ジギング 伊予灘のジギング 心技体

ジギング心技体 西岡遊漁フィールドテスター キクリンのブログ


テーマ:

1日ぶりのジギングです 

行き過ぎ?

いえいえH氏は土日火ですから上には上がいるもんです

そのH氏含め6人での乗り合い釣行

この日は秋雨の合間 晴天 34度まで気温が上がる予報 確かに暑い

釣行は 太刀魚→青物→太刀魚→青物 と、潮を見ながらの釣行

まずは太刀魚 一昨日のポイント

水深90m前後から70m前後 ジグは、まずはYNJIGグレンゴールド150gからスタート

私は右のトモ 太刀魚ジギングではまずは魚が食う棚を見つける

そして食うパターンを探る 食わないならジグを変えたりパターンを変えたり

棚が見つかればしゃくりのパターンも試すことが出来るので、まずは棚が最優先

この日は魚探のベイトの反応よりやや下でのヒットが多かった

底から15m前後 ややゆっくり目のただ巻きに反応するので、

その付近で巻のスピードをほんの少し落とす すると直後にヒット 

狙い通り食ってくれたら嬉しいのだ 太刀魚ジギングの醍醐味はコレ!

調子に乗っていたら40m程度の所でライン切れ スッと軽くなる切られ方

前回もこんな感じがあった ちょっと疑問こんな上の層に太刀魚が居るのか?

でも回収時には掛かることもバイトもないし之はもしかしたら・・・・・

ジグをYNJIG イナズマブルピン150gにチェンジ  気のせいか一昨日より型が良い

 

 

潮が出だしたので青物へ

主にヤズ 中にはハマチが混じる感じで!

船の周りにはあちこちにナブラが湧いているし魚探には凄い反応が映っている

しかし釣れない 巻き方をいろいろ変えてみるが来ない

それでもヤズがポチポチとは当る 

私もなるべくジグを動かさず早巻きから普通巻きのただ巻きで止めを入れない感じでヒット

それが良いのか?周りの方は止めでも当たっている

しかし今日はバラシが異常に多かった ヒットするのに3分の1も取れてない

それは他の皆さんもそうなので自分の何かが悪いのではなさそう

若しかしたら水温が一番高い時期なので魚が元気であり

しかも潮が弱くて魚が動きやすく、横に走られ針が外れ易いのかも

私は4連続バラシ しかも最後のバラシはハマチ リーダー入って直ぐブチっと口切れ

 

また太刀魚に移動 H氏鰆をゲット 魚探を見ると40m付近にベイトの反応

その反応にあたりを責めるとヒット! サゴシ 小さいサイズ

之か!今までラインを切っていたのは 納得 鰆が犯人でした

太刀魚とは水深で住み分けてるのか なるほどね~~

 

底付近から25mまでを責める

一度ヒットゾーンを掴むと暫くは食わせることが出来る

ジグはYNJIG イナズマブルピン150g フォールに強いカラーなので

フォールでのヒット率が上がる 連発でのヒット!

 

 

対面の女性アングラーが釣った大きめの太刀魚 よく見ると何かが口から出ている

尻尾!? 太刀魚の共食い 正に弱肉強食

 

また潮が出てきたので青物へ

朝と同じ感じで凄い反応 凄いナブラだがなかなか食わぬ

ここで朝 鯛はどうやったら釣れるんですか? 

と聞いてきたH氏65cm・45cm位の真鯛をゲット!w

良い笑顔 人柄が出てます

 

 

もう腕が千切れそうなくらいシャクリ疲れた私

村越正海さんのジャークを真似する 

ギンバルは無いけどグリップエンドを股間の上で固定しただ巻きしながらジャークを入れる

すると食ってきたw 冗談みたい 70cm手前のハマチ 

ジグはYNJIG スーペルイナズマ130g なるほどな このパターンも有効なのか・・・

普段したこと無いシャクリ ちょっと不思議な気分

周りのアングラーにもハマチが数本 で納竿

今日は全く休む暇も無く疲労困憊 でも楽しかった!

 

 

--------------------------------------------------------------------
このブログでは  ヤズ ~60センチ ハマチ~80センチ 鰤80オーバーと書きます

■■■■船宿■■■■■

西岡遊魚  中潮
■■■■■使用ルアー■■■■■

青物 YNJIG カスタムカラー130g プレーンシルバー・スーペルイナズマ

太刀魚 YNJIG 2016‐2017 カスタムカラー150g グレーンゴールド・イナズマブルピン

■■■■■タックル■■■■■

ROD: MC Works REAL FUSION 612LR
REEL: シマノ ステラSW6000PG

LINE: ダイワハイパーメガセンサーPE3号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン12号

HOOK: DECOY PIKEAS-03

 

ROD: オリムピック スパーダ GSOSPC-60UL-2
REEL: ABU BV-8・オシアジガー1500P
LINE: GOSEN DONEPEPE PE1号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン5号 にナイロン22号を30cm直結

 

■■■■■釣果■■■■■
ヤズ 5本 ハマチ1本

サゴシ 1本

太刀魚 20数本

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

天気予報では午前中曇り午後から晴れ  のはずだが・・・・・

 

 

日曜日の西岡遊魚さん乗り合い

港につくと、曇天模様 でも昼から晴れるし気にしない

10名様での乗り合い まずは青物

ヤズの中にハマチが混じる感じらしいのでヤズは避けてハマチ狙いのはずが・・・・

前回からの推測でパターンはただ巻きで速さは様々 群れが通ったときに追っかけるイメージ

鰆も混じるのでリアフックはお忘れなく

今日はtaka3さんとお隣で右のミヨシから2番目 まずは遠投し基本の早巻き

本当は遠投しなくてもバーチカルで魚が通るのを待つのが得策なんだけど

親か鰆が釣りたいので遠投し誘ってくる

巻くスピードを変え、ゆっくり目のただ巻きでジグを余り動かさず巻いてくると食った!

ボウズ逃れのヤズ 取り敢えず安心

周りでもポツリポツリとヒット

ポイント移動 激流のはずが流れてない・・・ 

隣の胴のアングラーにヒットもバレた 親の当たり

ここはゆっくりやると根掛かるので早巻きからのスピードチェンジでゆっくりワンピッチ

底から13m付近でヒット!もバレた 

明らかに親の引き ジグはYNJIG 2016‐2017 カスタムカラー イナズマブルピン130g

次の流しもヒット でもこれヤズ ここでポイント移動

ポツポツと周りでヤズが釣れている

この頃から天候が微妙に ・・・雨がポツリポツリと!

潮も止まりかけ太刀魚に移動

 

さてさて先日買ったABU BV-8 のデビュー戦 早速使用

水深が90m前後と深いのでジグを

YNJIG 2016‐2017 カスタムカラー  グレンゴールド150gにチェンジ

着底後巻いてくる 巻きは少し重いが軽量ボディなので疲れは少ない

しかし魚がかかると超重い トルクがなさすぎでピーキーな印象

やはり巻きが83cmのギア比はこの小さなボディーには負担が大きい

100g程度のジグで水深30mならすごく楽

ただこのコストパフォーマンスは捨てがたい

 

私は基本的に太刀魚はリーリングで誘うのがメイン 微妙にスピードを変え誘い

リーリングの跳ね上げで食う間を与えるイメージ

イメージ通りに一投目からヒット

 

 

その後いきなりPEから切られた かなり深い水深で途中から切られている

その理由は2日後に判明するのだが!

そしてABU BV-8 にトラブル 

ロングジャークでジグを跳ね上げてラインスラッグが出た処

スプールとサイドプレートの間にPEが巻き込みギアに絡み巻き込んで切れた

70mPEロスト 想定外のトラブル

かなり上で切れたので確認すると80mしか残っていない

他にも切られたりしたので仕方ないが200m巻いていきなり80mしか残って無いのは

流石に厳しい

しかもABUってサポートセンターとか無いし問い合わせ先もない

そうなるとサブとして使うしか無いかな~

 

 

 

今までこんなトラブルはなかったのでびっくり!組み立て精度の問題なのか?

リールをオシアジガー1500Pにチェンジ もう10年前位のリールだがまだ現役

すると嘘のように連続ヒット 短時間で計10本

巻きが70cm代の方が太刀魚には良いのかな?謎です

 

隣のtaka3さんも好調でヒットしまくり!周りの皆さんも笑顔でヒット

太刀魚ダブルヒットのアングラー ウラヤマシッス

小さいのが釣れて暴れてるのを大きいのが食いに来たのか?

 

 

潮も出だしたので青物へ移動

ジグをYNJIG 2016‐2017 カスタムカラー プレーンシルバーに変更

光量が足りない場面では反射率が高いシルバー系が有利な気がする

 

 

YNJIGの特徴の一つにフォールでの反応の良さがあるが

そのフォールでひったくる様な当たりと横へ走る動き 鰆だ ドラグが出るがバレた

残念無念 間違いなく鰆 俺の西京漬けが・・・・

 

雨が本降りで、ずぶ濡れ 100均のレインコートで何とかしのぐしかないw

天気予報の馬鹿野郎!!!

ここからはtaka3さんの一人舞台 

YNJIG 2016‐2017 カスタムカラー シャイニングで超早巻きストップでヤズを食わしていく

圧巻のラストスパート 上手ですな~~

 

私にも数匹 私はゆっくり目のただ巻き

底から15mほど巻いた所でヒット!ドラグが出る 親でもないし鰆でもない之は・・・

真鯛でした65cmの雄 50cm位のメスが良かったなw

 

 

taka3さん真鯛連続ヒット!流石ですね!

 

 

この日は天気予報に騙され雨に打たれましたが

周りの皆様のお陰で楽しい釣行になりました。

太刀魚とヤズは調理 真鯛は実家に!

 

太刀魚の炙り ポン酢でいただきます。

 

 

太刀魚のムニエル トマトソース添え

 

 

ヤズの刺身 脂がノリノリで冬の鰤並みの旨さ

 

 

--------------------------------------------------------------------
このブログでは  ヤズ ~60センチ ハマチ~80センチ 鰤80オーバーと書きます

■■■■船宿■■■■■

西岡遊魚  若潮
■■■■■使用ルアー■■■■■

青物 YNJIG 2016‐2017 カスタムカラー130g イナズマブルピン・プレーンシルバー

太刀魚 YNJIG 2016‐2017 カスタムカラー150g グレーンゴールド

■■■■■タックル■■■■■

ROD: MC Works REAL FUSION 612LR
REEL: シマノ ステラSW6000PG

LINE: ダイワハイパーメガセンサーPE3号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン12号

HOOK: DECOY PIKEAS-03

 

ROD: オリムピック スパーダ GSOSPC-60UL-2
REEL: ABU BV-8
LINE: GOSEN DONEPEPE PE1号
SHOCK LEADER: シーガーフロロカーボン5号 にナイロン22号を30cm直結

 

■■■■■釣果■■■■■
ヤズ 5本

鯛 65cm 1本

太刀魚 10本

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

む~~  なん中華 いや違うなんちゅうか...

1年に一度のボウスの日 いや~頑張った...いや頑張ってなかったなw

潮が悪かった 確かに若潮で悪かった でも自分の側の人は皆釣っている

道具は問題なし 顔も良い 悪いのは腕だけだなw

魚探には、上から下まで真っ赤かのベイト 周りにはナブラ

魚はどのポイントも沢山居らっしゃるようですが............

私には当たりすら無い 何が悪いのか?

隣のKさんは明日の接待用に鰤と鯛の2種盛りゲット

前のアングラー二人は鰤と鰆 皆さん情熱的で上手

船中ブリ80cm2匹ハマチ65・68cm3匹・サワラ・真鯛

他船のアングラーがスロージギングでワカナを掛けてた

落ちる物に反応するのかな?

スローと、いわゆるロングジャーク落ち方は似てると思うが....

坊主は辛い だが楽しかったので中華食べて帰りましたw

 

さてその辛さを物欲に変換して

太刀魚用にリールを新調 初アブです

ABU BV-8 巻きは83cmで理想 価格はバリュー 使うの楽しみ!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Kさんから頂いたケンサキイカの沖漬け 

昼間に優しい歯医者さんに調整してもらったので遠慮なく食える

味見すると調度良い塩加減味加減

なら味付けはいらぬから お手軽料理

 

 

沖漬けと舞茸と玉ねぎのバター炒め 激ウマ

 

 

マルナカで買った鯛と沖漬けのカルパッチョ

沖漬けの刺し身も激旨

 

 

沖漬けと舞茸と玉ねぎのペペロンチーノ

素材が被るのはご勘弁w  これもオリーブオイルと沖漬けの相性がよく激ウマ

Kさん 本当にありがとうございます。マジウマで満腹です!

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。