八王子・肩こり腰痛大好き あいにぃ整体裏事情日記

八王子市は京王線北野駅徒歩2分のところで整体院をやってます。毎日患者さんの痛みと奮闘中です。


テーマ:
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

あいにぃ整体日記

こんにちは!東京都八王子市 京王線北野駅徒歩2分のあいにぃ整体 高橋です。

少しづつですが、皆さんに知られるようになってきている、その場で体幹に中心軸を創って身体能力を一気にレベルアップするアクシスメソッド。

お陰様で私も、また仲間の先生方も色々な方々に施術させて頂いております。

そんな仲間の先生方と時折お会いして情報交換をしてますが、今日はそんな中での話題になった

一流と二流の違いについて。

アクシスメソッドは、ご存知の方も多くなってきていますが、その場でご自分の身体能力、パフォーマンス力がアップする事を実感できるメソッドです。

 

どの位身体能力がアップしたのかを知る為のひとつの指標として、様々な筋力検査があります。簡単なものでは、立ったまま前後で手を組んでもらいその組んだ手を検査する人が上から下に向かってしっかりと押す・・・と言う検査。

案外これが難しい。
ほとんどの方が出来ない。

つまり、ほとんどの方が体幹の軸がボンヤリしちゃっている。

でも、アクシスメソッドを施術する事によってこれが、その場でしっかりして上記の検査を行っても・・・体重を掛けて押しても崩れなくなってくる。(個人差はあります。)

ただ、そこは生きている人間ですからアップした程度は人によって多少の差はあります。
が、その反応が興味深い。

例えば。。。

しっかり、結果が出ているのに(段違いに強くなっているのに)
「だから何?」
っていう方・・・(笑)

逆に 見た目にはホンの少ししか強くなっていない様なのに
「おお!これはスゴイです!!」
っていう方。

前者の「だから何?」っていう方は、普段運動等はあまりやって無い、身体を動かす事が少ない方に多いようです。

後者の少しの変化に感動して暮れる方は、日常的に何かスポーツ等をやっていて、しかも常に何か問題意識を持って取り組んでいる方に多いようです。

また、アクシスメソッドは、受けた直後は筋力検査等ではしっかりと強くなってバランスもとれるのですが、実際のスポーツパフォーマンスとしては、脳の感覚と身体の動きが急に変わってしまう為一週間くらいは、その動きのタイミングが取り難くなります。

例えるなら、いままで軽自動車を運転していたのが、いきなりフェラーリにのって運転した様な事になってしまう(笑)

例えるなら、いままで原付に乗っていたのに、いきなりハーレーに乗った様な事になってしまう(汗)

同じタイミングでアクセルを踏んだり、開けたりすれば大変な事になります。

つまり、施術をした直後~一週間くらいは、ほぼスコアやパフォーマンスが(見掛け上)落ちます。

この時に、スコアが一時的に落ちても

「フェラーリに乗った!」と自覚できる方は、一流またはそれぞれの領域での一流になる可能性が非常に高い方。

目先のスコアが落ちた事に、囚われ「なんだこんなの、ダメじゃん!」と元の50ccの戻ろうとする方は・・・残念、一流とは言えない方(涙)

普段から自分の身体、運動パフォーマンスを限界を感じるまで切磋琢磨している方は、そのほんの「少しの変化」が今まで越えられなかった「限界」を超えられた事を感じとれ感動して頂けます・・・一時的にスコアが下がったとしても!!(笑)

長くなりましたが、そこがプロ・アマ問わず一流とそうでない方々の違いかな・・・なんて仲間同士で話しています。

何事もそうかもしれませんが、

「変化を恐れない」

「違いの分かる人」

が一流の条件かも知れません(^O^)/

あなたはどっち?

あいにぃ高橋

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あいにぃ整体日記

東京都八王子市 京王線北野駅徒歩2分 あいにぃ整体です。

   

痛み・・・について。

当院の様な所・・・自費での施術料がかかる所にご来院される方は、そのほとんどが保険治療で“治らず”仕方ないので身銭を切って来てみた・・・と言う方です。

だから、治しても楽気持ち満々(笑)

中には自分の体なのに、完全に私にまる投げされる方もいます(汗)

そう・・・その方の身体が機械ならいいんだけどね。
叩くなり外すなり部品交換なりして、切った張ったの作業を・・・文字通り機械的に行えば元の状態に戻るはず。

お会いした事は無いけど私が密かに尊敬してやまない先生(残念ながら故人)が、「個々の痛みを取ってほしい」と言った所「じゃあ、そこをここに置いてってくれ、今夜治しておくから。」
って言ったそうだ(爆笑)

遠い星に機械の身体をもらいに行く・・・なんてアニメもありましたが。

 

それはさて置き、

「痛み」ってなんだ?

例えば、ケガをした時なんか、まず皮膚にある痛みを感じるセンサー(末梢神経線維の末端に存在)が反応し、このセンサーが感じた情報は、末梢神経を通って脊髄神経に伝えられ、脳で「痛み」として感じられます・・・

なんては解剖生理の話なんかはどうでもよくて(笑)
身体に対して危険であったり、調子が良くない事、このままの状態で行くと取り返しのつかない事になっちゃうよ!っていう警告、注意信号が「痛み」だと思う。・・・いやそうです(断定)・・・神経異常の場合を除く。

何が言いたいかと言うと(笑)
その人を苦しめる為に「痛み」が出てくるのではないという事。

実は「痛み」って、有難いもんなんですよね(^O^)/

もうちょっと突っ込んで言えば、

「ちょっと、もう限界に近づいているから体の使い方変えてよ~」
「生活環境を考えなおしてよ~」
「人生・・・このままでいいの?」

なんて、メッセージだったりするのよ。。。。実は。

それを大方の人は、
「とにかく痛みを取ってくれさえすればいいです!!」
なんて言うわけ。

そりゃあ、自分も治療家として生きているんだから最初は
「よし!」
なんて張り切ってたけど。

でも、「痛み」はメッセージってある師匠から教えて頂いてから、こういうクライアントさんの施術が苦しくなってきたんだよね。
なんかちがうよね~って。

「痛み」とか「症状」とかってその人に対して必要だから、、現状のまずさに気付いてもらいたいが為に起こっているのに、それを赤の他人の私がこの「訴え」を無視して勝手に取ってはまずいだろう・・・と。

その人が、ちゃんとその事に気付いてからなら良いと思う・・・が、気付けば身体としてはそのメッセージは不要となるので、つまり「痛み」は不要となるので勝手に取れて行く。

鍵は、「気付く」こと。

あなたの身体の使い方、間違ってませんか?
あなたの心の使い方、間違ってませんか?
自分を誤魔化して生きてませんか?
自分を殺してませんか?
自分はほんとは何をしたいの?
どんな自分を想像した時に呼吸が楽になる?解放される?
・・・・・・・・・・

答えを出す必要はない。

ちょっとため息ついてみよう・・・よ。

命あってのモノダネよ。

あいにぃ高橋

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。