脱顕正会への道

顕正会をやめました。おそらく罰は出ないと思います。



「この一千万はあと十五年、平成二十五年までに、必ず成し遂げるということを、大聖人様に堅く誓い奉る。」(平成10年9月25日)

「六千万地涌出現は必ず成る」(平成25年1月5日)
by大妄語の人


テーマ:
このブログは元顕正会員によるアンチ顕正会ブログです。

元及び現役の顕正会員を読者に想定して、自身の顕正体験を語ることで、悩み苦しんでいる顕正会員に示唆を与えることを目的に記事を書きました。

冨士大石寺顕正会という新興宗教団体のカルト的反社会性や異常性とそれによって引き起こされる実生活や精神への危険性を指摘する内容となっております。

多くの顕正会員は、外部の情報をほとんど寸断してしまうため、顕正組織を客観化、相対化できず、正常に判断することが困難になっていると思われます。

そういった観点から、顕正組織を離れた人間の思考を批判的に吐露したつもりです。

現役の顕正会員が組織について、客観的に考えてみる契機になれば幸いです。

当初は、顕正会を正しい仏法を実践する唯一無二の団体と信じて疑わなかった筆者が、顕正時代に体験した象徴的な出来事を軸に当時の思考や心境を交えつつ、組織を離れるまでの経過を綴って終わらせるつもりでした

しかしその後、顕正会員バーズ氏とのやり取りが茶番化して記事数が多くなってしまい、当初の目的である脱顕正会の記事が奥に埋もれてしまったので、目次的にこのページをつくった次第です。

以下は、新しい訪問者の方が分かりやすいように脱顕正会の記事を時系列的に並べてリンクしたものです。

壱 遂に顕正会をやめました!

弐 日曜勤行をサボりました。

参 支隊長が家にキターーー!

肆 楽しかった顕正ライフ

伍 支隊長逮捕事件!

陸 ケンショーが新聞配布に来ルゥーー!

柒 浅井流寺泊派の異端系支隊長

捌 断れない顕正の衛護

玖 ある班長の死

拾 あと一歩だ~け~前に~進もう~♪


尚、ネクストブログ「顕正会ファンクラブ」もやってます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。m(_ _ )m
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
安倍政権誕生後に上がり続けていた株価が5月に調整的に下げたとき、センセーが総幹部会で株価大暴落でアベノミクスの化けの皮が剥がれた(それ見たことか!ワシの言ってるとおりじゃ!)とか言って、大はしゃぎして経済崩壊を煽っていたけど、その後、株価は完全に回復して、今月の24日に年初来高値を更新して、まだまだ上がりそうな勢いなんだけど、センセーは自分の発言を覚えているのかなぁ~。(12月26日現在で日経平均株価は1万6000円台)

そもそも短期的に下げたからといって暴落とかって煽るのはただの素人だよなぁ~。
株価なんて中長期的なスパンで見て判断するものだからなぁ~。
にもかかわらず、センセーはブラックマンデーに匹敵する大暴落だとか言って、クラッシュだとか突然死だとか日本経済の破滅だとかと散々煽って喚いていたからなぁ~。

日経平均株価(2012年9月26日~2013年6月25日)

株価1


日経平均株価(2012年12月26日~2013年12月25日)

株価2

※株価チャートはMSNマネーより

それでアベノミクスで国家破産が早まるとか言って「もし株が下がったら、そのとき安倍首相は「株と共に去りぬ」ということになっちゃう(爆笑)。」とか「とどのつまりは、株も、円も、国債も大暴落し、日本経済は破滅する。そして国民が、ハイパーインフレで地獄の苦しみを受けるのであります。」(顕正新聞7月5日号より)と安倍政権を散々ディスっていたからなぁ~。

しかし、センセーの期待とは裏腹に株価は上がり続けているし、アベノミクスが失敗したと判断するには早計過ぎるよなぁ~。まあ、来年の消費税増税で失速する危険性はあるけど、少なくとも日本経済の復活には民主時代よりもはるかに良くなっていて期待が持てると思うんだよなぁ~。

所詮、センセーの経済論なんてこういった連中の焼き直しでしかないからなぁ~。

同志社の浜矩子教授「アベノミクスはアホを超えてドアホノミクス」

こんなセンセーの子供騙し的な経済亡国論で踊らされている顕正会員は哀れでしかないんだよなぁ~。

しかし、あれだけ煽りに煽りまくって、不当捜索だとか女子部大会だとかと大がかりに騒いだくせに、年間の入信者数がたったの6万数千人じゃ6000万人やるのに何年かかるんだよなぁ~。

そもそも女子部大会なんて、何のインパクトもねーじゃねーか。センセーのシドーもありきたりだし。しかも株価大暴落とか国家破産の件は思いっきりスルーかよ。「アベノミクスは調子いいですね~。」とか「株価が上がって景気が上向いて日本経済が復活するといいですね~。」とか言ったらどうなんだ。支那が攻めてくる?自衛隊なめんじゃねーぞ。支那ごときに日本がそう簡単に屈服するわけねーだろ。支那なんて日本侵略する前に内部崩壊しそうじゃねーか。原発から経済から政治までセンセーのゴケンシキには逆の意味で身震いするぜ。切歯扼腕でもしてもう少しは考えろよ。

もう亡国煽ったって勧誘は進まないんだから、むしろ、支那下げ日本上げに転換した方が勧誘は進むんじゃねーか。

いずれにしても、顕正会なんてもう風前の灯じゃねーのか。入信者数は頭打ちだし、センセーの亡国ネタもあてにならないし、てかボロが出まくりだし、ジョーエーはアレだし、一千万だか六千万だか国民投票だか訳分かんねーし…。


センセー!原発だけでなく、経済なんかに知ったかぶりで口出ししているとボロが出て命取りでっせ~!会員にも見抜かれまっせ~!もう手遅れかもしれませんけどねぇ~。


カズヤ君の動画でも見て少しは経済を勉強した方がいいでっせ~!

「国の借金」というマスコミの印象操作をサザエさんで解説

日本政府は一体どこからお金を借りているのか?


財務省「日本が破綻するわけねーだろ!」




「アベノミクス亡国論」のウソ 投資シミュレーションで読み解く「復活」の根拠 (知的発見! BOOKS 016)


図解 逆説の経済学――メディア・評論家に歪められた真実
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
バーズさんねえ、あなたのアメーバブログも削除されているでしょ。しかも強制退会でしょ。余程なことをしなけりゃ、強制退会なんてされませんよ。しかも、ねちねちとアメーバがあーだこーだと喚いてみっともないですよ。それこそ、嫌がらせでしょ。

ブログ運営会社が「不適切である」と認めたから、アメーバブログは削除されたのです。わかるかな、バーズちゃん?

そもそも、あのサブブログは捨てブログですよ。だから、わざわざ超マイナーなブログ会社を使ったわけですから。潰すんだったら、こっちのブログを潰すべきでしょ?

サブブログの件にしたって、そっくりコピペ転載しただけですから、中傷したわけでもないですし、転載したことによって、金銭的な損失が発生したわけでもないですよ。要はあのブログがアンチに知れ渡って、拡散されることがまずかったわけですよね。内容に問題があることを自覚していたわけですよね。だから必死に潰そうとしたわけですよね。現にあのブログは削除されましたからね。あのブログには逆縁者を口汚く罵っていましたよね。顕正会員ではない女子高生のブログのリンクを貼って「バカ」とか「超キモい」とか「罰が出るか楽しみ」などと嘲ってましたよね。「自殺の練習をしろ」などと反社会的な発言もしてましたよね。
罵倒され中傷された方々から、名誉を傷つけられたと通報されたら、削除されてしかるべきブログではないのですかね。
確かに無断転載した非は認めます。ただしね、あんなブログを蔓延らせておくことに我慢がならなかったわけなんですよ。削除されるリスクを冒してでも糾弾したかったわけなんですよ。それでもあなたはあのブログを擁護するつもりなんですか?

私の信用が落ちたところで顕正の信用が上がるんですか?そもそも現役の顕正会員であなたやパラパラさんのブログを認めている人っているんですか?いや、顕正会員っていってもまともな顕正会員のことですよ。ここでいう、まともっていうのは世間的なまともではなくて、顕正的なまともってことです。つまり、勧誘を頑張っている人のことですよ。勧誘を頑張っている人があなたのブログを認めていますか?おそらく、あなたが一番分かっているんじゃないですか?あなたのブログが何も生み出していないってことを。
そもそも、顕正も強引な勧誘して警察沙汰になってる時点で社会的信用なんて失ってるんですよ。弱者を標的にした勧誘とか常軌を逸した訪問活動とかは甚だしい社会的迷惑行為であって法を下げているんですよ。不当捜索だとか学会の謀略だなんて開き直っても世間には通用しないんですよ。


だいたいねぇ。グルッぽなんてねぇ。誰が参加したって自由なんだよ。グルッぽのテーマにそって議論する場でしかないんだよ。誰でもOKのレベル1に設定してあるだろ。要は反論したかったら、そのグルッぽに参加申請して、管理者が認めれば議論に参加できるんだよ。アンチや意見の合わない者がいたって、そこで反論したり、間違いを指摘すればいいだけだろ。反社会的なことをしたり、ルールを破ったりしなけりゃ、管理者の権限で参加することは自由なんだよ。グルッぽ内でどういうコメントのやり取りがされているかも知らないでいい加減なこと言ってんじゃねーよ。

てかそんなに潔癖性を求めるんだったら、ディスコやクラブに出入りして非顕正会員と馴れ合っている顕正会員の方を嗜めたらどうなんですか?もちろんディスコやクラブに出入りするのは自由ですよ。そういうことを言い出したら、ココログの運営会社だって顕正会とは関係ないでしょ。謗法与同行為をしているかもしれませんよ。だからって、ブログをやるなとは言いませんよ。

しかし、あなたもこんな的外れなセコイとこばかりついててどこが正攻法なんだよ。足にまとわりついて、クリンチしているだけなんだよ。
正攻法とか言うんだったら、本尊問題に触れてみろよ。京都の台風被害は顕正に背いた罰とか言ってたのはお前だろ!三鷹の事件の犯人は京都出身とか言ってただろ!京都は事件が多いとか言ってただろ!京都を侮辱した発言の責任を忘れんなよ!

よく聞けよ、バーズ!京都の台風被害は顕正に背いた罰じゃなかったのか?そこに限定させようとしていたのに、結局スルーし続けたんだから、もう言い訳できないぜ。お前の敗走は確定だぜ。

三条が大水害の時、思ったんだよ、もしかしたら、この大災害で逆縁者や批判者が罰に気付いて、会館に列を成して、「南無日蓮大聖人」と掌を合わせて、大量入信してくるはずだと。

東日本大震災の時、思ったんだよ、もしかしたら、東北のあちこちで、会館や拠点の前で列を成して、「南無日蓮大聖人」と掌を合わせて、大量入信してくるはずだと。

でもそんなのは幻想だったんだよ。三条会館は水没して閉鎖されたんだよ。東日本大震災で顕正会員は護られなかったんだよ。

顕正会に御守護などないとはっきり分かったんだよ。

1000万だって嘘っぱちだし、6000万だって、大ボラなんだよ。

顕正会に大聖人様の弟子を名乗る資格などないんだよ。


バーズちゃん、勧誘もしないでブログなんかしている暇があったら、「今後は嫌がらせは絶対にいたしません!正攻法のみで顕正会の正しさを書かせてもらいますっ!」と、男らしくスパッと宣言してごらんよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
まーた、あさっての方向からの返答かよ。

昔、ああいえば上祐っていうフレーズがあったけど、バーズさんも負けず劣らずですねぇ~。

要は顕正会が正しいか間違いかでしょ。アクセス禁止とかの枝葉末節論で煙に巻いても、本筋からズレて建設的じゃないですって。

顕正会の誤りの本質は本尊問題と浅井氏の血脈否定等の自語相違発言に行きつくんだから、そこを焦点化させるためにトチロ~さんのブログを持ち出したわけですから。

そもそも私のブログは単なるアンチブログで、教義的な破折には立ち入ってませんので、てかできないので、トチロ~さんのブログに助けを求めた次第です。トチロ~さんのブログで顕正会の誤りや謗法化は理解できるはずですから(浅井原理主義者を除く)。蒙昧にして滑稽な苦し紛れの「センセーにはお考えがあるはず」論なんて通用しませんから。

まあ、確かにトチロ~さんとバーズさんのやり取りは当事者にしか知らない部分もあるでしょうが、私の意図としては顕正会の誤り及び謗法化は法華講員たるトチロ~氏と顕正会員たるバーズ氏の論戦の顛末で浮かび上がらせることができると考えたわけで、バーズさんの敗北的遁走の確たる証拠を指摘したまでです。

しかし、バーズさんも凄いですねぇ~。デレクだかブリトーだか知りませんが、いたるところで破折論破されているじゃないですか。ホントは学会員で顕正と正宗を撹乱する工作員じゃないかって疑っちゃいますよ。

前置きは以上で終わりますが、そもそもの発端は、何度も申し上げていますように、バーズさんの京都の台風被害は顕正に背いた罰論に対する三条会館の水没及び東日本大震災で全顕正会員は護られた説の欺瞞の件ですから。

つまり、三条会館が水没したように、女子部の拠点が津波で流されたように顕正会に諸天の御守護などなかった、京都の台風被害は顕正仏法とは何の関係もないということを声を大にして主張しているわけであります。(依正不似の原理や立正安国論を否定するものではありません)にもかかわらず、バーズさんはそこをスルーし続けたわけであります。
私が強調し追求したいのはこの部分だけですから、ここに触れようとしないのなら、これ以上のやり取りは不毛ですから、再度、揚げ足取り戦法に逃げてスルーするなら、ケツ捲くって逃げたと判断するしかありませんよ。雑魚ブログなんか無視するとか負け惜しみを言わないでくださいね。

次にS氏の件は「聞けば評判が宗門に寝返ってからがた落ちよろしく、最低な医者で、1回行ってやめたとの事。対応も悪いって言ってましたね。」などと何の根拠もない不確かで出鱈目なデマを流し、名誉を棄損しているわけであります。実名云々の問題ではありません。この書き込みを許容しているばかりか擁護して開き直るバーズさんの態度は悪質極まりないものであり、断じて許すことができません。


バーズさんは「あれ?知らないの?組長ですよ。結局読んでないんだ、このブログ(笑)支隊長以上ならこんなブログ書くほど暇ではありません。」などと本音を漏らしていますが、これって顕正的にマズイんじゃないですか。罰が怖くて顕正にしがみついている(顕正の罰が当たるぞ信仰と罰が怖くてやめられない信仰は表裏一体だと思う)幹部崩れの戦わない老害的末端組長の蔓延が顕正弱体化の一因じゃないですかねぇ~。有能幹部の粛清や過度な勧誘成果主義による能動的会員の化石化未活動化よりも深刻かもしれませんねぇ~。要はあなたのような顕正ブロガーが増えれば顕正の崩壊がさらに加速すると思いますねぇ~。四悪道満載の愚痴ブログだらけになるでしょうからねぇ~。パラパラさんには更なる「ザマ―ミロ信仰」的過激化を期待しちゃいますねぇ~。となるとバーズさんのブログ活動は非常に重要ですねぇ~。ブログが面白くてアクセスが増えれば、バーズフォロワーが増えるでしょうからねぇ~。当然、アンチブログに触れる機会も増えるでしょうしねぇ~。でミイラ取りがミイラになるように、正義に目覚めていくわけですからねぇ~。バーズさんがマリモランドさんの後を追うのも時間の問題ですかねぇ~。

マリモランドさんのブログより

バーズ博士こんにちは。

バーズ博士こんにちは。

バーズ博士こんにちは。

バーズ博士こんにちは。

こんにちは。マリモランドです。

「面白いではないか。よろしい、受けて立つぞよ!プロフェッサー・オオツキ VS ドクター・バーズの対決じゃ!!」とか言ってる場合じゃないですよ。まずは法華講や妙観講の方と対決するべきじゃないですか?


後からノコノコ現れた新参者は浅井昭衛だろ!

日蓮正宗のマネごとして、訳の分からん新興宗教つくって、会員を誑かしているのは!

この大馬鹿者めが!!

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
反原発の特集号とか立正安国特集号はまだ分かるけど、池田大作なんか特集してもいまさら感が拭えないよなぁ~。矢野絢也の暴露本とか「憚りながら」他多数で食傷気味だからなぁ~。まあ、要は顕正会員向けの洗脳強化的脱会防止用新聞でしかないからねぇ~。

襲撃事件か乱闘事件か知らないけど、信徒団体同士で攻撃しあって、その挙句にこんな事件を起こした時点で反社会的行為なわけで、およそ宗教者とは言い難い団体だよなぁ~。日蓮正宗から破門されて当然だよなぁ~。

センセーの言い分としては学会が裏で警察と通じ合って、妙信講の抗議を妙信講から殴りこんできたように見せかけ、暴力集団に仕立てあげ、宗門から解散処分されるように仕組んだって言ってるわけだけど、そもそも抗議文を手渡すくらいで、男子が80名もして宣伝カーまで用意して押しかける必要はないよなぁ~。しかも路上で気勢をあげて、へいを乗りこえたり門扉をこじ開けて、建物の中に入ろうとしたわけだからなぁ~。それを待ってましたとばかりに学会が襲いかかったんだとしても、それに対抗して妙信講も応戦したわけだしなぁ~。てかそれ以前に学会のような犯罪集団(この頃は既に言論出版妨害や盗聴を行っていた)に抗議に行ったら、手紙なんか穏便に受け取らないだろうし、不測の事態が発生するだろうことは容易に想像できるし、嵌められた方にも落ち度はあるよなぁ~。

以下は山崎正友の告白(顕正新聞より)
たしか昭和49年11月だったと思いますが、明日、妙信講の青年が創価学会本部に押しかけ、無理やりに構内に押し入って抗議文を手渡す予定”という情報が、妙信講に潜入したスパイから伝えられました。早速、警官と相談です。その結果、”乱入させないように警備によって阻止する”というのではなくて、”乱入させておいて逮捕させる”という方針を決めたのです。

妙信講の青年部は何も知らずに百名ばかり宣伝カーを先頭に押しかけてきました。しばらくまわりの路上で気勢をあげていましたが、やがて数人がへいを乗りこえて、門扉のかんぬきをはずして開き、十数名が中に走り寄りました。
実は、学会側はこの機会にただ逮捕させるというだけでなく、暴力で妙信講青年部をコテンパンにやっつけてやろうと手ぐすねひいていたのです。

十数人がかけこんで、建物の入口にたどりついたとき、中から学会青年部がおどりだしておそいかかりました。同時に、門扉をピタリとしめて逃がさないようにして、学会本部前の広場は、妙信講の青年部に対する袋叩きの舞台になりました。

外に居た妙信講青年部員たちが中で半殺しになりつつある仲間をすくおうとして、宣伝カーを門扉にぶつけてこじあけ、乱入したとき、消火器が宣伝カーのフロントガラスにぶつけられ、たちまち立ち往生させられました。そして、双方いりみだれての乱闘の中で、学会青年部は警官にまでなぐりかかるしまつ、乱闘の間中学会側リーダーが声をからして叫んでいたことは「殺すな!!」「殺すな!!」「ほどほどにいためつけろ!!」というかけ声だったのですから、何おかいわんやであります。

しかし、半殺しになるほど痛めつけられる妙信講の嫌われ方も尋常じゃないよなぁ~。
それでセンセーはこの頃、高見の見物かよ。負傷した妙信講員は可哀そうだな。この乱闘に参加した講員で今でも顕正やってる人なんているのか?

いずれにしても、創価も顕正も日蓮正宗とは関係ない新興宗教団体として、お互いに信者を奪い合ったり、襲撃とか乱闘するのは勝手だけど、一般人を巻き込むのはやめてもらいたいよなぁ~。特に池田大作の特集号なんかをばら撒くのはいい加減にしてもらいたいよなぁ~。せめて配るのは学会員宅だけにしてほしいよなぁ~。顕正会員も反原発新聞ならまだしも、大作の新聞なんか配りにくいよなぁ~。そもそもあんな新聞を読んで顕正に入りたいなんて思う人はまずいないよなぁ~。それ以前に受け取ったって読まないんだから、スパムペーパーだよなぁ~。そういえば、かつてセンセーは一般人を巻き込んだ暴力団の抗争が社会問題化した時、「暴力団は無人島にでも連れて行って勝手にドンパチやらせておけばいい。」とか言ってたけど、全くその通りだよなぁ~。創価と顕正も無人島に連れて行って、勝手に勧誘合戦をやらせておけばいいと思うんだよなぁ~。800万対160万の勧誘合戦はそりゃあ壮観な合戦だろうなぁ~。ストーカー勧誘対脅迫勧誘だからなぁ~。エイリアン対プレデターみたいなもんだよなぁ~?

センセ~!学会なんか放っといても全部ばれてますから、こっちの方の特集号もやったらどうですか~。早く対処しないと今以上に大量脱会が加速しまっせ~!


いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。