1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-21 19:18:46

生きる意味。。。。の巻!!!

テーマ:ブログ
ちょっと重めの話なのでスルーしていいです。

近年自殺者がすごく多い。

傷つき絶望して自ら生きる事を放棄しちゃうんだと思う。

よくよく目や耳を凝らすと、傷つけられる事の多さにビックリする。

ネットもそうだし、イジメも陰湿悪質化している。

周りに話そうとしても、個々の多忙化で友人に相談するのも相手を気遣うと、難しいのだと思う。

そうして、段々と追い詰められていく。

何かあっても、先に生きるか死ぬかの2択にしては行けない。

それは周りのサポートも必要。

まずは生きる方を選んで、どう生きていくかを考える様に。

鬱病ってよく聞くでしょう。

もし身近なその人たちが、何か話してきたら聞いてあげて下さい。

取り留めもなく色々話します。

家族が支えてるとは思います。

でもね、取り留めもない話を聞いてくれる拠り所を増やしてあげなきゃならないんです。

家族が聞いてくれない時も、他に聞いてくれる人が居る。

そういう宿り木増やしてあげなきゃ、その人達は救えない。

もし、周りで悩んでる友達がいたら相談に乗ってやってください。話を聞いてあげるだけでいいんです。受け入れられる場所を作ってあげて下さい。

叱咤激励するのはそのずっと先。

なぜそんな話をするかと言うと。

僕は1年前に友達を救えなかったから。

過信や奢りじゃなく、友人にとって数少ない相談相手だったんだと思う。

友人の納骨堂に行き手を合わせて、今でも考えます。

なぜ逝ったのか。

それ以上になぜもっと話を聞いてやれなかったのか、なぜもっと言葉をかけてやらなかったのか。

命は近年軽くなったのかな?それとも重くなったのかな?

議員になって、人の命に触れる機会が物凄く増えました。その分、命について色々考えます。
ふるつ のぶひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-03-12 01:00:56

黙祷………

テーマ:ブログ
議場にて3月11日14時46分。
東北大震災で亡くなられた方々を想い。1分間の黙祷を捧げました。
3月11日という今日は、東北大震災の日。
それと同時に、誰かの誕生日だったり記念日だったりもします。
亡くなった方々も、残された方にはきっと笑顔で居て欲しいと思います。
多くの涙や悲しみでくれる今日という日も、いつかは多くの幸せな笑顔と空気で包まれます様に。心より想いを込めて。
ふるつ のぶひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-02-23 13:34:36

覚悟あるんですか?。。。。の巻!!

テーマ:ブログ
先日、湯川さんと後藤さんがイスラム国で亡くなられた。

亡くなられた事に対して、非常に残念に思います。

事件後にイスラム国に行こうとしてパスポート没収との報道。

何か勘違いなさってないだろうか?

ジャーナリストとして行くのは大変結構だ。

しかしね、行く人は戦地での写真とかを撮って経済活動に行っている訳ですよね。

金儲けだったりピューリッツァーとか狙ってたり。

その過程で、ミスを犯して捕まってしまったりする訳です。

望んでハイリスクなところに行ったんだから、そのリスクを承知してたのは大前提の話だと思う。

今回の件での多くの日本人の反応がまさにその事を示している。

危険と解って行くのはほっとけと言われても、国としてそうはいきません。

自国民を簡単に見捨てると、国際的に信用を失ってしまいます。

今回もイスラム国に交渉ルートが無くて、近隣国のルート頼み。

仮にルートがあっても、連携などしながら動いてもらう事になる。

近隣国に動いてもらうって事は、その国に対して借りを作ること。

又は暗黙の了解で経済支援などの貸しを返してもらう事。

今回を見て、身代金払ってないから使ったお金は微々たるものと思うかもしれない。

しかし、借りは大きいと思います。

国際社会においての貸し借りは、簡単に金額じゃ測れない。

ジャーナリストの人も、危険地帯に行くという事は、どこまで影響を与えるのかもしっかりと考えるべき。

今回の報道見聞きして、そういう検証が抜けてないかなと思いました。
ふるつ のぶひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み