日曜日と木曜日以外は基本的に夜のみのネットアクセスです。
更新はリアルタイムとは限りません。
ピグしてません。
投資系の読者さんは登録いたしません。


本当にいいなと思わないとイイネも付けないガンコ者です。


「コメント」とは内容に関する意見のこと。
通りすがりのアイサツはコメントじゃぁありません。
ので、アイサツだけのコメは公開しないことにしました。
また、何度も同じコメする失礼なコメンターは拒否登録します。


まだまだ衰えぬ人気の白戸家とお父さん。

   おやじ! フリフリお父さん犬Ⅱ がんも!

(PCで見るとアニメしてま~す)
車関係のブログは下記。
http://minkara.carview.co.jp/userid/1521281/blog/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月24日(土)

エナージェルの3

テーマ:ブログ

頼まれてラバーの代わりに革巻きに換装したのを作りました。

オリジナルより1mmほど太くなりましたが珍しく細身のレザーグリップボールペンです。太いのが苦手な方には朗報ですね~

 

でもこれ、頼まれれば作りますがカスタムと言うほどのダイナミックさがないので出品する気はありません。というか、革は手芸品店で手に入る端切れで十分ですし、簡単なのでご自分で作ってみては、と思います。使い込むと愛着がわくこと間違いないです。

 

また、エナージェルというボールペンも、実は自分もつい最近知ったんですが、黒く濃いマットな色のインクが大変魅力的。サインペンのようにサラサラと書け、普通の紙ならサッと乾きます。サラサドライと似てますがサラサは水に濡れると見事に流れ散ってしまうので、自分はエナージェルがイチオシ。字がヘタクソ過ぎて書いた見本をお見せできないのが残念ですが、宛名書きの機会があったら間違いなく第一選択でしょう。

あとボール径ですが普段は0.5、大きめの字を書くときは0.7、手帳の住所録などは0.3か0.4って感じです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月23日(金)

パワータンクも

テーマ:ブログ

今日はパワータンクレギュラーリフィル仕様を出品しました。

↑ノック用レギュラーリフィルに

↓直接グローブレザー製の鞘が被さります

長所は色々。

細い、軽い、短い=低重心、レザーグリップで滑りにくいなどなど。

実際、このパワータンク仕様が一番出てます。

 

↓毎度のことですが下記に出品中。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mimi_don

事務、店舗用品のところをクリックしてやって下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月22日(木)

エナージェル用 その2

テーマ:ブログ

レッドがあっという間に落札されたので次行ってみました。

↓ダークブラウン(赤茶ぽいです)。

今回は何もかも新品使ってるので価格もそれなり。

↓ネービー。

どちらもペン先から1/3のとこが直径にして2~3ミリ程度ですが先細り式になってます。

 

歳とともに指先の脂分、水分が減ってレジ袋が開きにくい、ボールペンも手が滑って書きづらい、という方にとくにオススメです。

下記にありますので「事務、店舗用品」のところをクリックするとすぐ見つかると思います。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/mimi_don

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月19日(月)

エナージェル用

テーマ:ブログ

ずっと前にノベルティとしていただいたエナージェルの軸を使って一つ作って出品したところ、あっという間に落札されました。

エナージェルはボール径0.3、0.4、0.5、0.7、1.0mmと豊富で、またジェットストリームやサラサの芯も選択肢に入れるということで今回も芯なしでの出品でした。

↓目玉は、もともとあったラバーグリップを取り外して革巻き加工したので、指先グリップ部があまり太くないこと。軸の先っちょがちょっとテーパーになってます。

キャップも、テーパーを越えて被せるくらいでちょうどいい長さだったのでお尻にも被せれます。

欠点はまぁ製品がちょっと高いのでコスト高なこと。

なので二つ目があるかどうかは未定。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月13日(火)

局留めのコツ

テーマ:ブログ

年に一件あるかないか、ごくごくたまにですが、落札物を郵便局留めで送るように依頼されることがあります。

ですが今までテキトーに送っててちゃんと届いたか知る由もなく、先日ちょっと気になり始めJPのサイトで調べてみました。

すると

っとまあけっこうちゃんと掲載されてました。

がっ!!!

色々調べていくうち、書き方によっては間違って受取人の住所に配達されちゃうことがある、とのこと。確かに上記の書き方を初めて目にしたからには今まで間違って書いてたに違いありません。

ちゃんと局留めで受け取れただろうか...?

間違って配達されないようにするには、[ ]でくくってあるように受取人の住所は書かないのが最有力手段ででしょう。ですが書かないリスクもあるので、顔写真付きの身分証の提示義務を設けてしてほしいですね。

 

で、その他の手段としては局留めの表示を目立つように、文字を大きくしたり赤ペンで印を付けたりすると良い、とのこと。

そして、少なくとも郵便局の郵便番号は間違っちゃいけません。

改めて過去の配達先をgoogle earthで調べてみると、これが間違って指定されてたのがけっこうありました。落札した方の郵便番号しか書いてない、って感じ。

 

落札物を家人に内緒で受け取りたい、出品者に住所を知られたくない、など、事情は様々ですが自分の出品に関してはマルチに対応する所存ですのでどうか遠慮なくご相談下さい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。