オ-ダースーツのACCENT松山店

オーダースーツのACCENT松山店では約600種類の生地をご用意しました!国内縫製にこだわったレギュラーモデル(39,800円)、スタンダードモデル(44,900円)のメインラインナップに加えて、有名ブランド生地も取り揃えています。


テーマ:
早いもので今年も2月。

まだまだ冷え込んだ毎日が続いていますが2016年度の春夏生地が入荷いたしました。


オーダースーツのACCENT2016年春夏生地

そうなんです。

今年は入荷が早く、39,800円で販売している生地だけでなくCANONICO REDAといった
インポート生地も入荷済みなんです。

※今年は生地屋さんに少しわがままを言ってしまったのは内緒です・・



今年もやります!「39,800円で国内縫製のオーダースーツを!」を合言葉に春夏生地入荷!

   
今さら説明もいらないであろう大定番ブランド「CANONICO」と 「REDA」

毎年仕入れ値が上がっているブランド生地ですが(生地屋におこられる!)
お値段据え置きで今年もご提供いたします!!


今年から取り扱い量を増やします!!こちらも大定番ブランド「ロロ・ピアーナ」!!
一言で言うなれば「エレガント」   ・・・はい、僕も2着ほど作ろうと企んでいます・・

今週にも200種類ほど追加予定となっていますがすべてをHPでご紹介することは難しく、
実際に目で見て良さを知って頂ければと思っています。

クールビズも始まるしな~というお客様にはこちら!!


はい!こちらも国内縫製のオーダーシャツでございます!
上記の商品は「綿×ポリ」生地の金額でして
「綿100%」だと3枚セットで21,900円 5枚セットで35,000円(ともに税抜)と最大30%オフ!!

オーダーパンツの御注文も15,000円(税抜き)~承っていますのでお気軽にお申し付け下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年もあとわずか・・・

最近とくに時間の経過が早いように感じます。

【年末年始の営業スケジュール】
松山 オーダースーツ

2015年の営業は12/30まで。2016年は1/2~営業いたします。

今年を振り返って多くの事にチャレンジをしたりして少し前進した1年だったなと感じます。

愛媛県松山市で営業を初めて4年ですが、9月に初めて小栗から束本へ移転リニューアルを行い駐車場スペースを確保しお客様の利便性を高めました。

また、11月からオーダーシャツの販売をスタートし、セットプランキャンペーンを行っています。

オーダーシャツ格安セットプラン



「オーダースーツのACCENT松山店」にしかできないサービスをお客様へご提供できるよう2016年も頑張っていきたいと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オーダーシャツ格安セットプラン

オーダーシャツのセットプランを開始しました!※国内縫製 納期3週間
3着購入で8,600円→6,300円(税抜) 5着購入で8,600円→6,000円
友人や同僚と共同購入も可能なのでぜひご利用下さい!!

宣伝はここまでにして今日はオーダーシャツの「芯」について。

スーツだと前身頃に入っている毛芯。近年では胸増し毛芯しか見なくなりましたが
スーツの柱と言える大事な部分です。

シャツのどの部分に「芯」が使われてるかといいますと「衿・カフス」の部分になります。

あまり気にされてる方がいないように感じますが日頃の「管理」の部分で非常に大事です。

ACCENTのオーダーシャツでは6種類の中から選べ、お客様にはクリーニングか家庭で洗濯か・・
日頃の管理方法を思い描いて頂きながらお好みの「芯」を選んでもらっています。

ーダーシャツ芯地チャート

【普通芯】 ドライクリーニングに適している芯です。
     生地と芯地の接着に洗剤で水洗いすればすればとれる仮接着剤を使用しています。
     衿やカフスに柔軟性があり肌触りや着心地がよくなります。
     衿の再形成にはある程度の高湿圧縮アイロン仕上げが必要ですのでシャープな
     ラインをお好みの場合にはクリーニングにお出しになることをお勧めします。

【トップ芯】 ご家庭での洗濯・アイロンかけ専用芯です。別名トップヒューズとも言います。
      生地と芯地の接着に永久接着剤を使用していますので衿・カフスの形状をいつも
      きれいに保つことができます。ただしクリーニングに出すと芯が痛み生地の形が
      崩れてしまいますのでご家庭での洗濯・アイロンかけが必須となります。

トップ芯のシャツを高温プレスをすると衿の芯が縮むんでしまい首回りが窮屈になってしまう・・そのため表生地との密着度が低い普通芯にすることで問題を解決します。

余談ですが、特に綿100%生地に関しては「地のし」が必須です。地のしとは裁断の前工程の準備作業。
これは綿スーツでも同じ作業をするのですが一度生地に霧吹き等で水分を与えます。
すると綿は縮みます。縮ませてから裁断しないと仕上がった後で型崩れの原因になってしまいます。

ACCENTではオーダーシャツをよりお客様好みにするため、また日常生活の管理にに適したシャツにするための衿・カフスの芯が選べます。
ぜひお客様に適した芯を選択ください。

オーダーシャツ格安セットプラン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。