NEW !
テーマ:


妻の“産褥期”観察日誌こと、「お産とオッサン。」
妻の産褥期14日目を迎えました。

*メンバー紹介*
オヤジ:35歳・夏が苦手な道産子の父親
オカン:34歳・立会い出産により子どもたちから俄然尊敬されるようになった母親
リョウト:6歳・こわがりで調子こきな小1の長男
ミト:3歳・ピンクとスカートが大好きな保育園年少の長女
ネネ:6月14日に生まれた次女。旧「元気ちゃん」




■オカンサイド

まさか破水したあとに逆子になるとは思いませんでした。

まさか悪露が11日で終わるとも思いませんでした。

まさか尽くめの第3子。
まさか生後14日で風邪をひくとは思いませんでした。

夜明けの授乳のときからクシャミをし始め、鼻水が出るようになり、若干顔も赤いので、まさか・・・と思って受診したところ、
のどが少し赤くなっているので風邪ですね、と。

まったく同じ症状で鼻水ズルズル言わしてるミトォッ!!
うつしたな・・・!!

「薬がまずいっていうことも分からないですし、口に入れたら勝手に飲みこんじゃいますから」
っていう薬剤師の説明、初めて聞きましたよ。
新生児の投薬(粉薬)って、どうするか知ってますか?
水に溶かして飲ませるとかじゃないんですよ。
親が、指の腹に粉薬をつけて、それを赤ちゃんの口腔内(ほっぺの内側)に塗るんです。
新生児は薬がまずくても吐き出せないから、これだけで飲めるんですって。
三人目にして、こんなことを知るとは。


それにしても、今回の受診に当たって、一応、「どうする?」「念のために小児科行こうか」という意思疎通を夫婦でしました。
これって長女ミトが生後3週間で緊急入院した経験があるからこそできた迅速な判断だったと思います。
ミトのときのことがなかったら、きっと私は「面倒だからしばらく様子みようよ」と言ったと思います。
でも、赤ちゃんって「しばらく」では間に合わないこともあるんですよね。

ネネちゃんの受診について妻が「何でもなかったら、それはそれで安心だもんね」と言っていました。
私もそう思いました。
ただ、この感覚を身に付けるまでに時間かかったなぁと思います。
「何でもなかったのに受診したとなったら時間の無駄だよね」という考え方からなかなか抜け出せなかったです。

結果的に娘ネネは扁桃腺が赤くはれていると診断されたわけで、「何でもあった」ということになります。
大きな病気ではないにしろ、医師いわく「しゃべれる子だったら、のどが痛いって言うはず」とのことですので、すぐに小児科に連れて来られて良かったと思いました。

なんせ新生児はドキドキします。
※感染症を運んでくる上の子たちにはもっとドキドキします。



■オヤジサイド

そう言えば、長男リョウトも長女ミトも、生まれた直後から声が大きくて、
赤ちゃんってこんなに野太い声で泣きます?
っていう感じだったので、テレビドラマで赤ちゃんが生まれるシーンなんかに使われる音声を聞いては、
うっそだぁ~こんなにか弱い声で泣くわけねえじゃん!
と思ったものですが、
今回ネネちゃんで初めて「赤ちゃんって、こうなんだね」という、弱弱しい泣き声を聞くことができました。
ドラマもまんざら嘘でもないっすね。

赤ちゃんの泣き声を「おぎゃあ」って表現した人はセンスあるなと思います。
ほんとそのとおり泣いてますからね。

息子は3800グラムで生まれ、
長女は3700グラム
ネネちゃんが3600グラムですから、
泣き声がか弱いかどうかの境目は3700グラムより上か下か、ということが分かりました(☜これって、トリビアの種になりませんか?)。

ただ、泣き声が小さいと、「うるさくない」ということを除いてはデメリットが多い気がします。

ほっとかれちゃうんですよ。

上二人が大声で騒いでいる中でネネちゃんが泣いても、なんだか合いの手を入れているくらいの規模でしかないから、「はいはい」で済まされちゃう。
本人は本気で「ウンチ出てるからオムツ替えてくれ!」と叫んでいるつもりでも、家族からしたら呼吸のついでに声が漏れたくらいにしか受け止められない。
よく顔を見て初めて、おお!泣いてるじゃん!っていう。

それがここ数日、ようやく泣き声らしい泣き声を轟かせるようになってきました。
そうでなくちゃ。

この日の朝、6時前に泣いたときなどは、ネネ史上初のボリュームに達し、寝ていた息子が思わず飛び起きて、
「ビクったぁ!パパがライオン買ってきたかと思ったわ!」
と言ったほど。

この家で生きていくには、まず声を上げられないと相手にされないからね、少しずつ、生きるためのルールを学んでくれ。

追伸
パパも、徐々に腰痛の度合いを増しています。





『産後百人一首』アイナロハHPでも購入できます!




『めおと産後手帳』完全リニューアル!


産後の準備に必須! 夫婦でシェアリングできる手帳「夫婦産後手帳」が、『めおと産後手帳』として、新装完成!
ご出産祝い・妊娠祝いのプレゼントに大人気!!


母子手帳でも父子手帳でもない。
夫婦で産後を振り返るためのマストアイテム!
助産師・バースセラピストのやまがたてるえさんによる「産後のアドバイス」を
産後8週間分掲載!
夫婦間コミュニケーションの結集した世界に1つだけの「わがやの産後」手帳。


詳細・ご購入は、特設HPで!⇒⇒⇒コチラ!






アマゾンブックランキング「妊娠・出産(一般)」1位獲得!
このブログから生まれた、「お産とオッサン。」待望のコミック化!
『産後が始まった!』
累計1万部突破! 3刷決定!!
Amazonでも購入できます!☛☛☛コチラ!!







「厚生労働白書 H25版」にも掲載!
アイナロハの出張「父親学級」リクエスト受付中!


◎産婦人科・助産院での「妊娠中夫婦向け父親学級」
◎中学生・高校生への「未成年の父親学級」
◎その他、講演、講座、授業などご相談ください!

父親になるために必要なのは、女性のからだや心の痛み、
そして、女性が言葉にしないで我慢している憂鬱や焦りや孤独感を理解すること!

アイナロハの「父親学級」では、
沐浴の練習やオムツ替えなどのレクチャーはしません。
どれだけ「奥様」の気持ちに寄り添って、夫婦で育児をスタートさせられるかを
真剣に考えることに重点を置いているからです。

受講者のクラス後の感想は「楽しかった~」や「勉強になった~」ではなく、
「早く父親になりたい!」「妻にありがとうを伝えたい!」という
希望や感謝にあふれたものばかり。

「夫婦で育児をスタートさせる!」ための父親学級、出張講座します!





「産後サポート ままのわ」
ご利用お問い合わせ、お待ちしております!


妊娠~産後6カ月までのご家庭で、家事や赤ちゃんのお世話・上の子の送り迎えなどを代行させていただきます!
サービス詳細は、「ままのわ」HPをご覧ください!☛☛☛ HPはコチラ!




「ピンチヒッター ままのわ」
2015年1月20日スタート!


ご家族の方の風邪、ケガ、気分の落ち込みなどで家事育児に支障が出そうな場合に、「ままのわ」スタッフがピンチヒッターをさせていただきます!
お子さんの月例・年齢は問いません。
サービス詳細は、「ままのわ」HPをご覧ください!☛☛☛ HPはコチラ!




『産後が始まった!』原作!
すべてはここから始まった!

書籍『お産とオッサン。-SANGO ON FIRE!-』
発売中!

男にだって、
産後の壁がある。


イクメンのつもりだった。
子煩悩な父親のつもりだった。
でも、産後の妻と息子は別人だった・・・。
産後の家事サポート事業を展開する31歳2児の父が、
自らの妻の産後をレポートした産褥期観察日誌。
すべての男女に勧めたい、“メンズ”産後バイブル!

詳細・お問い合わせは、アイナロハHPへ!☛☛☛コチラ!!






「ヨメーター」
無料ダウンロード!

☛☛ アイナロハHPから!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。