なた豆 ペンダント

テーマ:

 

骨董市の出かけるようになって、刀豆なたまめ)を探す私。

初めて見たときに、デコパージュしよう!と思えた。

それからあれこれ工夫してみたが、単純なデコパージュがしやすい。

 

刀豆は、自然食品の通販ではよく聞くが、まさかのクラフト材料として

私に、開眼させてくれた。

 

 

ピントがズレてます

 

 

 

 

一つとして同じものがない豆の形が面白い

仕上げ剤の塗回数で、しっとり感、華やかさなどがいろんな表情をみせる。

 

大きさもまちまちなのも面白い。

大きめのは紐を横に通し、素材も布製、レザーなど調節できるように工夫してみた。

軽いので肩が凝らなくて良いみたい!

 

また、刀豆を探しに行かなくっちゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD