうには嵐の中を進むが如し。顔は怖いが心は小鹿のおっちゃんです、近間で十分と言い聞かせてその日も撃沈^^;

 

 

運送屋の試練はつづく。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

空揚げも掲載、お刺身も写したし。 フライも塩焼きの画像も見た人は見たよね♪

 

後はムニエルだ!

 

今朝の小振りくんを下処理して塩コショウ、小麦粉はたいてフライパンにオイル引いて焼き焼き♪

 

焼き上がりの仕上げにバターで表面をカリッとね、正統派ヒメマスのガーリックバターソースの完成です♪

 

 

ところが余にも良い香りで画像撮る前に食ってしまった^^;

 

 

 

 

 

 

残った骨を見て美味しさを想像ください(爆)

 

 

あとは・・・ 起きて破りのヒメマスの干物だな^^;

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のチップ釣りの状況ですが、ベテランの姫ハンターの皆さんにお聞きすると 「こんなに釣れない年は経験が無い」っと言うほど釣れてません(涙)

 

 

 

 

 

6月の解禁当初からの降雨と低温で活性が上がらず苦戦の日々、釣れて来るのは2年魚のピンコ(体長18cm前後)ばかりです。

 

 

そのピンコは次年度の為に出来るだけリリースしたいのですが、鈴も鳴らずに食いついてますので、点検で巻き上げた時には瀕死の状態です。

 

可哀そうですがから揚げ君で食ってやります^^;

 

 

 

 

 

開いてから中骨と腹骨をカットして片栗で空揚げしました、醤油垂らしては勿論ですがタルタルにレモン絞っても美味しいぞ~♪

 

デカパンはお刺身ですね~っ、塩振り焼きも準備しましたが、姫尽くしは鬼嫁に却下されました(涙)

 

 

明日は焼き物とフライで頂きます^^ 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

納品の帰りに覗いて来ました、何年振りでしょう♪

 

 

 

 

 

 

2014年9月の集中豪雨は支笏湖周辺の山や道路に甚大な被害をもたらし、今尚砂防ダムや流失した橋の架け替え作業をしております。(真駒内支笏湖線の漁川に架かる橋も元の位置に新設されてました。)

 

 

 

 

先月26日にオオタンペ湖展望台までの通行止めが解除とローカル新聞で見て早速寄り道です。

 

 

 

 

 

ガキの頃(アホの頃)は根性で斜面を降りてルアーロッド振た記憶が在りますが、熊の恐怖で釣り自体はどうだったか記憶喪失です^^;

 

 

 

 

向の漁岳は冬山(残雪期も)登山で人気のお山です、やはりガキの頃(アホの頃)に漁川から沢詰めして高度を稼ぎ、最後は雪庇を崩して尾根に取り付くと言う頭のネジが緩んだ山岳会員でした(汗)

 

 

 

 

 

分岐から3キロ地点までで通行止めですから、オコタン地区での陸釣りは依然と難しい状況ですね。

 

 

ところが春先に!

 

 

我が部落の若い衆のN田君&ヤッちゃんは、何と美笛地区から荒廃した林道を一時間以上歩き「オコタンで陸から釣りをした」強兵コンビです!

 

 

 

若者は皆チャレンジャーですね^^;

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

裏山のカルデラ湖も連日寒い朝が続いてます、気温もそうですが釣果も方もお寒い状況です。

 

さっぱり町内会回覧板は滞ってますが、業務の都合が許す範囲は通ってますよ~♪

 

 

 

 

 

最近のスマホはこんなにキレイに撮れます、コンデジも在りますが殆ど持参しません^^;

 

多分天気は下り坂でしょう、夕焼けは翌日は晴れる、朝焼けは天気が崩れると申します。先人は気象衛星が無い時代から経験則を元にした、天気予報士さんだったんですね。

 

 

そんな事を考えてボートも人生も漂ってますが、本日一番の当りが激しく鈴を鳴らします。

 

この引きはニジっ子ちゃんか巨ブラ婦人に決定でしょう!

 

超高級USA釣具オリジナル¥4500の竿が悲鳴を上げてます、慎重に雑品屋さんにぼったくられた¥800のタイコリールを巻き巻きです♪

 

ドラグなんて無いのでスプールフリーでお手手でサミング、チョイ沖目に浮いて来て50号のオモリ引っ張りジャンプ一発(汗、汗、汗)。 タモを片手に安全に取り込める船尾まで誘導、手の平をかざして催眠状態にしてからタモリクラブです(爆)

 

 

 

 

 

そんなに大きくないですが50半ばの中ブラ婦人でした(爆)

 

タックルは貧乏臭いですが、ラインシステムは最強です。多分雄のアキアジクラスでも切られる事は在りません、唯一の弱点はコノ部分です。

 

 

 

 

小アジ針9号の一本は折れてます、伸びきったもう一本が辛うじて持ちこたえたました。このサイズがアジ針9号の限界のようです、夢の80cm台は瞬殺で折れるね^^;

 

ルアーマン&フライマンには申し訳有りませんが、我々ヒメトロマンには外道です。 支笏湖産ブラは結構食えるとの事ですから、塩焼きとムニエルで有りがたく頂きます。

 

 

 

 

霧の晴れた早朝に拡声器から何やら聞えて来ます、「桟橋に向かえ・・・」 ? ?

 

 

 

 

 

ロシア国境警備隊(道警)が赤色等を付けて臨検に来ました、拿捕されるとナホトカ(千歳署)に連行されますので要注意ですね(汗)

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。