ジギング 伊予灘のジギング 心技体

ジギング心技体 西岡遊漁フィールドテスター キクリンのブログ

NEW !
テーマ:

昨日は何とか格好になったけど今日はどうだろうか?

前々回の疑問を前回で理論的に考察し実践

そして今日は考察の確認はずだが........

 

今日は6人での乗合 久々のナベさんも一緒

釣行パターンとして昨日と同じ感じで激流を攻める

私は右のトモ ナベさん左のトモ

しかし昨日とは変わって反応が少ない........ベイトがいない

船の入り方も変わり左前から左後ろに流れるイメージ

こりゃヤバイかもな~~

そんな雰囲気を吹き飛ばすようにナベさんがいきなりヒット!ハマチ70オーバー

ポイント変わって激流ポイント、またナベさんがヒット!ここのは間違いなく鰤

余裕で上げてくる95前後の鰤 いいな~

今日は右のトモ ミヨシから船は入っていくので、おこぼれ狙うべく少しゆっくり目に巻く

前の方にヒット!良いサイズ95の鰤 よく引いている

そして私にもヒット!フォールで当たってきたが何かおかしい

案の条またスレ、でもこれは目の辺りのスレなので昨日程時間はかからなかった

ジグはオリジナル村雨230g

 

 

また前の方にヒット!同サイズの鰤 良く釣る若い方!

そしてミヨシのレンタルロッドの方にヒット!これも同サイズの鰤

いや~~レンタルロッドで90オーバーの鰤とは運も持っている人だ!

 

ポイント変わり、珍客ゲット!タカノハダイ 西岡遊漁でも3匹目のレア魚

でも縁起の悪い魚だそうで特大なのでナベさんにプレゼント 

塩焼きにすれば美味いそうです

 

その後は転々するも、私は爆睡...........OH

そして昨日の大好きなポイントへ   ここでナベさんがいきなり掛けた  がバラシ

タカノハダイの呪いにかかったのか?w

私はまたYNJIG150オールシルバーを遠投!

着底後5回巻きストップを2回繰り返したところでひったくる様な当り!

大きく合わせを入れてガンガン巻いてくるが

その分一気にドラグを出される。後は慎重にばらさない様にランディング

93と少しだけ小さな鰤 いや~この時期の鰤は良く引くな~~

 

 

乳酸たまりまくりで、またもや爆睡...........

起きればドシャブリ 時折大きなナブラが出るのだが 乗らない

が きっと条件がそろえばバカバカ乗る感じのナブラ 今後に期待大

終わってみれば両日鰤2匹づつと満足満足!

 

 

 

今の状況の考察:激流ポイントに鰤はベイトと共に入ってくるがベイトが鰯の為か

ロングジグならフォールでしか反応が悪い

そういう意味ではYNJIG170gで着底できるならYNJIGを使うべき

巻きは普通巻き程度の速さで大丈夫

もしYNJIGが無ければフォールに反応の良いショートジグを使うべき ブリス スラッグ

ロングジグならヒラヒラ落ちるタイプでフォールで誘って食わす

5m巻いてロングジャークでフォールを2~3回繰り返す

秋の太刀魚パターンとは全く違うので頭の切り替えが重要で柔軟に対応

 

魚が掛かると1~2秒待って合わせを入れる

鰯を飲み込んでいるので即合わせると針が掛からずすっぽ抜けの可能性がある

なので割と慣れてない方の方がバラし難い思われる

以上私なりの考察 何かの参考になれば嬉しいです

 

おまけ伊予灘航行中の 敷設艦 むろと 

-------------------------------------------------------------------
このブログでは  ヤズ ~60センチ ハマチ~80センチ 鰤80オーバーと書きます

■■■■船宿■■■■■
西岡遊魚 小潮
■■■■■使用ルアー■■■■■
村雨ロング230g

YNJIG150オールシルバー
■■■■■タックル■■■■■
ROD: MC Works REAL FUSION 612LR
REEL: シマノ ステラSW6000PG

LINE: ダイワハイパーメガセンサーPE3号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン14号

HOOK: DECOY PIKEAS-03

■■■■■釣果■■■■■
鰤 95.93 2匹

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

日曜 西岡遊漁さんに乗合空あり

先日の課題をクリアしなくては...........

なのでジグも様々に330gまで用意 

前回書いてないのだが鰤を含む4バラシ 原因は不明 合わせるとダメなのか?

もっと合わせなくてはダメなのか?

たぶん、向こう合わせで魚が走りかけたら合わせるべきなのだろう

弱点となるポイントを考え、フックを徹底的に見直し

古いのは捨てて、全て新調 激流ポイントなのでロスト覚悟少し多めに用意

 

当日7人での乗合で右のトモから2番目

トモは気のおける常連さんのtake3さん、なのでリラックス

さて前回の轍は踏まぬとばかりに重めのジグでスタート

激流ポイントで船は後ろから入る チャンス大 

いきなりtake3さんが掛けた!ロッドの曲がりドラグの出具合 間違いなく鰤

格闘の末95オーバーの鰤 自己記録だったそうです!おめでとうございます!

 

 

しかもPE2号だそうで、やっぱり上手。強引なやり取りの自分には無理だな

私にもおこぼれを....w   とはいかず 前の方にヒット 同サイズかな

周りの船もあちこちで竿が曲がっている。

またtake3さんにヒット しかし痛恨のバラシ やはり激流なのでバレ易いのは仕方ない..

そして私にもヒット と言っても着底後巻き上げたら引っかかった感じ

ジグはオリジナル村雨230g 旧型で変形のスライドし易いジグ

市販ならアスナロ2がお勧めです

間違いなくスレ しかもどてっぱら とにかく上がらない

痛めている腰が限界に達しようとしていると船長がHELPに入って上げてくれ

何とか取り込み95鰤 運が良かったのか?少しづつ釣って運を戻していかなくては..

 

 

その後も周りの皆さんに満遍なく釣れてるイメージだが誘い方が今一つわからない

早巻きからロングジャーク風にしゃくりあげフォールで食わすのがベストだと思うが

思うようにアクションを着けれない。潮の関係、ジグの関係、中々難しい

従来なら、秋冬のポイントなので太刀魚パターンなんですけど、なんせ鰯食ってるんで.....

大きなジグでないと激流なので底取れないし、鰯をついばむイメージなんで

バラシ易いしで、どうすれば良いか悩むばかり...

前でよく掛けてる人はYNJIG170gで普通のワンピッチで掛けてるし....難しい

やがて時合も終わりポイントを転々と移動していく

ここからは得意のお昼寝タイム 揺れが心地よく爆睡 爆睡で殺気も消えるはずw

さすがYNJIG 鰯も釣れる!  by take3さん

 

 

そして得意のポイントへ! 起伏が激しく 根掛かり半端ないが、雰囲気が大好き

何とも言えぬ独特の怪しい雰囲気と早い潮、魚のやる気が伝わる様な場所

YNJIG170gグリーンゴールドを遠投し10m巻き上げて、また落とす

そのフォールで着底寸前にヒット YNJIGのあるあるヒットパターン

やはりYNJIGはフォールでの当りが多い このパターンで今までも助けられた! 

なので激流でも底が取れればYNJIGが鰯パターンには最適だと思う

さて魚は釣られた事に気づいてないみたいなので一気に30m巻き上がるも

急に気が付いたのか、ガンガン走り出し一気に15mドラグを出された

最初はヤズ?と思ったが、之は鰤 時間をかけてばらさない様に船長のタモにランディング

嬉しい嬉しい95鰤!フォールとは言え狙って釣れた嬉しい一尾

 

 

なんで遠投したか?ミヨシから潮が入るのでバーチカルなら

前の方のおこぼれを狙う事になるが、そんなに大きい群れでないので期待薄

なら遠投して根掛かりのリスクは多くなるが擦れてない魚を狙えるし

線より面で狙う事が出来る 船の下だけに魚がいるとは限らないので!

その後はもうあんあまり覚えてません...wだって身体中筋肉痛で疲れたんだもん

明日もあるし.....明日も行くんかい....釣りバカとはまさに俺の事だなw自爆

しかし今日はミヨシの人達もよく釣ってたな!たまにジャークを見て真似してましたw

激流ポイント右後ろから左前に魚が抜けるイメージだったな~

明日はどんな風が吹くのかな?きっと今日とはまた違うのだろうな

 

 

--------------------------------------------------------------------
このブログでは  ヤズ ~60センチ ハマチ~80センチ 鰤80オーバーと書きます

■■■■船宿■■■■■
西岡遊魚 小潮
■■■■■使用ルアー■■■■■
YNJIG170gグリーンゴールド

村雨ロング230g
■■■■■タックル■■■■■
ROD: MC Works REAL FUSION 612LR
REEL: シマノ ステラSW6000PG

LINE: ダイワハイパーメガセンサーPE3号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン14号

HOOK: DECOY PIKEAS-03

■■■■■釣果■■■■■
鰤 95cm 2匹

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨降ってましたな~~~

ドシャブリでしたわ!

CLUB LINKSのチャーターに参加させてただきました。

が、その程度しか覚えてない....

頑張って 頑張って 巻いて 巻いて やっとヤズ2匹

そんな中 親分はさすが鰤を仕留めてメジロも仕留めて、顔隠す!w

 

 

ヤズも少し大きめのヤズで元気が良い 良く引く

激流の中 200g超のジグを使いヤズを釣る しかしパターンが最後まで分からなかった

親分に聞くと「ヒラヒラ落ちる時に当たった」との事

ヒント ヒラヒラ落ちる! が激流 200gは必要 その状況を考えてのジグ選択

今後の課題かな ジグで表現するか?アクションで表現するか?考えてみる

次には必ず結果を出したい それがアイデンティティ

 

 

--------------------------------------------------------------------
このブログでは  ヤズ ~60センチ ハマチ~80センチ 鰤80オーバーと書きます

■■■■船宿■■■■■
西岡遊魚 中潮
■■■■■使用ルアー■■■■■
村雨ロング230g
■■■■■タックル■■■■■
ROD: MC Works REAL FUSION 612LR
REEL: シマノ ステラSW6000PG

LINE: ダイワハイパーメガセンサーPE3号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン12号

HOOK: DECOY PIKEAS-03

■■■■■釣果■■■■■
ヤズ 2位

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はタイラバ! 西岡遊魚にて4名!

霧が凄~~い  前見えてませんが

 

 

ふふんふんふん 巻き巻き ひたすら巻き巻き

キター   朝一 70 鯛 タイラバはいつもの 鯛歌舞楽 + 赤カーリー金ラメ入り

 

 

その後も巻き巻き

ふふんふんふん 来た~~60

 

 

巻き巻き~~~

ふふんふんふん 来た~~50

 

 

とバラす事3回 

なんせ潮が速かったし、2枚潮で底取れません

水深100m以上

一応30号使ってるけど 40号 50号 も必要だな

 

西岡船長のYNJIG刺繍入り帽子 白も良いけど、黒に金の刺繍もいいかな

 

 

で、船長5枚 パテシエーヌ5枚 腕の差?

 

 

今夏 発売の西岡遊漁Tシャツの非売カラー アーミーグリーン

 

 

合わすタイミングが今一つ掴めない

完全に食い込んでると確信できてるのにバレたり

まだ食い込んでない感じなのに、がっちり掛かってたり

ネクタイにしても、カーリーの波動が良いのか?ストレートの波動が良いのか?

ベイトによるというが、どっちでも釣れてる場合は?どう考える

色は?瀬戸内は栄養分が豊富な海なので濁っていて

50m下で色を判別できるとは思えない ちなみに鯛は色が見えてます(紫外線も)

しゃくった方が当たる?セロリーとは正反対だし........

その他 数多くの疑問

色々考察と実験を繰り返し答えを出していくしかないのかな

 

まだまだ初心者マークの鯛ラバ

判らない事だらけ でも1歩ずつ進化していく

それが実感できるのも気持ち良い

 

なので まだ生意気に書けるレベルじゃございません

初心者のボヤキだと思ってください

 

 

--------------------------------------------------------------------

■■■■船宿■■■■■
西岡遊魚 若潮
■■■■■使用ルアー■■■■■
鯛歌舞楽 
■■■■■タックル■■■■■
ROD: ダイワ 紅牙 N69MHB-S
REEL: シマノ コンクエスト3000HG

LINE: ダイワハイパーメガセンサーPE1号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン4号

■■■■■釣果■■■■■
鯛 3枚

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。