初心

テーマ:
おす!
春も通り越して2016年もまもなく夏がくるね
その前に大嫌いな梅雨があるけど
でもその太嫌いな梅雨の季節に
我々AIRFLIPには大事なターニングポイントが待っています
初の全国リリース
来る6/8です
あともう2週間後
早くリリースしたくてうずうずしてる傍ら
ふとバンドを始めたころ
初めてギターを触ったときのことを思い出した
あーあんな頃はこう思ってたなーって
AIRFLIP初の、もちろん俺のバンド人生においても初の全国リリースということで
これは初心を思い返すのにいいタイミングだと思うんよね
例えばバンドや楽器をやり始めの頃
俺で言えば高校2年だったかな
スタジオでみんなで曲を合わせてるだけでめっちゃめちゃ楽しくて
みんなで音を鳴らすこと自体ワクワクしてたのを覚えてる
笑みがこぼれてしかたなかったなーと
でも長くバンドをやっていくにつれて
色んなことに意味が伴ってきた
スタジオもライブ本番へ向けての「調整時間」
より良いライブへ向けての「鍛練」
ライブも、より多くのお客さんをつかむための「手段」
やってるうちに目標や夢が出てくるのは当たり前
むしろじゃなきゃ何の為にやってるかわからんし
ただの自己満で終わってしまう
それを思うと今の状態は素晴らしいものだろう
ただ「音を鳴らすこと」自体への感動は間違いなく薄れていってる
高みを目指すことに重きを置くことに意識が移行していくにつれ
初心ってのは忘れがちだ
ギターを弾き始めのあの頃の感動はたぶんもう二度と味わうことができないやろなーと思うと
ちょっと寂しいものがあるな
だからこの記念すべき初の全国リリースというタイミングは
初期の感動をきっちりと噛み締めて覚えとかないといけないと思うんですよ
もちろんこれからもAIRFLIPは止まるつもりはないし
壁はたくさんたくさんあるけど
これからももっともっとかっこいい曲をいっぱい作って
世に出していきたいと思ってる
先の例と同様にCDを出すことへの感動のレベルも落ちていくかと言われると
CD出すってものはマジでめちゃくちゃ大変だし
色んな人の力を借りてやっとリリースできるものだから
毎回が違った感動で満たされると思うけどね
もう感じることのできない「感動」多数
でもこれから先のバンド人生でその感動を超える感動を
ギターを弾き始めの頃には想像もしなかった感動を必ずつかみにいこうと思います
とりあえず何より今は
早くリリースしてまた全国ツアーに出たい
前回のツアーで出会ったみんなの顔を見に行きたい
今回のツアーでちょっとまた仲間が
新しいAIRFLIP CREWが増えるだろう
そうやってちょっとずつエアフリの輪を大っきくしていきたい
今ツアーも等身大のAIRFLIPでお送りしますので
是非またライブハウスに会いに来てやってください☆
前回からレベルアップした姿見せるぜ
じゃあまた

ps:近々ブログを移行します
次回からはこちらのブログで見てねー
http://twelvefirecracker.hatenablog.com/
AD

Not Others But Only Yourself Make A Desition

テーマ:
おす!
なんか最近寒くなったり暖かくなったり体調管理の難しい気候が続いてますな
来週は18℃だって言うしw
どうなってんだw
風邪をこじらすして喉がやられたり鼻が詰まっちゃうと声の伸びが激減するのでめっちゃ気使います。。
みんなも気をつけて

今年に入ってからってわけじゃないけど寂しいニュースが多いね
先日は東京のPOPPUNKバンドWE ARE THE CHAMPION$の活動休止ライブに出演してきました
WATC$とは2年前くらいに初めて大阪のVARONで対バンして
そこからちょちょい一緒にやりつつ
前回の俺らの全国ツアーではどのバンドよりも多く帯同し合った
いわゆる盟友です(と勝手に思ってます笑)
活休するのはって聞いたときは正直めっちゃびっくりしたし
これからもっと各地でバチバチ対バンして一緒にやっていきたい仲間のつもりでいたから
純粋にショックでした。。
WATC$の中で一番好きな名曲「WE ARE」は舞台袖から最前のファンたちが泣きながらシンガロングしてるのを見てもらい泣きした
ただまあライブでも言ったけど彼らの決めたことだから
それを尊重してしっかり送り出したつもり
結局大きな決断は自分たちでするもの
他人にどう言われようがどう思われようが
自分たちが納得しないと意味ないもんな
ただ
とりあえず今までお疲れ様でしたといったものの
また一緒にステージでやれる日を楽しみにしてますよ俺は

アメムー×WATC$のダブルゆうとと一緒にパシャり

あとこの日はライブ前にすげーーーーーーーーーーー気合の入るミーティングを所属レーベルZESTONE田口さんとしました
とりあえず一段と結束が固まった感じ!
今年はZESTONE所属バンドが世間賑わすぞ★
解散活休の多い昨今だけどAIRFLIPはこれからも走り続けるので応援お願いします


では前回載せれなかった歌詞を載せます

本日は『Ms. Black Card』
『Ms Black Card』
「Get you back on me!
I swear you never be less than others
You must yell to me tonight
Insert me the key and feel my beats in your heart
Imagine we could me as one
Hold me tight, Now get me going!」

I felt so... and I found myself just slide my card with out any useful excuse

No body stand in my way
I get it really come true
That’s what I finally had in exchange for LOVE
What’s the next destination
No need to be in a rush
Year! everything is totally up to me

「Tell me why not even take me in your hand
Let me feel I’m on your arm everywhere you going
The silver compass shining that makes you much better
Year It has to be」

You know that I felt so.. and I found myself just slide my card with my empty heart

I scream out I’ve not failed
We burned our paper together
I’m waiting
My flight time
Can’t miss this privilege anymore

But sometime wander what’s this emptiness
Pretending not to know it and just slide my card

日本語訳
「『君を乗せてやるからな!
誓うよ、他の奴らなんかに劣ったりしない!
今夜君は僕の虜になるよ!
キーを指して、僕の鼓動を感じるんだ!
僕と一つになるイメージができたらしっかり握って、さあ動かして!』

そう感じたのよ
そして気づいたら私はカードを滑らせていた
これっぽっちの言い訳もなしにさ

誰にも私の邪魔はできない
確実にそれを実現していく
これが愛と引き換えに手に入れた私の特権よ
次はどこへ行こうかしら
急ぐ必要はないわ
すべては私次第なんだから

『いいから僕を手に取ってみてよ!
どこに行くにも、僕は君の腕にいるさ!
銀色の羅針盤が君をさらに素敵にするんだぜ!
そうさ、間違いないよ!』

わかるでしょ?そう感じたのよ!
そして気がつくと私はカードを滑らせてた。
空っぽの心でね。。

私は叫ぶ
私は間違ってなかったと
私たちは一緒にその紙っきれを燃やしたのよ
自分のフライト時間を待ってる
もうこの特権は手放せないわ

でも何?この虚無感は。。
私はそれに気付かない振りをして
ただカードを切るのよ」


これはブラックカード(一流のお金持ちしか持てないクレジットカード)を持った独身女性が欲望のままに生きる様を綴った曲。笑
なんかの映画の内容に当てつけて書いたと思うけど何の映画だったか忘れちゃった
夫と離婚して足枷が外れた感じで
「愛と引き換えに手に入れた特権」ってフレーズがお気に入りです
Aメロのカッコ内の歌詞はそれぞれ一番が車、二番が時計が女性に語りかけているって設定です
彼女の物欲が生み出す幻聴ですねw
映画や旅が好きだから歌詞の内容はその実体験から生まれるものが多い気がするな
もっと色んな体験をして詩に深みを出していきたい今日この頃
映画、本、行くべき場所、体験すべきモノ、何かおススメあれば教えて下さい★

じゃあまた


AD

あけおめ!

テーマ:
新年一発目のブログです
あけましておめでとう
今年もAIRFLIPガンガン活動していくんで応援宜しくお願いします!
さてさて
年始は早々にオーストラリアに行ってきました
メジャー過ぎて逆に行ったことがなかったオーストラリア
滞在は主にブリスベンとゴールドコーストで
季節は日本と真逆で今は夏
カンカン照りの太陽に照らされてなかなか焼けて帰ってきました
行ってみた感想を一言で表すと
「海外に住むならオーストラリア」
って感じ
とりあえずね、海外と思えないほど人が親切で平和
正直予想外だったけど
俺がこれまで行ってきた海外の中でもトップで良いとこだったね
おれは最初に行った国がアメリカで
何をお願いするにしてもチップが当たり前で
交渉&交渉の世界だったから
無償での親切が日本以外で慣れてなかった笑
レストランでも普通に席に荷物放置してカウンターに注文しにいってもほぼ取られる心配はない
治安もかなり良かった
真っ青な太陽とサーファーズパラダイスの青いビーチ
馬鹿になりそうなくらいのんびり過ごせる良いとこでした
今回は初の試みで
現地でレンタカーを借りてみたんです
というのもオーストラリアという国は交通ルールもシステムもほぼ日本と同じで
基本的に左斜線走行だし、車も右ハンドル
最初はちょっとだけビビッてたけどすぐ慣れるよ☆
高速道路ってのはあるけど無料な道路がほとんど
法定速度は高速道路で時速100km、公道で60km-70kmって感じで日本よりちょい速い感じ
あとオーストラリアは基本的には路駐オッケーで料金もかからない
まあ市内やサーファーズみたいな観光地は駐車スペースや時間が決まってて
側道にある精算機で料金を払ってからの駐車になる
でもレンタカー借りてよかったと思ったのは
以外と市内じゃないとめっちゃ田舎だから車がないとすげー不便なんですw
日本よりも遥に澄んだ青空を見ながらステチャンかけてのドライブは最高でした
物価はについては日本よりも高い!
日本と比べても東京の1.3~5倍はするんじゃないかなー
500mlのミネラルウォーターがコンビにだと3.5$でだいたい300円ちょい。。
ただまあ日本と同じでスーパーに行けば1$でも手に入るし
節約しようと思えば幾らでも安く過ごせそうな環境ではあったな

宿泊先についてはこれまた今回は初の試みで
AIRbnbというサイトを利用してみた
これは空き家とか空き部屋とか持ってる人がここに登録して
自分で値段をつけて宿として提供してるサイト
https://www.airbnb.jp/
めちゃくちゃ良いマンションや家に格安で泊まれます
日本ではまだあんま知られてないかもだけど
世界では今かなり人気のサイト
よっぽど潔癖性とか他人と一緒とか無理!って人じゃなけりゃ超お勧めです
勿論日本でも使えるし、旅行の予定があって宿が決まってない人とかは是非
すでに利用してる人からの紹介だと割引になるので
俺のfacebookから紹介ページに飛べるし利用してみてちょ
https://www.facebook.com/satoshi.hirayama.54

https://www.airbnb.jp/c/satoshih4?s=3&i=1

ってな感じで初のオーストラリアめっちゃ堪能できたよ
ただ
観光するとこがそこまで多くない。。笑
だからのんびりしてて住むには最高の場所なんだけど
「観光するぞー」って行くと結構退屈する感じなんだな。。笑
基本的に「旅」が好きなので今回は物足りなさは残ったけど
でもオーストラリアという国の魅力に沢山気付けたし良い1週間でした
やっぱ定期的に海外の空気に触れて日常から抜け出すことで
脳ミソが活発になるのが分かるしたな発見や気付きで色んな発想が生まれる
これからも定期的に日本を離れて感性を養う旅をしよう

ちょっとは長くなっちゃったから歌詞はまた次回
じゃあまた
AD