転機の年だった2017

テーマ:

今年は転機の年になりました。



大学卒業して依頼ずっと外で働いていたけど、

自宅で英会話レッスンを開きました。



オープン時は生徒さんは近所の小学4年生1人。

それが今は空いてる時間が少なくなってきたくらいに。



レッスンが忙しくなってきたけど、

ストレスが全然ない。



レッスンの合間に20分ほど目を閉じる時間もあり、

目を開けるとスッキリ!

パワーナップは仕事や勉強にいいなと

身をもって感じます。

会社で仕事してた時も昼休みとかに5分でいいから

目をつぶれば楽になれたかもしれないな。



会社での仕事をしてたときは、気持ちと体力の余裕なく、

育児にイライラ、旦那くんにイライラ、自分にイライラしてることが

多かったけど、今は自分や周りが全く違ってみえる。



結婚したときから家にいてほしいと言ってた

旦那くんも私が家にいるのは嬉しいみたい。



でも家にずっといれない性分の私は

3日だけ午前中のバイトを始めた。



そこで出会えた楽しい仲間^ - ^

休日もうちに遊びにきたり、遊びに行ったり、、

話し合ったり、一緒に笑ったりする時間はすごく大切。



バイトも始めて本当によかった。



入学、転園で子供たちの生活も一変。

運良く先生やお友達に恵まれ、小学校や保育園に

行くのが楽しみってはしゃいでる。



誰も大きな病気や怪我なく過ごせたことに感謝。



来年はどんな年になるかな。。。



何か新しいこともやりたいな(*⁰⁰*)



皆さま、どうぞ良いお年を。

たまに更新するブログを読んでいただきありがとうございます。



来年もどうぞよろしくお願いします^ - ^


{8E18D58C-7FE6-4613-AC38-0422637E3DE8}


初めてのキャンプに参加

テーマ:

 

先日長女がキャンプで一泊群馬へ行ってきました。

 

5つの学童が集まる合同キャンプで、人気が高いため

抽選になるキャンプ。

 

長女は学校も学童も楽しくてしょうがなくて

毎日ウキウキしなが行ってるけど、まさかママがいなくても

キャンプに参加するなんて言うとは思わなかった。

(親の参加も可能だったけど、下の子たちがいるから

私は参加できなかった。)

 

私が小学校一年生のときにはそんなこと考えもしなかったな。。

 

ということで抽選で外れても泣かないという条件付きで

キャンプの申込をした。

 

んで無事外れることもなく参加することに。

 

前日は一緒に用意して、一つ一つ確認しながら

リュックにつめた。

 

当日お弁当を作りながらも、なんか複雑な気分。。。

去年保育園でお泊り保育をしたけど、すぐ近くだし

パパの見回りもあったし、、、今回のキャンプは全く違う気分。


{AB044B4D-7C27-4076-ACEE-D481FDEF16A6}

 

なんとも言えない気分で寝ている長女を起こした。

 

集合場所について、お友達や先生に会って喜びながらも

すこし緊張している顔をみて、、、私がだんだん焦ってきた。

 

バスに乗り込んで窓からテンション上がりたくさん手を振ってる娘。。

私は思わず涙ぐんでしまった。。。寂しくなって。

次の日帰ってくるくせに!!!

必死に堪えて笑顔つくり手を振った。



{E86442D6-1DEB-4FA9-AEEF-4C61188A4800}



 

私が16歳のときに留学しにアメリカに行ったとき、、、

再度大学で渡米したとき、仕事でドバイ勤務になったとき、、、

空港で母はどんな気分で私を見送ったんだろう。

 

私だったら空港で泣き崩れてしまいそうだな。

 

子供の旅は多いに応援したいけど、不安と寂しさとの

ごちゃまぜな気分になるんだなって感じました。



バスに乗る前にキャンプに参加する同じクラスのママが

メアドを交換しようと有難い気遣いをいただき、、

おかげで随時写真や現地の様子を知らせるメールが来て本当に安心した^ - ^



私はまだまだ新米ママだな。。

最近の運動会事情

テーマ:

先日の運動会。


一瞬雨がパラついたけど、無事に終わりました。


近所の仲良し家族が誘ってくれて一緒にお弁当食べました。
そこのお子さんが四年生でうちの長女ミミをすごく可愛がってくれる。
朝も登校班が同じで手を繋いで学校行ってる。
学童でも勉強おしえてくれるし、本当にありがたい存在。


そんなお友達も一緒にお弁当食べたから
うちの三姉妹もテンションアップ!
たくさん笑って楽しかった(≧∀≦)


ランチタイムもそろそろ終わりかな〜と思ったころ、
ミミちゃんと呼ぶ声が。


振り返ると男の子2人がお菓子を差し伸ばしてる。
そしたら次に同じクラスと違う学年の女の子3人が、ミミちゃん〜と
お菓子を渡しに。


そんな感じでお友達がたくさんきて
持ちきれないほどたくさんのお菓子が。


( °д°)?え!


中には個装のハイチュウの袋をわざわざ取ってくれた男の子も。
なんかかわいい。。(≧∀≦)


すると一緒にお弁当食べたママ友が、最近は運動会で
お菓子をあげ合うんだよ、、って。


知らなかった!!
個装のお菓子をたまたま持っていたからよかったけど、、
来年はちゃんと持って行こうかな。


私が小さいころのときの運動会では
お菓子は、、食べた記憶ないな〜〜。



{DFC98A2A-EE60-40A4-A1B3-B93554DB46A7}

↑こんな大きなお弁当初めて作ったよψ(`∇´)ψ

職場のロッカールーム

テーマ:
5月末から始めたアルバイト。


仕事仲間に恵まれ、週3回しかやらないけど
楽しくお仕事してます。


職場のロッカールーム。


ロッカーをあけると、よく何か入ってる( ^ω^ )


ジュース、野菜、お菓子、、


先日は子供達にそれぞれお菓子の詰め合わせが!

{4D98C760-6110-4211-B19E-2154814D149B}


まだまだ新人のわたしと仲良くしてくれて
本当にありがたいです。

睡眠不足解消

テーマ:

ブログに書きたいと思うことたくさんあるのに、
気がついたら就寝タイム。。


そんな感じで月日が。。。もう蝉より鈴虫の音のほうが賑わってる季節ですね。


最近朝までよく眠れます。


長女が生まれてから7年ほど、2時間以上続けて寝れた日はありませんでした。


でも三女が2歳半くらいになってから
夜中起きることはほとんどなくなり、、
それからわたしの慢性化した睡眠不足はなくなりました。


やはり睡眠は大事な充電だなーとつくづく思いました。
朝のすっきり感で身体が動くって気持ちがいいです。


まだまだ朝早く起きるけど、質のいい睡眠を心がけます( ^ω^ )

結婚 8th Anniversary

テーマ:

あっという間の早さで結婚9年目に突入。


3人の子に恵まれ、2年前に家を購入し定住。。。
結婚した当時は想像つかなかった生活だな。


最初はたくさんぶつかり、喧嘩もたくさんした。


子供が産まれて、共働きの疲れやストレスでも
ぶつかることはあった。


でも最近は、、、いつ喧嘩したのかわからない。



お互いのNGワードや行動を把握してるからか、、(^-^;


あと、4月にフルタイムをやめて彼と子供との時間が増えたのも理由かな。
まだ自宅や近所で働いてるけど、
フルタイムで働くよりずいぶん時間と体力に余裕がある。


旦那メンちゃんは平日休みだから週に1度は
デートランチしたり、カレーを作ってくれる。
笑いながらおしゃべりして食べるランチは楽しい。


私はフルタイムじゃなくなったけど、
食器洗い、洗濯、掃除などリクエストしなくてもやってくれる。
インドでは家事する男性はかなり少ないんじゃないかなと思う。


家事育児を一緒にがんばってくれる。


私はいまだにうまくアイロンかけれないし、
縫い物も苦手。
家事育児で疲れ果ててることもある。


でもいまでも毎日「大好きだよ」
と言ってくれることに感謝。


たまに育児で悩むことあるけど、
ほとんど笑って過ごせるのは
理解してくれ、支えてくれる彼がいるからだ。


幸せにしてくれてありがとう!


たくさんありがとうを言いたい。


そしてこれからもよろしくお願いします、と。


この先の苦楽ある人生を一緒に歩みたいよ。



{F7ABCF73-F310-499C-8515-9D7B45D6B3C3}




幼児の便秘対策 スープ

テーマ:

転園して3ヶ月ほど経って気がついたんだけど
2歳の三女ウミちゃんは保育園で排便したことがない。


とすると、私が書く保育園の連絡帳に書いてある
家での排便の記録で最近の排便の頻度がわかる。


春は1〜2日に1度のペースでしてたのに、
夏になってからは少なくなって来た。


たまにお腹が痛いと言う時もあるけど、
すぐに遊び、そしてたくさん食べる。


汗かいて水分足りないのかと思い、
こまめに水分補給した。


でもやはり暑いからか以前より食べなくなった。


昨日で1週間と1日が経ち、小児科で浣腸していただいた。
スッキリした様子だった。


でもまた便秘になるのは困る。


保育園ではおかわりするくらい食べてるみたいだから、
やはり家での夕食だよね。


でも2歳児、、サラダ山盛り食べれないし、
野菜炒めも数口食べるだけ。


やはりスープがいいかなーとスープを作ることに。
野菜を細かくきって、味噌汁なりコンソメにしたりと考えてた、、


その時、ピンポーン!と。


ドアを開けると、お向かいに住む仲良しの友達が。
かぼちゃを抱えて。


かぼちゃ!!


。。。わたし、かぼちゃって自分のレパートリーから除外されてて、
買うことは今までない。


わぉ!ありがと!!でもどうやって調理する?って聞いた。


普通に甘しょっぱく煮ると。。


いろいろ玄関先でおしゃべりしたあと別れた。


わたし、、あまりかぼちゃの煮物は好きじゃない。
んんー、、と考えて、サイトで調べて
スープとサラダをつくることに。


かぼちゃも繊維が多く、便秘対策になると(*⁰▿⁰*)
よーっし!


スープはかぼちゃと玉ねぎを煮て、柔らかくなったら
マッシャーでつぶして牛乳、コンソメ、バターを入れた。


サラダは小さく切って茹でて、鶏がらスープの素、
マヨネーズ、キュウリをいれた。


{137A858B-CCAF-4F5D-9ED7-67E54C64FD6A}

{52C89BFB-8FD5-4D37-9E4C-F4EB20B15549}


旦那メンちゃんにはサラダに酢玉ねぎ千切りとミックスビーンズと生バジルを加えた。


美味しい!╰(*´︶`*)╯♡


かぼちゃ、、おいしいじゃん!
なーんか、喉につっかえるイメージばかりで
かぼちゃの煮付けや天ぷらも好きじゃなかった。


でもスープやサラダにしたら好きになれた。


しかもウミちゃんもスープたくさん飲んでくれた!
サラダは一口だけど。


スープにすると摂取できる野菜の量が全然違うね。


次は何を作ろうかな、、、


ブロッコリーやゴボウのスープも作ってみたいな(≡^∇^≡)

ママは弱いんだ

テーマ:
 仕事のあと学童に迎えにいくと長女は不機嫌。


次女、三女を保育園に迎えに行ったときも
なんだかんだ長女は不平を言う。


しまいには次の日の準備も宿題もしないで
家に着いたらすぐ寝だした。


それから起こしてしなくちゃいけないことさせるまでに
ものすごく大変で、その途中に次女、三女のリクエストや
喧嘩勃発やら、、だんだん私の意識が、、、


夕飯は野菜炒め、焼き魚など考えてたのに
長女とのいざこざで、トウモロコシをレンチンするしかできなかった。


ずっと泣きわめく長女に、もう怒るのも嫌になり、
私まで泣く始末。


私はなんにも悪いことしてないのに文句ばっかり。
夜遊べないのも、宿題あるのも、
あしたの準備があるのもママのせいじゃないのに、
なんでそんなにママに文句をいうの?と。


怒り散らし、挙げ句の果てにフライパンで一人ひとり叩くよと脅し、
関係ない次女を泣かし、、、


もうカオス(´Д` )💦


やっと落ち着いたときあたにり旦那メンちゃん帰宅。


しばらく長女とお話しして、そのあと私に謝ってきた。


子供たちが寝たあと、メンちゃんはご飯を食べ、
アイパッドでYouTubeみてる。


突然私は顔を抑えてワーン!と泣き出した。


突然泣き出した私にびっくりして、メンちゃんは私をソファに座らせた。


「子供たちが大好きなのに、私は普通は怒らない人なのに、
私はいつも子供たちに怒ってばっか。
ご飯も作れずトウモロコシだけ〜〜。゚(゚´Д`゚)゚。わーん!」


と、泣きながら言う私。。
いま思い出すと笑える。。(≧∀≦)


メンちゃんは以前子育ての大変さを言ったら、
じゃあ子供たちをインドに送るかとか
考えてもないくせに心無いこと言って
私をもっと泣かせたことがあるから
それ以来なかなか本音を話せなかった。


だから、今回もどうしたいの?と聞かれたから、


「何も解決策を求めてるわけじゃない。
あんたはこの前インドに送るとかバカなこと言ったし、
とにかくアドバイスが欲しいんじゃない。


大人1人で子育てしてると、他に誰かが止めたりなだめてくれないから、
怒りがエスカレートしていくだけだからつらい。


でもこれからもあなたは仕事一生懸命がんばって、
わたしもこれからも夜は1人でがんばる。


でも、私は自分が嫌だ、消えてなくなりたい、
私は弱いんだ!とたまには弱音をはきたいだけなの」


と言った。


うんうん、そうだね、わかったよ。
ごめんよ、ありがとう、とメンちゃんはいった。


しばらくワンワン泣いて、メンちゃんは私の背中をさすってた。


泣いて、弱音をはいて、すっきりした。


私は以前は自分を前向きで、強いと思ってた。
でも自分のネガティヴさ、弱さが子育てで爆発した。


でも、それも自分。


受け入れ、隠さないで出してもいいと思った。

おすそ分けサイクル

テーマ:

先日突然ピンポーンと。


開けると近所の方が野菜をたくさん持ってきた。
農家の実家からたくさん野菜が届いたからおすそ分けにと^ - ^


ありがたくいただきました!


それから1時間くらい経ったら、またピンポーン。
開けたら5月末からバイトしてる所の同僚が。
すごい大きいスイカをかかえて!
スイカをたくさん買ったからおすそ分けにと^ - ^


そして、いただき物で申し訳ないけどと、
先ほど近所の方からいただいた野菜をおすそ分け。


そのあとスイカを半分切って、野菜をくれた近所のおうちに行きスイカをおすそ分け。


おすそ分けサイクル!


感謝です(๑>◡<๑)


{688B0DCE-150A-4E92-90F6-4290D5AE7814}


最近4歳の次女アミが、「こわい気持ちになった」と

言うことが多くなった。

 

さらに寝る前には不平を並べる。

 

ママはわたしと2人でお散歩行ってくれなかった。

もっとテレビを見せてくれなかった。

寝る前にゼリーを食べさせてくれなかった。

 

。。。。こんな感じで。

 

「寝る前に文句を言うと気持ちよく寝れないよ、

じゃあ反対にありがとうを探そう!

ママから言うね」

 

と私が言った。

 

「朝起きたときニコニコ笑顔をみせてくれてありがとう。

保育園に送るときにチュウくれてありがとう。

部屋の模様替えをしたとき喜んでくれてありがとう。

夜ごはんのカレーをおかわりしてくれてありがとう。

たくさん笑い声を聞かせてくれてありがとう。

 

はい、じゃああみちゃんの番ね。」

 

んー、、と考えてからアミが言い始めた。

 

「卵トーストを作るとき卵を割らせてくれてありがとう。

お風呂作ってくれてありがとう。

部屋をきれいにしてくれてありがとう。

カレーを作ってくれてありがとう。

明日の用意をしてくれてありがとう。」

 

言い終わったあと、「アミチャン、大好きだよ」

と言ったら、「アミもママ大好きだよ」

 

って言ってくれた。

 

どんな小さなことでもいいから、今日ありがたいと

思ったことを言ってみたり、心の中で言うのは

気持ちがいいものだと知りました(^^)