「経済産業省が28日発表した2004年の電子商取引調査によると、個人のネット通販などの市場規模(利用額)は前年比28%増の5兆6430億円と初めて5兆円を突破した」(日本経済新聞2005/6/29掲載)

とのことです。


ネットでの買い物は時間がない人でも便利に購入できるので、有効に利用したいものですね。

私がよく買うのは、本などです。本屋さんに行く時間があまりないので、かなりいいです。

賢い利用法を紹介しますね。


図書カードが当たる!?サンマーク出版?

ここのいいところは、

・図書券があたる

・立ち読みコーナーで買う前に見ることができる(上のリンクから、左側の「書籍の紹介」の中に「立ち読みコーナー」に行って見て下さい)

・「こんなときオススメします」(これもリンクより左側の「書籍の紹介」の中にあり)が参考になる

・出版社から直接買えるのもいいですね

立ち読みコーナーから1冊↓




ただ、サンマーク出版以外の本は買えないのが欠点。サンマーク出版以外の本や、DVDなどは、
楽天ブックス で。

楽天で買い物をするならポイントがたまりやすいのも魅力です。


頭がいい人、悪い人の〈言い訳〉術


みなさんも気に入った本を探してみてください。


この記事に興味をもたれたら、役にたったら、人気blogランキング にご協力お願いします。

もうすぐ8万ヒット →8万人目訪問者企画  

AD

私のハンドルネーム(HN)は、 abcjp  ですが、これがなんとわかりにくくてしかもみえにくいです。ブログを開設するとき安易にIDを決め、それをそのままハンドルネームにしてしまっているのでこういうことに。

変更も考えたこともありますが、変えにくいですね。

みなさんのハンドルネームはどのようにして決められましたか?


私のハンドルネームはさておき、日常生活で、顔と名前が一致しないとか、顔はわかるけれど名前が出てこないとか、ありますね。覚えるのが苦手な方もおられることでしょう。

ネット上では、特にブログをしている私たちにとっては、ハンドルネームとブログタイトルが一致しないとか、ハンドルネームはわかるけれどブログタイトルが出てこない、またはその逆があると思います。


私は、(顔と名前を覚えるのもですが)ハンドルネームとブログタイトルを覚えるのが苦手です。なので、つとめて覚えるようにしています。

「お役立ち講座的人気ランキング」企画 に参加してくださっている方は、サイドバーに表示されるおかげで覚えやすくなりました(まだの方、よかったら上のリンクから参加されませんか?)


何かよい覚え方などありますか?みなさんのご意見お待ちしています。

AD

簡単バナー作成

テーマ:

自分のブログ(サイト)のバナーを作成してみましょう。

初心者でも簡単にバナーを作る方法をとのリクエストをいただいておりましたので、とても簡単な方法を紹介します。

こちらで 簡単にバナーを作れます。 「めにゅう」の中の右、「ミニバナー(自動作成)」よりバナーを作ってください。簡単でしたでしょう?


次に、(アメブロ・Windowsで説明します)

1)できたバナーをパソコンに保存する

・できたバナー上で右クリック「名前を付けて保存」

・保存したい場所に保存

2)アメブロの画像フォルダに入れる

3)アメブロの管理画面の「画像フォルダ」より、上で入れた画像上で右クリック「プロパティ」

http://~ ではじまる画像URL(アドレス)をコピーし下記の ○ にペースト

<a href="自分のサイトURL" target="_blank"><img src="" border="0" /></a>


4)このタグを貼り付けたいところにペースト

  貼り付ける場所は、アメブロならプロフィール欄

■多くの人に自分のサイトをみてもらいたい方は、バナーでアクセスアップする方法 の記事をご覧ください。

■<知らなきゃ損!お役立ち講座>のバナーを貼ってくださる方は→こちら

AD

時計をブログに載せる方法について、よく質問をいただくので、今回は時計をブログに載せる方法について。


載せたい時計のタグをコピーしブログ側に貼ります。


2006/3追記)

タグを貼れないブログの場合、My Clipの裏技を利用する方法がありましたが、サービス停止のためこの方法は利用できなくなりました。  

   参照My Clipが使えないなら  


トップページブログ講座 >Flash時計をブログに載せる方法

ブログの更新頻度

テーマ:

ブログに興味を持ち作ってみたもの、飽きてほとんど更新してないという人も多いと思います。

ただ、こちらに見に来てくださるみなさんの多くは、そうではないと思いますが。

今回はブログの記事の更新頻度についてです。

日に2度以上の人、毎日更新している人、週に1度の人、、それぞれだと思います。


みなさんの更新頻度 はいかがでしょうか?

↑ここから教えてくださいませ。

方法 該当のところを選んで「投票」クリック→出た画面で「投票」クリック


個人的には、自分のペースで楽しくブログをすればそれでいいと思っています。

ネタがなくていつも困っている方、逆に、書きたい記事がたくさんあってしかたない方・・・おられますか?

ミュージカル・バトン

テーマ:

zuma さん からMusical Baton(ミュージカル・バトン) 、つまり下記5つの質問に答えて次の5人にTBでまわしていくというもの、がまわってきたので質問に答えます。

私はミュージカルバトンを前へ後へとたどってみます。



1)音楽ファイルの容量

わからない


2)今聞いている曲

アーティスト: スキマスイッチ
タイトル: 雨待ち風 (初回生産限定盤DVD付)  
   


3)最後に買った CD

aiko, 吉俣良, 島田昌典, 根岸孝旨
三国駅
 過去の記事をみる  思い入れのある曲でもあります。



4)よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲

過去の記事参照



アーティスト: スキマスイッチ
タイトル: 奏

アーティスト: スキマスイッチ, GRAPEVINE

タイトル: 全力少年(初回)


アーティスト: ジ・オーディナリー・ボーイズ
タイトル: ブラスバウンド(初回限定スペシャル・プライス)
  思い入れがあるというより、気になる曲(アルバム)です。 


 
アーティスト: aiko
タイトル: 桜の時

 尾崎豊, 西本明, 星勝

愛すべきものすべてに BEST  より「Forget-me-not」



5)バトン を渡す 5 名
おさるさん 福竜さん MasamiEさん ラベンダーさん  cafe-inさん

記事を書かれたらTBを楽しみにお待ちしています。

強制でないので、無理に質問に答えなくてもいいですよ。答えていただけるとうれしいですが。



5の14乗で約61億。ということは、全世界の人口に匹敵ですか?ブログ人口は?

同じ人に何回かまわっているのでしょうか?


バトンのもとをさかのぼってみました)

abcjp(私) ← zuma さん ← まいさま ← キャラメルママさん ←


abcjp(私) → ラベンダーさん → ゲバラさん →


追記1) zaraさん からもバトンをいただきました。 

追記2) また1年後とかに改めてどんな音楽を聴いているかやってみたいと思います。

記事に画像を載せる 1

テーマ:

画像、写真などの著作権には注意しましょう

記事に画像を載せる

1)画像をパソコンに取り込む

・画像の上で右クリック「名前を付けて保存」

・保存したい場所に保存


(アメーバブログの場合)

2)アメブロの画像フォルダに入れる

・アメブロの管理画面の「記事を書く」「画像フォルダ」「画像の選択」の参照ボタンクリック

・載せる画像を選んで「保存」     (すると「画像の選択」の空欄に文字が入ってます)

・タイトルを入力し、アップロードボタンをクリック


3)記事に載せる

2)より「記事に追加」クリックでもできます。

または、記事を書く画面で、「画像」ボタンクリック、載せる画像の「使用」ボタンクリック



画像の大きさを変えてる

1)画像をパソコンに取り込む

2)画像を開く

3)画像編集ソフトを開く  以下はマイクロソフトフォトエディタです

4)イメージ・サイズ変更よりサイズを変更する

5)上書き保存または名前をつけて保存



画像の一部を切り取る(マイクロソフトフォトエディタで)

1)貼りたい画像のある画面で

キーボード左下のAltキーを押しながら右上のPrint Screenキー押下→コピーできました

2)スタート プログラム Microsoft Office ツール  Microsoft Photo Editor    →画像ソフト画面になる

3)編集 新しいイメージとして貼り付け 

4)画面の上の点線の枠を選ぶ  クリックしたまま切り取りたい部分を囲む  編集 切り取リ 

編集 新しいイメージとして貼り付け 

5)名前を付けて保存  ファイル名つけ  保存  (JPEGまたは GIFでなければアメーバブログ上に画像アップできません)


マイクロソフトフォトエディタがなくてもほかの画像ソフト、ペイントなどでもできます。



応用編 記事に画像を2 (位置を変える、複数の画像を貼る)

写真をたくさんブログに載せるには>>写真でブログを楽しむ

フライトのメッセージを写真に撮るとは?

ちょっとみなさん、すぐ参加方法がわかりましたでしょうか?


飛行機雲みたいなものがメッセージとなり見えるので、それを写真に撮ってブログ に載せ、トラックバック するということのようですね。

みなさん、写真を撮ったら、私の方にも写真のトラクバックをいただけるとうれしいです。


楽しそうな企画ですよね。でもあまり参加者がいないような気がするのは私だけでしょうか?

天候により予定が変更になることもあるようです。


追記)その天気により中止になり、見れませんでした。


ブログとは トラックバックとは


ブログ講座の目次 をみる 最近の記事と人気記事一覧 トップページ にもどる 

ブログやホームページで役立つのがアクセス解析。 


アクセス解析とは

・どんなことがわかる?

   非公開でリアルタイムでの訪問者数、時間別訪問者数、訪問回数ごとの人数

   どんなキーワードで検索されてきたか、など

当初よりもどんどんグレードアップしていて、無料なのにほかのアクセス解析に比べかなり機能が充実しています。いろいろ試したところ、ここのアクセス解析が使いやすいので私のいちおしです。

ホームページや自由にHTMLコードを貼れるブログサイトなら、特におすすめです。


裏ブロガー 対策に役立つ


ポイント・裏技(JavaScriptが使えない場合でも、キーワード検索なども解析したいなら)

これが裏技なんですが、アメブロなどのJavaScriptが使えないブログの場合でもキーワード検索などができる方法です。2005年12月現在この裏技はできません




質問したい

わからないことがあれば、こちらの記事のコメント欄、質問コーナー(おすすめアクセス解析の設置方法~アメブロなど) を参考にしてください。それでも解決できないようでしたら、質問コーナー(おすすめアクセス解析の設置方法~アメブロなど) にコメントください。


カウンターもつけるとさらに便利→(アメブロなどへの)カウンターの設置方法

おすすめアクセス解析の簡単設置方法 (アメブロなど)


ブログ講座の目次 最近の記事と人気記事一覧 トップページ にもどる

無断転載、無断使用禁止。ご自分のブログでの当ブログの紹介リンクは歓迎です。 

オタクってすごい

テーマ:

いきなり「オタクってすごい」というタイトルに、読者のみなさんは驚かれたでしょうか?私はある意味、「オタク」と呼ばれる人をすごいと思っています。ここでいう「オタク」とは、おたくはどちらさまですか?など、相手のことをさす「おたく」ではありません(笑)。

「ヲタク」と「ヲ」を使ったり、「オタ」と略したリ様々ですね。

なお、オタクの意味については、下記の「参考」を参照してください。


オタクってすごいと感じる理由

並はずれたくらい深い関心・興味のある対象がある

・しかも持続する


彼らには、ある能力が備わっていると思います。

興味があってもそのうち飽きる熱しやすく冷めやすいタイプの人から見ると、うらやましい情熱の注ぎかただと思います。


私も広い意味でのオタクになりたいです。並はずれたくらい深い関心・興味、しかも持続

ブログオタクくらいならなれるでしょうか?そんなのはオタクではないと非難されそうですが。

(自称)オタク(または経験者)も含めてみなさんからのアドバイス、ご意見もお待ちしてます。


この記事では、「オタク」を狭義でなく広く捉えています。

オタク、マニア、○○中毒など、いろいろありますが、どう違うんでしょう。

あなたのオタク度知りたくないですか?→あなたのおたく度チェック  私はかなりいい線いってました。


参考:

オタクとは、俗に,特定の分野・物事を好み,関連品または関連情報の収集を積極的に行う人。狭義には,アニメーション・ビデオ-ゲーム・アイドルなどのような,やや虚構性の高い世界観を好む人をさす。「漫画―」
〔多く「オタク」と書く。二人称の「おたく(御宅)」を語源としエッセイストの中森明夫が言い始めたとする説が有力。1980 年代中ごろから用いられるようになった〕三省堂「デイリー 新語辞典+α」



こんな私がとりこになっているのは>>>電車男


この記事は追記、修正していくと思います。とりあえず、今はここまで。(2005/10/1追加)