7日午前8時40分ごろ、福岡市南区長住で「発砲音を聞いた」と男性から110番があった。駆けつけた福岡・南署員が路上に薬きょうが数個落ちているのを見つけた。現場近くに西部ガス(本社・福岡市博多区)の役員の住宅がある。6日夜には現場の北約8キロの同市東区東浜1の西部ガス関連会社ビルが銃撃されており、福岡県警は西部ガスを狙った暴力団による連続発砲事件とみて捜査している。

 県警によると、銃弾や弾痕は見つかっていない。

 近所の人の話では、7日午前2時半ごろ、銃声のような音を3回聞いた。何者かが走り去る音も聞こえたという。

【関連ニュース】
大牟田のパチンコ店強盗未遂:筑紫野市山中で拳銃と実弾発見 容疑も認める /福岡
大牟田のパチンコ店強盗未遂:大牟田署、男を容疑で逮捕 /福岡
嘉麻の建設会社銃撃:怖い、住民おびえる 「子ども巻き添えが心配」 /福岡
絶て!暴力:1800人不屈の行進 暴追総決起大会 参加者3倍 北九州
絶て暴力:1800人、不屈の行進 暴追総決起大会、参加者3倍--北九州・小倉南

ラグビー元日本代表、鎌倉駅で転落死(読売新聞)
<日本医師会館>火災、実は職員の不注意(毎日新聞)
ダイヤモンドで覆われたきらびやかなiPadが販売予定
大型トラック正面衝突、双方の運転手死亡(読売新聞)
富良野塾 26年の歴史に幕 多くの俳優、脚本家を育成(毎日新聞)
AD