トイプー”アル”といっしょ 

ワンコ飼うの初めてのうち。2009年4月生まれのレッドの♂トイプードル「アル」中心の毎日。いろいろ皆様に教えていただきながらすくすくと育っていくアルといっしょに過ごすのが何より楽しいです。

NEW !
テーマ:

昨日はアルのトリミング。

 

最近7週間おきみたいだけど、モフモフもいいもんね。

 

 

ところで、この前の日曜は浜松まで木喰仏を見に行きました。これについてはこの前のブログに書いたとおりです。

 

 

で、この展覧会の図録を見ていたらなんと今いるところのすぐ近くのお寺に木喰さん滞在したそうで、2体の木喰仏が祀られているらしい。それに、今も浜松には出されていないみたい。

 

 

これは行くしかないよね。

 

 

先ほど行ってきました。旧東海道沿いの泉秀寺さん。

 

旧東海道ではこんな感じで富士山が見えています。

昔は建物もないし、すごい眺めだったんでしょうね。

 

道路には東海道の名残。

 

 

立派なお寺です。

 

 

入ると・・・・・。 本堂が閉まってる。見られない。

 

 

気を取り直して本堂脇の寺務所兼御宅らしいところのインターホンを押してみることができるか伝えると、快くお見せいただく事ができました。

 

本堂の前で待っていると、奥様がドアを開けてくださり、座敷に通してくれ、厨子の扉の中にいらっしゃる2体の木喰仏を見せてくださいました。それだけではない。ご説明まで。

 

今回、は痛みが激しいので浜松での展示は見送ったとの事。写真も撮らせて頂けました。

 

 

左の大黒様と右の子安観音。 

 

木喰さん後期の微笑み仏ですね。

 

いやあ、本当にありがとうございます。 

 

 

どちらからと聞かれ、横浜からと正直(?)にお答えし、この前浜松の展覧会を見てきたというと回ってらっしゃるんですか?とのご質問。

 

そうですよね。横浜から夫婦二人で駅からかなり離れたこのお寺とか、浜松とかっ行ってるっていうとそう思うにきまってますよね。

 

近くに来たものでとお答えしましたが、今は本当に近くにはおります。

 

またいらしてくださいとお見送りまでされ、本当にありがたい気持ちになることができました。

 

どうもありがとうございます。また拝見させていただきにまいります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

金曜は会社が終わってから急ぎ戻って夕飯を食べ、横浜の自宅へドライブ。ここから横浜自宅まで160kmくらい。ほとんどが東名高速です。静岡インターから横浜町田インター降りてから横浜横須賀道路を8kmくらい。

 

今回初めて渋滞らしい渋滞なしに帰ることができました。2時間強ですね。新幹線の方が楽だけど、アルもいるし、それになんといっても2人だったらはるかに安い。

 

土曜は朝起きて散歩して、それから月一度の通院。

 

 

その後来年に控えた家の補修の打ち合わせ。前回帰ったときに点検に来て、今回は結果の説明と補修プランの見積もりと契約です。

 

必須補修項目が風呂のシーリングとか、シロアリとか、金属部分の再塗装とかがあって、それだけでもいいんだけど、家の外壁と屋根の再塗装もお願いしました。それで、契約したからもういいのかなって思ったら、もう一度色合わせの打ち合わせがあるんです。

 

家建てた時、4か月だか5か月の間うち合わせに通った事を思い出しました。あの時果てしなく続く打ち合わせにほとほと参った。

 

それが終わって昼食べて、すぐにまたこちらへと出発です。

 

途中足柄SAでドッグラン。 アルはたくさんのわんこに囲まれ大はしゃぎ。

すごい数の小型犬が集まって、なかなか壮観でした。 

 

足柄SAから見た箱根。 左のとんがったところが金時山ですね。

 

この時は西の方は曇っていて富士山は雲の中。

 

車に戻って再度静岡へ。 そしたら途中雲が切れてきた。

 

富士川SAでまた停めてちょっと撮影です。 

こんなにきれいに見えるのって初めて。 富士川と富士山とがいいコラボ。

 

 

さっさとかえってきたのは向こうにいてもやることがないっていうのもあるんだけど、一番の理由は今日、ここに行きたかったから。

行ってきました。

 

蜆塚遺跡に隣接して建てられた浜松市博物館。

 

今特別展で木喰仏展をやっています。

木喰の彫った仏さま、癒されます。 大好き。

 

優しい顔の仏さまに癒されて蜆塚遺跡の見学。

 

縄文時代だから登呂遺跡より前ですね。人骨なども発見された遺跡で大きな貝塚が残っています。

 

 

 

それにしても縄文人、貝ばかり食べてた?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

車に乗って5分くらい。丸子宿に紅葉狩がてら行ってきました。この前行かなかった所、特に丸子城跡にも行ってみたかったし。

 

 

匠宿の駐車場に車停めて歩いてちょっと。まずは駿河三十三観音札所十三番の歓昌院の観音堂です。

 

 

ここには千手観音が祀られていますが、この千手観音は運慶の作と伝えられてます。丸子は武田氏、今川氏とゆかりが深い地で、この寺は1500年代には既に建てられています。

 

観音堂の中にある千手観音、小さいですがお顔は穏やか。

 

観音堂を左に見てもう少し行くと五百羅漢の先に歓昌院です。

 

羅漢さん、

 

 

 

なんてユニークな方がたくさんいます。

 

門をくぐると

 

やはり静岡ですねえ。

 

 

 

こじんまりした庭園は後ろの山が借景となり、素晴らしい眺めです。

 

 

この後丸子城跡を目指します。丸子城はこの地に応永年間(鎌倉時代のあとですね)今川氏方の居城として作られ、その後武田家の城になり徳川家のあとに廃城になった山城です。

 

 

入口に城跡まで徒歩15分って書いたのを甘く見ていた。山城ですからね、当然山の中。ふもとの標高が30mもないのが頂上では100mは超えています。当然その間は上るわけですし、雨あがりで足元悪し。

 

けっこう疲れ、もう嫌気がさしてきたころにお稲荷さん。

 

城跡といってももともとが山城です。

 

 

 

 

 

 

 

郭あとといっても何があるわけでない。

 

階段の数は300くらいだったけど、その他かなりの斜面。景観は全くなし。

 

午前中のいい運動になってしまいました。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。