秋になっちゃったよ

テーマ:
暑い夏から、急に朝晩寒い日が続きましたね。

気がつけば、春にはキラキラ水面が光っていた水田が

美しい緑色になり、

いつの間にか金色になってるじゃありませんか。

そして、あっという間に刈り取られて

新米の時期に。

果物も、

梨に柿、りんご、ブドウ…早生みかん…!

あらら。

あっという間に、本当にあっという間に一日が過ぎて行きます。


キッズもそれぞれ成長してきた証拠に

洋服のサイズUP、お財布アップアップギブアップしそうです。

秋は、それぞれの運動会、保育園の遠足、芋掘りなど、

行事も満載。

大変だ…
AD

夏休み

テーマ:

七月は、最初は猛烈な暑さになったのに


後半は、涼しい…天気が悪い…そんな変な天候でしたね。


そして、今年も夏休みになり…


毎日、昔より少ない宿題に、ブーたれる娘を叱咤激励?


いや、尻たたきながらの毎日、


はっきり言って、疲れます。


そして、意思がはっきりして我儘も相当なレベルアップしてきた次女は


毎朝


「ずるい!夏休みがあるなんて!」


と、連呼してくれて、


色々な理由をつけて


保育園送りに…


この狭い空間に


二人も居られてたら


私がパンクしそうです。


一人いるだけで、自分のやることもできず


すっかり、展示場兼ねた我が家は


ただの雑草地に変わり果て


異常に繁殖しているバッタクンたちに


うんざりし…


まぁ、八月に入ったら、すっかり夏らしく


暑い毎日なので


結局なにも出来ないので


小うるさい奴らが居てもいいんですけど…


それにしても、やはりガキンチョが大きくなってきたので


やはりこの空間では狭いな…


嬉しい悲鳴です。





AD

猛暑

テーマ:
急激に暑いです。

日差しが、イタイ…

と、いうことで

速攻クーラーの効いているエアストリームに避難、避難!

クーラーさま、ありがとう!!

快適です!!

来週終わったら、恐怖?の夏休みが始まります。

面倒臭いなぁぁ。。。昼ごはん。。。

またまた…

テーマ:

入梅のこの時期…




といっても、今日は季節とは関係ない話題です。




二年生になった長女が、初めての校外学習という授業に出かけてきました。




場所は、近くの動物園。

行きは、生活の授業なので

公共交通機関の乗り方実習。


ナンジャそれ?


って、思われた方は、きっと都会ぐらしなんでしょうね。


切符を各自で買い、公共のルールを守って現地に行く‥

すごく当たり前の事ですが


でも、これって田舎暮らしの子供には重要なんです。


私、田舎暮らしを始めてから公共交通機関を使ったこと、

数回です。


基本、自家用車で行動するから。


なので、我が家のキッズは、当然電車やバスに乗るのは

特別な事なんです。


おかげで、切符なんて滅多に買わない代物。


しかも、自分で買うなんて!


お釣りのないよう、キッチリ入ったお財布握りしめ、


ちょい緊張気味で出かけて行きました。


背中には、お弁当とお菓子を背負って…


ということで、


そう、いつものお弁当話題です。


今回は、キャラ弁をやはりご所望でしたが


さすがに、もう二年生何だから、と釘を刺してみたものの


私自身が、なんだかやる気ムクムク湧いてきて


サプライズクラッカーでやってみました!


今回は、
流行りの…


$徒然AIRSTREAMーLIFE-lovenameko


「ラブなめこ」ドキドキ


帰宅後、喜んでくれた姿を見て


気持ちがお子ちゃまなおっかさんは

大変満足でございました。

がっくし…

テーマ:
冬から次女がずっと鼻をすすり続ける。

花粉症?

と、思っていたが

シーズン終わっても、まだブーブーズーズー汗

思い切って血液検査をしてみた。

結果が出た頃と、一週間後聞きに行った。

結果
「ハウスダスト、ダニにかなり高い反応がでています。」

あ~あ~…

鼻が止まらなかったってことは、、、
これって、汚くしてたって事じゃん。

こまめな清掃デスね。はい、気をつけまっす。

そして、

「次に、今後近いうちに反応が出るのが

スギ、猫です。」

と。。。


にゃ、にゃんと!!

猫好きカァサン、ガックリよ。。。

本人も、猫を触りたがっていたから

残念でしょうね。。

と、言うことで


狭い所に、

空気清浄機を導入し、
布団類も、防ダニ加工のものに変え
カーペットやソファーは、念入りに掃除機をかけてから、
ダニ忌避剤で防虫対策をし、
大好きな膨大なぬいぐるみ達は、高温洗浄、防虫加工はするが
しばらく御蔵入りしてもらい…

ここまでしたら、ずいぶん鼻すすりが減りました。

すいません。汚かったようで…

おかげで、
ここ数日、掃除と洗濯ばかりに追われています。

忌避剤、シュッシュ、シュッシュふりかけまくってます。


それにしても
猫、やっぱりダメなのかなぁぁ…悲しいなぁ、寂しいなぁぁ~

今年も…PART 2

テーマ:

五月に入り、雨が降るたびに


雑草たちの急激な伸び方が…


ということで、


今年初の草刈り実施しました。


昨年まで使っていた刈払機が、ずっと外に放置され冬を越してしまったので


今年、新たなものを導入しました。


少し、軽くなって、エンジンのかかりも良いし


ガンガン切って切って、さっぱりさせました。


昨年植えた、地被植物も冬越し体制から緑色に一気になりました。


効果は、ありましたね!緑化カーペット化作戦は。


全面に広げたいくらいですが…


笹の攻撃力がすごいので


そっちをやっつけてからかなぁぁ。


最近は、芝刈り機も気になるおばちゃんでした。



今年も…PART 1

テーマ:

4月春の訪れと共に、周囲の田んぼでは、一斉に水が張られ


太陽の光がキラキラ…

美しい季節の始まりの予感がする時期。


そして、順番に田植えが始まり


現在殆どの田んぼで田植え終了。


田んぼが緑色になって


それはそれは、美しい景色になりました。


新学期が始まり、はや一カ月以上過ぎ…。


昨年のこの時期行われた、授業参観


もちろん、今年もありました。


昨年は、絶句した思い出がありますが…


果たして今年はどうなるやら…


と、行ってきましたが


すっかり気心知れたママたちから


「昨年のカジキマグロは、印象的だったわ~」と


かなりの強烈パンチを食らい


苦笑いのを浮かべながら教室の端からの参観となりました。。。


内容は、至って平和でございました。ホッ…


先に私が帰宅し、後で帰ってきた娘に


「今日は、どうだった??」と聞いてみたら


「担任の先生に、1年の時のカジキマグロのこと言われちゃった。。

どうして、あんなこと書いちゃったんだろ…」


「まぁいいじゃないの。人それぞれだから、、さ」


と慰めつつ、そういう「こと」に、少し気付き始めたんだな…と

成長を感じたのでありました。


先生も別に責めたわけでも、面白かったという意味でも無く


自分の意見をもって発言できるっていいですね~的な意味で言っていたらしいので


本人も落ち込んでいるわけでもなく、単にちょっとへんてこりんだったかも~ぐらいなので


気にして無いんですが…



そlして


今年は、お天気にも恵まれ連休前に遠足がありました。


もち、お弁当。


キャラ弁希望を言われ


もう、小学生なんだから、ナシ!と言いつつ


自分の中の何かが、何か作らないと気が済まない部分がムクムク…


しかし、良いアイディアが全く出ず、


慣れもあって、買い出しも適当で


当日朝、勢いで作ってみました。



徒然AIRSTREAMーLIFE

ポケモン「ツタージャ」弁当


似ているかと言われたら、似てないんだけど


気持だけ。


先生には、モンスターボールのトマト&ウズラ卵がヒットしたらしい。。


で、子供の感想は…


「アスパラ肉まきがおいしかった」


え??あれほどキャラ弁!キャラ弁!って言ってたくせに

肉まきですか???


しつこく「おにぎりはなんだっけ?」と食い下がると


「ツタージャ…おいしかった」


そ、う、じゃ、な、く、て、、、


キャラ弁はないと思っていたのに、キャラ弁だったことよ!聞きたいのは。。


と、さらにおばはんは食い下がる!


「うん、嬉しかったよ」と、


母親ががっかりしないように、気遣うようなお言葉、語調での感想をいただいたのでありました。



おかぁさんのほうが、精神的に子供かも。。。。




そして、そして


魔のゴールデンウィークに…


とはいえ、


中日の平日が3日あるし平日は学校や保育園に


一日だけ遠足の予備日があって


給食なし、お弁当という魔の平日ドクロ


休みとくっついているし、弁当作りたくないお子ちゃまかぁさんは


天気も悪いしとさっさとお休みさせるという


昭和の母たちの逆鱗に触れそうなことをしましたが


結局その日は、何もせず



後半の連休に


こんなこと


徒然AIRSTREAMーLIFE


こんなこと
徒然AIRSTREAMーLIFE

で、良いお天気の中


結局4人分のお弁当作りを2回ほどさせられ


今年は、おっさんが張りきってどこかに連れていく!と言っていた割に…

手身近ご近所めぐりの行楽で終わったのでした。


でも、近所にかなり良いところがいっぱいあることもわかって


楽しかったなぁ。


今までで、一番行楽っぽかったな。



ようやく…

テーマ:

昨日、お花を買ってきました。


徒然AIRSTREAMーLIFE


にゃんネコのお墓に…(何年越しだろう…はははしょぼん


私には、あまりセンスがないので


無難な色で…


私には、植物を上手に育てる技量はないので


とにかく、強そうな野生のような種を…と


買ってきたら、もう娘たちが帰宅する時刻になってしまったので


植え付けは次の日に…



今日


強風吹きすさぶ中


植えてみました。



徒然AIRSTREAMーLIFE

ほらね、やっぱり技量とセンスない…


でもね、でもね、言い訳させてもらうと


ものすごい大量の笹の地下茎が張りめぐらされていて


石の周りを掘るので、ほとんどの体力を使い果たしたのです。


だから、だから、、、


植える段階で、、えい!もうこれでよし!って

なっちゃって~。。しょぼんしょぼん


たぶん、すぐに笹によって、草花はしめつけられてしまうでしょうが


気持だけでも。。


そう、ようやく、こんなことをしたくなる


気持の余裕ができました。


今度は、墓石を変えてあげなくっちゃかな、、、


周りももう少しレンガとかで装飾が必要かな…


色が、寂しい…ピンク系を買い足して来ようかな。


結構面積が大きくて


閑散としてしまってるわ。。


うーーーむ…


色々思い当たるけど


今日は、疲労困憊ですぅ。


ネコ足あとネコ足あと


今日の教訓


植物を買ってくる前に

除草すべし。




笹は恐るべし

太刀打ちできませんんんん

命の日

テーマ:
最近、次女が色々知りたがります。

先日、車の中で急に

「人は、死んでもまた生まれてくるんでしょ?クルクル続いてるんでしょ?」

と、聞いてきました。

輪廻転生のこと?
どこで聞いてきたんだろ?
っていうか、、そういう意味で聞いているのかは、よく分からない。
なんせ、まだ4歳11ヶ月。
知っている言葉を駆使して聞いてくるので
メチャクチャな言葉を使う事も多々ある。。

輪廻転生があるかは、私は信じないけど

種というものを、生死を繰り返しながら持続しているという事は
教えておこう。

と、いうのも

幼い頃の私が

「シーラカンスは、古代から生き続けている、、」という
図鑑の言葉の一節を、

1匹のシーラカンス君が、永遠に死なないで生きてきたのか~
と、マジに信じ、
数年後
生命の営みによって代々姿形を変えないで、種を持続してきたんだという事を
知り、ショックというか、
誰にも言わなくて良かった…とホッとしたというか…

そういうおバカさんの経験から

生まれてくるもの、死を迎えるものがいて続いている
事を、自分たちを例にして話してみました。

なくなった日を命日というけど

命の灯火を一個消す日じゃなくて
何処かで新しく一個つく
命が続いて行く日なのかな、、

そんなことを、少しずつ娘たちに話し

先代の方々がいてくれたから
自分たちがいて

命をつなげていく一部分にすぎないかもしれないけど

何で自分たちがいるんだろうと、思って悲観したり戸惑っても

その一部分が無くなった途端、分かれ終わってしまう、

それを阻止しているだけでも、素晴らしい存在であることは

忘れないで欲しい


生をもらって生き、死に向かう
と、結末ありきで考えると悲しくなっちゃうけど、
人は生きるという部分を
考え方一つでキラキラさせたりできる動物です。

今の明るく笑顔が絶えない子でいてね。

と、おバカかぁさんなりに、色々話してみました。

どう思ったのかな。。。


命関連で…


今日は、しゃろが亡くなった日。

あの時、赤ちゃんだった次女が、

小生意気な事を言ってのけれる成長が

過ぎた年月を思い出させてくれます。

しゃろの名前は、今でも娘たちに呼ばれ続けていて

ミニラとのことや、初めて赤ちゃんと対面した時のこと

私と出会った時のことまでさかのぼって知りたがります。

しゃろにさわりたかった!と、下の娘は最近言って来ます。



でも、、、



静かな時が好きだったしゃろは、、、


きっと、

「迷惑にゃん、ほっといてほしいにゃん」

と、言うでしょう。


今日は、そんなしゃろを思い出しながら

すごします。