3月18日から群馬、埼玉、長野と御朱印巡りをして参りました。

出掛ける数日前に決めた旅でした。

初日は半日仕事だったのでその後に新幹線で高崎へ。

高崎線に乗り換えて新町駅下車。

ネットで御朱印情報を検索していてこちらの御朱印を頂きたいと思って(順番が逆ですね…。不届き者です…)。

於菊稲荷神社へ!

 

 

 

 

何と!

本殿が建替え工事中でした!

 

左側の仮殿でお参りをします。

社務所もこちらにあります。

 

↑左側の女性が於菊さんです。

この稲荷が「於菊稲荷」と名付けられたのは江戸時代です。
宝暦年間、宿場町となった新町に「於菊」という名の美しい娘がおりましたが、医者からも見放されるような重病にかかり、悩み苦しんだ末、この「稲荷神社」に救いを求めました...深く深く信心を続けたところ、不思議に病はすっかり治りました。その後、於菊は夢で「今後は人々の為に尽くすように」とのお告げを受け、稲荷神社の巫女となり、作物の出来具合や人の吉凶、なくし物のありかまでさまざまな事を言い当てました。ここから「困ったことがあったら於菊に聞け、稲荷の於菊に聞け」と言われるようになり、誰いうともなく「於菊稲荷」と呼ぶようになりました。

 

HPより引用しました。

 

本殿は今年の夏に完成予定だそうです。

 

 

 こちらが拝受した御朱印です。

見開きのものを頂きました。

菊の文字の一部がお稲荷さんの尻尾の様になっています^^

 眺めていても楽しくなる御朱印ですよね!

やっぱりお参りに行ってきて本当に良かったです♪

 

 

AD

3月最終週。

早い…。

3月1日に参拝した長岡市の蒼柴神社の交通安全ステッカーをご紹介致します。

 

悠久山公園内に鎮座している蒼柴神社。

悠久山公園は桜の名所。

だから桜の形なのでしょうか?

 

調べてみたところ、御祭神の長岡藩3代目藩主、牧野忠辰(蒼柴大明神)が桜を愛好したことにちなんで悠久山公園開園前から桜を植えていたそうです。

 

桜の開花が楽しみだなぁ~桜

 

 

AD

上州・信州の旅から帰宅した日、ポストに台湾からのお便りが届いていました!

横浜のYちゃんが台湾に旅してきたそうです。

お便りありがとうございますキラキラ

 

「小鎮風情」というタイトルのおハガキです。

小さな町の風情、という意味みたい…?

提灯が賑やかですね!

 

切手は台湾の特産のライチです。

 

 

続きまして…

今月の1日に長岡市へ御朱印巡りした際に交通安全ステッカーも拝受してきました。

平潟神社の交通安全ステッカーをご紹介致します。

 

追突防止

交通安全

 

デザイン的にもなかなか◎!

ニコニコ

 

AD

本日は群馬県前橋市のマンホールの蓋をご紹介致します。

 

 

あーーー

あまりバラの色の違いが分からない…

経年劣化で色が薄くなっているのですが、ピンクと黄色と白の組み合わせだったと思います。

 

図案は

  • 前橋市の市の花、バラ

です。

このバラの部分は陶器タイルで作られていて珍しい手法なのだそうです。

全部で7種類の配色があるそうです。

 

こちらはカラーではないものです。

 

前橋市には敷島公園ばら園があります。

今回は時間が無くて行かなかったのですが…

あ、今ってバラの季節ではないのか!滝汗