ITとゲームとメタル

下書き置き場


テーマ:

前の記事の続きです。

 

「手作り工房」を建設してアイテム作りを開始すると、掲示板からいろんななめこからの「お願い」を聞くクエストが始まります。

 

 

 

「手作り工房」で一番最初に作れるアイテムは「かっこいい石」、これがなめこ業界の間で大流行しているらしく、最初のうちはとにかくこれを作りまくってバンバン売り渡してゲーム内通貨「NP」を稼ぎまくります。もう100個以上作ってもすぐになくなる勢いなので、切れ目なくガンガン作りましょう。それにしてもいちいち注文するなめこたちのコメントが入っているのがかわいい!

 

また、毎日ログインするごとにボーナスがもらえます。こちらもただアイテムが付与されるだけでなく、師匠なめこからのアドバイスのお手紙が来るギミックになっていて世界観がしっかりしてます。

 

 

 

そしてまた新しいキャラクターが登場しました。冒険で付与される「オタカラ」の倉庫番を担当する王様なめこの「オタカラ王」です。

 

 

 

 

 

このオタカラ王が登場した後、そのオタカラを集めるため様々な種類の洞窟に冒険に出かけられるようになります。冒険する洞窟は既に巣の中にありますが、その中に入るためには修理をしなければなりません。そこで…

 

 

修理専門業者のロックが登場!彼はノコゾウとは違い、新しく建設するのではなく”修理”を担当します。

 

 

 

最初の洞窟が開きました!

 

冒険に出かけるなめこを選択します。一番最初なので所要時間はわずか1分。「冒険メモ」は7種類です。

 

参加なめこを選ぶ際、どれがその洞窟が「得意」か一目で分かるようになっています。ここの場合はふつうなめこの能力でも十分対応可能なようです。

 

一回冒険に行くと、どんな冒険が成功(または失敗)したかが分かります。冒険に行くたびアイテムを獲得できますが、今回は粘土1個しか持ち帰れなかった様子…

 

冒険結果にもいちいちコメントがあるのがかわいい。

 

 

 

冒険が成功するとごほうびがもらえます。

 

 

冒険でしかGETできないアイテムは掲示板の「お願い」でも需要があるのでなめこに余裕があったらどんどん行きましょう。

 

ここでまた新しい施設&レアなめこが登場!なめこの着せ替えアイテム「帽子」を作る二重なめこの「帽子屋」です。

 

 

帽子屋、暇な時は新聞を読んでいるようです。

 

かぶれる帽子のデザインはなめこごとに異なるようです。まず帽子をかぶせたいなめこを選んで…

 

次に作りたい帽子のデザインを選択します。帽子を作るには素材が必要で、まずはそれを集めなければなりません。帽子には各なめこの能力を高めるスキルアップ機能が付いています。

 

早速普通なめこに青い帽子をかぶせてみました。おなじみのなめこの見た目を着せ替えで変えられる機能は能力云々に関わらずハマります。

 

 

 

 

iOS版はこちら

 

Android版はこちら

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

前の記事の続きです。

 

 

この「なめこの巣」で巣づくりに精を出しているのはタケル君だけではありません。実は最初から一緒に巣づくりしている仲間のなめこがいます。

 

 

一人は様々な施設建設や巣の拡張など土木建築を担当するオオバサミなめこの「ノコゾウ」。

 

 

 

もう一人は新しいアイテムが出てくる度に登場する発明家の「カサリン」。ベースとなっているのはメガネを取ると美少女(?)な”なめ子”です。

 

 

 

 

また、新しいものづくりの施設を建設すると、そこを担当するレアなめこも登場します。

 

 

 

 

 

施設をアップグレードすると、あたらしいアイテムを作れるようになったり、制作を予約できる枠が増えたり、放置している間にものづくりを手伝うなめこの枠が増えたりします。

 

 

 

こうして施設建設とものづくりを進めていくと「目標」が設定され…

 

 

 

 

 

その「目標」を全てこなすとランクアップし、建設できる施設や作れる装飾用アイテム、登場するレアなめこの種類が増えていきます。

 

続きはまた明日。

 

 

iOS版はこちら

 

Android版はこちら

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

3月13日、なめこシリーズの最新作「なめこの巣」が遂にリリースされました。ゲーム概要については以下の記事をご覧下さい。

 

”なめこ”シリーズの巣作り&観察ゲーム「なめこの巣」本日リリース!

 

もちろん私は事前登録を済ませ、今か今かとリリースを待ちわびていたので配信開始初日からずっとプレイしまくりスクリーンショットを撮りまくっています。

 

最初にアプリを起動すると、まずプロローグのアニメが流れます。

 

このゲームの主人公は既存のなめこではなく固有の名前を持つオリジナルなめこ「タケル」。

 

 

 

 

 

 

謎の手書きの手紙(どんぐり入り)って宮沢賢治の「どんぐりと山猫」のオマージュでしょうか。

 

しかも地図まで入ってるし。

 

 

 

このペンダントを下げて前髪のある見知らぬなめこがタケル君です。

 

 

 

 

師匠なめこも登場!

 

 

 

 

 

 

まず最初に巣の中に「手作り工房」を建設します。

 

このゲームではなめこを収穫しません。巣の中にいろいろな施設を建設してものづくりをしたり、素材となる植物を育てたりします。

 

 

 

 

 

巣の全体像はこんな感じ。一層ずつ掘り下げながら面積を拡張していき、そこに新しい施設を建設していきます。施設は1マス使うものと2マス使うものがあり、最初の段階からなめこの家や”巣役所”といった基本的な施設がありますが、各施設はいつでも場所移動できるので自分の好きなレイアウトにすることができます。

 

各施設も素材を集めてアップグレードすることができ、アップグレードするごとに新しいアイテムを作れるようになります。

 

 

なお、本作では施設建設のために素材集めをする必要がありますが、それを全部集めてしまえば待ち時間なくすぐに施設を建設できます。ここら辺は他のシム系ゲームとは異なりかなりスピーディでテンポが良いですね。

 

こうして最初の施設「手作り工房」完成!

 

 

スクリーンショットはまだまだあるので記事は続きます。「なめこの巣」のダウンロードはもちろん両OSとも無料!

 

 

iOS版はこちら

 

Android版はこちら

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。