1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-01 09:00:00

アフリカビジネスアイデアカップのメンター制度

テーマ:アフリカビジネス:日本
おはようございます。


金城です。




Africa Business Idea Cup 2016(http://africabizcup.com/)のヘルプで急きょケニア入りしました。




abic




abic





僕は新しいビジネスアイデアに触れることはすごく好きなので、このプロジェクトにかかわれてすごく嬉しいですね。



ケニアでは1次審査を合格した方々が一組ずつメンターと面接を受けてビジネスアイデアに磨きをかけていました。



abic






そこで何が面白いかと言いますと、メンターからのアドバイスでビジネスアイデアに磨きをかけられていく1次合格者たちの表情。


自分のアイデアがより良いものに進化していく事に喜びを感じているように見えます。



abic



abic





メンターを務めているDMM.Africaのメンバーもすごく意欲を持って臨んでいることはすごくありがたいですね。




abic





そもそも1次審査では原石だと思う応募者は合格にしていると聞いていますので、今後のビジネスアイデアの磨かれっぷりにはすごく期待しています。



DMM.Africaの皆さんの腕にすごく期待しています!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 09:00:00

ケープタウンに出張

テーマ:アフリカビジネス:日本
おはようございます。


金城です。




ヨハネスブルクで2日間過ごした後はケープタウンに移動してきました。




ケープタウンテーブルマウンテン





ケープタウンは一言で言うなら横浜のような街ですね。



やっぱり南アフリカだなと思うのは、すべてのお店でクレジットカードが使える点。





ケープタウン





アフリカに滞在したことのある方ならわかると思うのですが、クレジットカードがここまで使えるなんて驚きでしかありません。





ケープタウン




しかも、物価がアフリカの中でも安い部類に入る点です。


この物価の安さはかなり好感を持てる。


アフリカ、想像よりもずっと物価が高いですからね。





ケープタウン



ケープタウン






ケープタウンでは面白い弁護士さんとも知り合ったので、今後南アフリカも勉強していきたいなと思っています。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-29 09:00:00

ヨハネスブルクへの出張

テーマ:アフリカビジネス:日本
おはようございます。


金城です。




先日はは南アフリカのヨハネスブルクに出張に飛びました。



ヨハネスブルクお店




ヨハネスブルクではうちが代理店を務めさせていただいている株式会社ビジョンさんに関係のある業務のために来ています。


また、夜には三菱商事の現地駐在員さんと一緒にお食事をさせて頂くなど、すごく充実した出張となっています。



ヨハネスブルク食事






ヨハネスブルクは写真のとおり大都会で、治安の悪さなどがニュースになるのが不思議なくらい。


きっと、ここまで発展しているからこその注目度の高さで治安が悪いように映るんでしょうね。




ヨハネスブルク電車




僕自身ヨハネスブルクで危ない目にあうなんてことは全くありませんでしたし、逆にヨーロッパにいるような感覚に陥っていました。



南アフリカはアフリカではないですねw



ヨハネスブルクでは電車をSUICAのようなもので乗るくらいですから。



ヨハネスブルクスイカ



ヨハネスブルクスイカ2





アフリカにいながら先進国気分を味わいたいならヨハネスブルクだなと思ったくらいです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-28 09:00:00

ビジネスアイデアカップ

テーマ:アフリカビジネス:日本
おはようございます。


金城です。




本日よりブログを再開したいと思います。


なかなか忙しくて更新が滞ることもあるかも知れませんが、出来る限り書いていきたいと思います。









ご存知の方も多いと思いますが、先日アフリカのタンザニア入りしました。



タンザニア入りするとタンザニアの日本人スタッフがAfrica Business Idea Cup 2016(http://africabizcup.com/)で大忙し。



abicロゴ








これはDMM.Afidcaさんがメインスポンサーに入り、日清食品さんやロート製薬さんがサブスポンサー、うちの広告会社であるTrickster Ltdが主催という感じのイベントです。













すでに150以上のビジネスアイデアが集まり、1次審査と2次審査が終わって最終審査に向けて頑張っているところですね。



1次審査を通過した応募者のビジネスプランに対してメンターたちが磨きをかけている段階。


最終審査へ向けてもメンターを務めているDMM.Africaの皆さんは大変だと思いますが、ぜひ頑張っていただきたいなと思っています。







このAfrica Business Idea Cup 2016(http://africabizcup.com/)がどんどん大きくなっていけるとすごく嬉しいです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-30 15:44:17

コンゴ・キンシャサのカトゥンビ州知事の辞任からみるアフリカのソーシャルメディアの浸透

テーマ:アフリカビジネス
最近のコンゴ(キンシャサ)は穏やかではありません。

なんせ、

現政権の人気トップを誇る政治家が急きょ辞任を発表したからです。

(CREDIT JEUNE AFRIQUE)


しかも現政府の不正をにおわせながら。

(原文ニュースはこちら


現政府に真っ向から対立するのでは?と懸念が出てます。
人気がある政治家だからこそ大変ですね。


その辞任した政治家とはモイーズ・カトゥンビ、コンゴの東のタンザニアとザンビア国境近くのカタンガ州の州知事をしていました。

そして、彼はビジネスマンとしてもとても有名で、主に鉱山事業などを手掛け、2010年のFIFA CLUB WORLD CUPでも優勝したTPMAZEMBEも所有していることで有名な方です。


さて、本題に入りますと、
彼は辞任をメディアなどにリリースするわけではなく、個人のTWITTERで発表しました。





日本でも記事になっていたり、
自分でも実感しているのが、アフリカ人の生活の中でどれだけソーシャルメディアが密着しているか、ということ。

特にTWITTERなどは政治的な発言などを配信する媒体として有名で、アフリカ各地の政治家などの著名人たちが自分たちの思い、意見などをTWITTERでつぶやいてます。
逆にフェースブックでは彼らの普段の生活を垣間見ることができます。
インスタグラムは日常で起こった珍事件などのショートムービーなどを撮って共有するための手段と化しています。

特に従来のメディア(テレビ、ラジオ)がうまく機能していない分(テレビなどを地デジにしてしまい、デコーダーや新品のテレビをみんな買えない)インターネットを介したメディアがとても影響力を持つようになりました。


ブルキナファソのゴタゴタもどこよりも先にtwitterやフェースブックなどで現地にいる人の投稿で知りました。出来事の実態が分かる前に未加工のライブ情報を配信するメディアとしてとても優秀だと感じました。

今後さらに変化していくであろう、ソーシャルメディア。アフリカならではの使用方法に期待しているところです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。