今の会津は、例年になく雪が少ない冬を迎えています。しかし、寒さはやはりいつもの冬の寒さです。みなさん、風邪やインフルエンザにお気をつけてカナヘイハート

2017年最初の1月例会も見逃せません!ぜひ足をお運びください。

 

2017年1月例会【第324例会】は

劇団青年座公演 「朝食まで居たら?」です。

 

新年にふさわしく、たくさん笑えて、でもギュッと胸に迫ってくる作品。観終わった後は、登場人物がとっても愛おしく思えてくる一級の喜劇です。これは見逃せない!お楽しみに!

とびだすピスケ1とびだすピスケ2とびだすうさぎ1とびだすうさぎ2サッ

詳しくは、うぇるかむ2017年1月号をご覧ください。↓↓↓↓↓カナヘイきらきら

 

 

AD

2017年 例会の紹介

テーマ:

2017年会津演劇鑑賞会上演予定

2017年も魅力たっぷりなお芝居ばかり!

あなたも演劇鑑賞会へ!

(画像をクリック!)

 

2017表

2017裏

 

会津演劇鑑賞会に入会するには?

入会金 月会費

大人 1,000円 2,300円

学生 500円 900円 (大学生まで)

小学生 500円 400円

 

 

あなたの携帯・スマホにも会津演劇鑑賞会を、お気に入り登録してネ(^O^)/

下のQRコードを読み取れば、カンタン!です。

 

 

AD

「南会津で第九をうたう 2nd」あの感動を再びです。

クリスマス・イブに、第九を聞いて、幸せな気分に浸ってみませんか?

 

南会津で第九をうたう 2nd

2016年 12月24日(土) 13:30開場/14:00開演

南会津町御蔵入交流館文化ホール

南会津町元気の出る地域づくり支援事業

入場料 1,500円

≪高校生以下無料(要整理券)≫

詳しくは、画像をクリックしてご覧ください。

 

 

AD

下郷町出身の小暮智美さん出演の「見よ、飛行機の高く飛べるを」が会津にやってきます!小暮さんは、高校生時代は会津演鑑の会員でしたので、ご存知の方も多いことでしょう。ぜひ、足を運び、ご覧下さい。

画像もクリックしてご覧ください。

 

「見よ、飛行機の高く飛べるを」

2017年3月4日(土) 17:30開演

会津風雅堂

劇団青年座

作=永井 愛/演出=黒岩 亮

 

 

 

 

 

会津は平地の紅葉真っ盛り。カエデ、ドウダン、目が覚めるような鮮やかさです。足早に季節は冬へ向かっています。

みなさん、11月例会は見逃せません!ぜひ足をお運びください。

 

さて、2016年11月例会【第323例会】は

劇団扉座、立川志の輔さん原作「歓喜の歌」です。

東北演鑑連55周年を記念する作品です。これは見逃せません!

今回の「歓喜の歌」には、地元のベートーベン”第九”を歌うコーラス隊「会津歓喜団」の方々が出演します。ラストには観客席の皆さんとの「かけ合い」もあります。

ぜひ、一人でも多くの方に見ていただきたいお芝居です。お楽しみに!

 

詳しくは、うぇるかむ2016年11月号をご覧ください。↓↓↓↓↓

 

 

会津は新緑がまぶしい季節になりました。野山では様々な野鳥のさえずりが楽しめます。間もなく会津の山々にフジの花の紫が彩を添えることでしょう。

みなさん、5月例会も見逃せません!ぜひ足をお運びください。

さて、2016年5月例会【第320例会】は

劇団青年座、「ブンナよ、木からおりてこい」です。

トノサマ蛙の子「ブンナ」が遭遇する、さまざまな生き物たちの命をかけた壮絶な戦い。平和って何だ?命って何だ?いろいろなことを考えせさせられるお芝居です。

ぜひ、一人でも多くの方に見ていただきたいお芝居です。

詳しくは、うぇるかむ2016年5月号をご覧ください。






今年は、びっくりするほど雪が少ない冬。春の訪れも例年になく早くなりそうです。みなさん、3月例会見逃せません!ぜひ足をお運びください。


さて、2016年3月例会【第319例会】は

劇団前進座公演、「夢千代日記」です。

胎内被ばくという重いテーマを内在させながらも、人々の明るく強く生きる姿を映し出す!名作品。

ぜひ、一人でも多くの方に見ていただきたいお芝居です。


詳しくは、うぇるかむ2016年3月号をご覧ください。


うえるかむ201603表
うえるかむ201603裏


今年は例年にない暖冬。びっくりするほど雪がない冬です。でも、スキー場は楽しめるだけの雪はあるようです。ホッ…。

それでもまだまだ寒い日は続きます。もしかするとドカッ!と突然の大雪なんてことがあるかもしれません。みなさん風邪をひかないように気をつけて過ごしましょうね。


さて、2016年1月例会【第318回例会】は

「幹の会+リリック」公演、「王女メディア」です。

今回再び蘇る!平幹二郎による名演技、名作品!

ぜひ、一人でも多くの方に見ていただきたいお芝居です。


詳しくは、うぇるかむ2016年1月号をご覧ください。


うぇるかむ201601a


うぇるかむ201601b



会津演劇鑑賞会に入会するには?

入会金 月会費

大人 1,000円 2,300円

学生 500円 900円 (大学生まで)

小学生 500円 400円


2016年演劇鑑賞会上演予定


2016年例会も魅力的なお芝居ばかり!

あなたも演劇鑑賞会へ!


2016年チラシができました。↓


2016年例会の紹介


会員募集


今、会津は紅葉まっさかり!もう終わりに近づいているところもありますが、すっかり葉が落ちた林の中に驚くほど鮮やかな紅葉を見つけることができたりします。まだまだ会津の秋が楽しめます!


さて、2015年11月例会【第317回例会】は劇団民藝による「真夜中の太陽」です。

いまこそ平和の大切さを!そのために語り継ぐことの大切さを!

ぜひ、一人でも多くの方に見ていただきたいお芝居です。


詳しくは、うぇるかむ11月号をご覧ください。


うぇるかむ11号表


うぇるかむ11号裏