阿大へっぽこガンプラ製作所日誌Z

 そろそろ「へっぽこ」が取れるようテキトーに頑張りマッスル☆ヽ(´ε`)ノ

T's hobby club 定例会のお知らせ




毎月 第2 第4日曜日 午後1時くらいから



場所:足利市久野公民館にて



定例会といっても堅苦しいことは何もなく、おしゃべりしながらダラダラとプラモを作っているだけです。興味のある方はお気軽にお越しください♪





テーマ:

隣り町のスーパーがスゴイんです!!( `・ω・´)ノ


な、なんと




東の横綱ペヤングと西の横綱金ちゃんヌードルが同時に購入できるという、まさに東西文化の交差点、スーパー界のコンスタンティノープル!!





しかも、隣り町とはいえ県を跨ぐため、






栃木県民のソウルフード「レモン牛乳」まで買えるオマケつき。



この状況にみのもんたも「ザ·お買い物天国」と絶叫したとか、しないとか。









さてさて、






4月に栃木県小山市の道の駅「思い川」で開催される、T'sホビークラブ&モデラーズ小山合同展示会のお題「ガンプラ1/100」用に作製中のガルバルディβ。
(メインテーマは1/100ガンプラですが、当展示会はジャンルフリーで、飛び入り参加歓迎です。詳しくはまたのちほど報告します)



てか、あまり進捗状況を報告してなかったっけ⁉



てっきり色々と書いてるつもりでしたが、ほとんど記事にしてない様子。結構進んでますことよ。オホホホ、失礼あそばせ。



なので、重複すっかもしんなけど、現在までの製作過程を一気にご紹介。




先ずは胸部。





旧キット全般で気になるのはやはり、前後幅の薄さだと思うんですよ。なので、プラ板にて胸板を厚くします。

肩裏のディテールについては前回書いてるよね⁉(これは記憶にある)



腕部。




肘付近のダクトっぽい何かは、形状が気に入らなかったので、プラ材を使って変更。あと、挟み込みになってしまう上腕と関節部分は、ポリパーツにて接続できるようにしてます。ついでに上腕がムッチリムチムチな感じ(設定画を尊重するなら、これで正しいのだが)がしたので、1mm幅を詰めてますです。


脚部。




スリッパの形状がメリハリない気がしたので、やはりプラ材にて修正。爪先は、瀧川版ガルバルディβを意識して、軽く反らしてます。(瀧川版ガルバルディにしようかと思ったけど、オイラの技術力ではムリです)

踵はヤスリがけしやすいように切り飛ばしちゃった。あんま意味なかったけど。



膝アーマーの後ろが変な形なので、プラ板を貼ってフラットなラインにしてます。




腰部。




可動もまずまずな旧キット。唯一の悩み処は腰ですかねぇ。ここはフレームにMGを流用しました。家にやたらあるガンダムMkⅡのジャンクを切った貼ったして使用。なんとかフロントとサイドのアーマーは可動式に。

フロントスカートは、瀧川版っぽくしました。




で、全体像。







おいおい、背中に変なモン背負ってるよ、と思ったアナタは鋭い(←誰でも気づく)



イヤー、ガルバルディのランドセルなんですが、キットのままだとチープなので、こりゃスクラッチかなー、マンドクセーなぁー(‘A‛)

とダラダラ先送りしてたら、先月号のガンダムA「ジョニーライデンの帰還」にフィーリウス様のガルバルディが登場!!!


そのガルバルディがプロペラントの付いてないGP04のランドセルだったので、即採用。(°Д°)ノ

イエサブでちょっとお高めだが、この際我慢してバラパーツのランドセルを購入して付けてみました。(もちろんそのままでは接続できないので、ちょこちょこっと弄ってます)




スタイル的には満足いく仕上がりになったと思うのですが、如何せん、身長が20m級とかなりデカめ。シナンジュほどではないけれど、同時代のガンダムMkⅡやハイザックと並べると頭半分くらい飛び出てしまう···困った困った。


カスタム機ってことで、若干大きめってことにするか。



そんな感じで、結構進んでたでしょ⁉



まあ、この調子なら4月の展示会にはお披露目できるんではないかいの?

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今年の初ペヤング詣は、すでにお済みですか?





皆さまはどんな願い事をしたのでしょう。オイラは、今年こそは「ソース&イカスミ」のハーフ&ハーフが復活しますようにとお願いしてきました。⑩⊂(●´∀`●)








そしてパクチーMAXとわかめMAX味噌ラーメン。






さてさて、










そろそろオイラも旧キット選手権へ向けて始動しないと、作品が間に合わなくなりそうな予感(予言)がありますので、いい加減製作をはじめたいと思います。




今回選んだキットはコチラ






ドラムロ。



ファーベルの初売りでも棚に並んでいたヤツです。(買わなかったけど)


ぶっちゃけ、ダンバインのTV放映は途中から(しかもテレビ埼玉の再々放送)で、ドラムロの動いている姿って観たことないのですが、なんだかガッカリMAXなダンバインキットの中では、かなり良好な部類という噂だけは漏れ伝え聞いています。




とはいえ、





左の設定画と右のキット画像、、、





うーーーーん、破壊力バツグンですね。



あまり時間もないので、「旧キットらしい素朴さを残す」という逃げ道を確保しつつ、簡単アッサリな工作で仕上げたいと思います。



先ずは腕。






二の腕はそのままでも実にいい感じ。ただ前腕の形状が違う気がするので、プラ板挟んで、三角形になるようにします。






脚は関節部分で3mm延長。そのままだと脚のすらりとしたスカシたドラムロになってしまうので、足首の軸部分を延ばした分だけ上にずらして、脚を短く見せます。




なんか脚の甲の形状が気に入らなかったので、プラ板で変更。





甲羅⁉ は、設定画のように跳ねあがった方がかっちょいいので、付け根部分をプラ板で加工。







意外や意外。まだマスキングテープで仮留めしているだけなのに自立します。クララが立った、クララが立った。昇竜拳、昇竜拳!!!





大雑把な工作はこれでオシマイ。あとはざっくり仕上げていきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 相変わらず新年のTV特番はつまらん。



なので暇にまかせてブログを書きます。




 よく、Twitterを始めてブログを書かなくなったなんて話を聞きますが、オイラの場合、Twitterは全く関係なくて、やっぱりスマホに替えてから文字入力が億劫で書かなくなったのが最大の原因ですナァ┐('~`;)┌

ぶっちゃけTwitterもほぼ呟かないし。



もっと記事やコメントを書こう書こうと思うのですが、タブレットを使わないと正直つらく、結局そのままになってしまうのですf(^_^;)







そんなワケで、記事にしようと思い画像を撮っていながら、タイミングを逸してしまい記事にできなかった内容を一気にご紹介。





10月に開催された八潮展示会。
















ピントが合ってなかったの。申し訳ない。


T's Hobby Club(THC)からは、かめちーさんに7Gさん、信玄ササダンゴさんが参加しました。








大学時代の先輩から「近所のブック●フに永井龍男全集があったよー」というメールがあり、値段を聞くと一冊千円(計1万2千円)とのこと。神田の古本街ならセットで十万円ですよ。永井龍男はもっとも好きな作家で、前々から欲しいと思っていながら手が出なかった全集なので、ソッコー電話して取り置きしてもらい、購入しました。

もっとも、作品の7、8割方は既に読んでるんですが、それでもいい買い物をしたと思います。








加須のビバモールにホビーガレージが進出したよー、と得意気に呟いたら、かめちーさんに「アホか。1、2年前からあるよ」と云われた。ビバモール自体は結構頻繁に行っていたのに、全然気づかなかったよ(°A°)








去年の大晦日(といっても昨日)は仕事の入らない日程だったので、仕事を前倒しすれば早い正月休みに入れるかもー、と思ったんだけど、結局30日まで仕事があり、前倒しの仕事も残ったので、仕事納めは大晦日になりました。

とはいえ、午前中で終わったから、午後は桐生近辺(桐生市の配達が最後の仕事だった)の模型屋をぶらりと回りました。



で、戦利品。



アザミで購入。この徳川戦国絵巻は最近見かけないのでラッキー。




名前知らない、一軒家っぽいお店で購入したコチラの商品、箱にダメージあるから半額でいいよって、店主さんが全部で640円にしてくれたんだけど、、、、あとで確認したら計算間違ってます。安くし過ぎです。






ここからは撮って出し。





今年の初売りはファーベルへ。


半額だったのでコチラを購入。







福袋(というか福箱⁉)やMGジオング、サザビーver.kaも売ってたらしいけど、オイラの行った時間には既に売り切れてました。まあ、買わんけど。







今年は画像の撮りためしないで、マメに更新できればいいなぁ。




そんなワケで、喪中のため年賀の挨拶ぬきでダラーと始まった当ブログですが、今年もヨロシクお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。