楽天カード
を作ると8,000ポイントもらえます!今日だけだそうです。通常は2,000ポイントのところが8,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

くわしくは>>>楽天カード


***************

まずクレジットカードのよさについて。それはわかっているからそれよりクレジットカードはどこがいいか、クレジットカードの選び方を知りたい方は、1)クレジットカードがなぜいいかを飛ばして2)クレジットカードの選び方に進んでください。



1)クレジットカードがなぜいいか

偽造キャシュカードが世間を騒がし、大部分の銀行のキャッシュカードに補償機能が付いてないのが安心できないところです。

しかし、クレジットカードには、紛失・盗難にあった場合の補償機能が付いているので安心です。



今や社会人で、クレジットカードを持ってない人は珍しい時代とはいえ、抵抗のある人もいるようです。

そこで、クレジットカードのメリットと、利用する上での注意点をあげたいと思います。



クレジットカードのメリット

・ポイントがつくので、現金で支払うよりもお得

・現金を持たなくても買い物などができる

・紛失・盗難にあった場合の補償機能が付いているので安心

・旅行に便利(特に海外旅行、というか必需品です)



利用する上での注意点

・毎月送られる利用明細書は、使った覚えのないものがないかチェック

・カードローン、キャシング、分割払い、リボ払いは、借入利息がつくので利用しない(利用停止できるなら停止してもらう)

・収入以上に買い物をしない

カードで買うという感覚でなく、今現金で買うつもりだけどポイントがつくからクレジットにしよう、そういう感覚で買い物をするのがコツ



利用する上での注意点を守りながら、メリットを生かして、便利にお得に利用しましょう。自己管理のできない人は利用しない方がいいでしょう。




あと、退職する予定のある人は、会社に在籍しているうちにクレジットカードを作っておくといいでしょう。年収などの審査が通らない場合もあります。





2)クレジットカードの選び方

クレジットカードがいいのはわかったけど、数あるクレジットカードの内どれがいいかは悩むもの。そこで、自分にあったクレジットカードの選びましょう。




クレジットカードの提携ブランドはどこがいいか


VISA(ビザ)かJCB(ジェイシービー)かMaster(マスター)か迷うところ。


加盟店の多さから、比較的VISAが海外でも日本でも使いやすいと思います。


JCBは海外も使えるところが多いですが、日本国内が強いです。ディズニーランドでも使えます。


VISAだけ、JCBだけ、Masterだけだと、使えないことがあるので、2枚目以上のときはすでに持っているクレジットカードの提携ブランド以外の提携ブランドにするといいです。




特に海外旅行のときは、複数の提携ブランドのクレジットカードを準備していた方が安心です。


いざ海外で支払いをするのに持っていったクレジットカードが使えない、ということを避けるためにも。





信頼できるカード会社なら社名159x20


★★★三井住友VISAカード


安心な写真入りICカードも選べるのがいいです。クレジットカードの裏面に写真が載せられます。 年会費初年度無料。



最終的にどれにしようかと迷ったら三井住友VISAカード





初めてクレジットカードをもつなら


初めて持つなら、年会費が無料または初年度無料のもので、試しに使って使いやすさをみるのもいいと思います。


年会費が無料、初年度無料のクレジットカードは各クッレジット会社ともほとんどあります。





特典ありのクレジットカードなら

★★楽天カード


今入ると2,000ポイントもらえる  つまり2千円分


楽天での買い物で通常のポイントプラス 2%      そのほかのVISA加盟店でも1%


入会金、年会費 無料


楽天市場を利用しているならもう1枚クレジットカードを増やしてでも楽天カードを持つといいと思います。


楽天カードの批評・感想




よく車を運転するなら


ETC機能のついたETCカード ここの記載のどこのカードもほぼETC機能のついたカードがあると思います。


土日祝日は高速が1,000円なのでETC機能はおすすめ。





どれにするか決まりましたでしょうか?




それでももし迷っているなら


三井住友VISAカード
にするとよいでしょう。


 




岩田 昭男

クレジットカードこれだけ知れば怖くない 爆発する「カード&ネット」のしくみと防犯術
  




トップページ
マネー講座
>クレジットカードのよさと選び方

AD

コメント(38)