湘南台駅徒歩1分!松村文子税理士事務所

『お客様と一緒に成長しよう』『ピンチをチャンスに』
これが松村文子税理士事務所のモットーです!
法人・個人事業の会計や税務から、贈与・相続などの資産相談まで。
どんなことでもご相談に応じますのでお気軽にご連絡ください。

▼マスコットキャラクター「ぶんぶん」のブログと公式HPです☆



▼ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
▼湘南・横浜エリアで自分らしく輝いて働きたい女性を応援♪
        株式会社 湘南BUNのブログも誕生

NEW !
テーマ:
 DSMです。

 先日弊社のグループ会社湘南BUNに若い男性の声で電話がかかってきました。

 
『ビス○スと申しますが、社長はいらっしゃいますか?』

 『私ですが。』

 『恐れ入りますが、税理士にご不満はございませんか?』

 『・・・。』

 『料金やサービスなどでご不満な点がございましたら・・・』

 『恐れ入りますが、私の会社のことご存知ですか?』

 『人材派遣業などをされている会社ですよね。』

 『実は、うちの代表は税理士なんです(共同代表なんです)』

 『はぁ・・・?』

 『仮に不満があっても変えられませんわなぁ、わっはっはっ(^^)』

 『そうですか。』

 『ということで、申し訳ありませんが。』

 『わかりました。』

 
最近の税理士紹介会社は、大勢のオペレーターを使って電話攻勢が激しいとは聞いていましたが、まさか税理士が代表の会社にまで営業を仕掛けるとは・・・。

 思わず気があるふりをして営業に来させてしまおうかとも思いましたが、それでは営業妨害になってしまうのでやめました。

 このような税理士紹介会社、一体どのようなシステムになっているかご存知ですか。

 紹介会社は、テレアポなどで集めた見込み会社を、紹介会社と契約している税理士に紹介するわけです。そして、税理士と会社が晴れてマッチングすると、税理士が紹介会社へ年間報酬の50%~75%くらいの手数料を払うのです。

 このような紹介会社が最近増えてきているところを見ると、きっと儲かっているのだと思います。

 このシステムを理解すれば、次のことがわかると思います。

 『紹介会社が紹介する税理士は、すべて紹介会社と(紹介契約のような)契約をしている』

 営業電話では

 『御社に最適で優秀な税理士をご紹介します』

 となっていると思いますが、実際には営業活動でゲットした税理士に紹介するのです。

 ちなみに、うちの事務所にも『お客様を紹介します』系の営業は本当にたくさん来ます。どうやら、税理士とみれば片っ端から営業をかけまくっているようです。

 日本の税理士は、どうやら全員が紹介に値する良い税理士だらけなようで、日本の税理士界の将来は安泰ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)