どうしてもやりたかった森でのナチュラルな写真。

この雰囲気に一目ぼれして、focoさんに決めました。

そしてもちろんディアレストカラーです音譜








まずは、私が一番お気に入りの写真ニコニコ

エンドロールの最後に使用しました。


私の結婚式




これはカメラマンさんがお気に入りだったみたいですアップ


私の結婚式




彼のチェックのシャツと蝶ネクタイも良い感じドキドキ


私の結婚式







私の結婚式




これは披露宴終了後にロビーに飾ってサンキューボードに。


私の結婚式





ドレスとヘアのアレンジを変えて。


私の結婚式







focoさんの写真、WALTSのドレス、ルミさんの花冠。

どれもとってもナチュラルで、全部私が一目惚れして選んだお気に入りたち。


こだわってこだわって出来上がった、宝物のような写真です。



撮影もとっても楽しかった~~~~~ラブラブラブラブラブラブ

AD

前撮りをしたのは去年の10月19日です。

両家の親を誘いましたが、私の父親は仕事の為欠席。そして彼のお母さんは彼のお姉ちゃんの出産と重なったので欠席となりました。
結局私と彼と私の母親の三人で行ってきましたキラキラ
当日は暑くも寒くもなく、まさに前撮り日和音譜



まずは憧れの白無垢から。


洋髪と綿帽子の2パターンで撮りました!

まずは洋髪です。



ヘッドアクセサリーはヘアメイクさんが持ってきて頂いていたもの中から一番大きなユリのものを選びました。頭にボンっとポイントがあった方が白無垢のボリュームに頭が負けないのでバランスがとれました。

このヘッドアクセサリーを母親がすごく気に入って、「お母さんそれ好き~」と絶賛でしたにひひ




白無垢写真もほぼfocoさんオリジナルのディアレストカラーです。この色とってもナチュラルな雰囲気が出るんですよね☆すごく素敵に撮って頂いて感謝ですニコニコ


私の結婚式


私の結婚式


私の結婚式



隠してますが、彼は緊張していてだいたい笑顔が不自然ですにひひあせる

『新郎さん笑顔がひきつってますよー』と何度言われていたことか目


私の結婚式




この写真をウエルカムボードにしました音譜


私の結婚式




やりたかった綿帽子。私、かつらが本気で似合わず・・・

まぁいい記念になりましたべーっだ!


私の結婚式


ヘアメイクさんはfocoさんに紹介いただいた方です。

通常は事前に打合せをされる様ですが、私は県外の為電話で必要なものを聞いて頂く程度であとは当日私の希望を伝えながらやって頂きました。

かつらや小物は無料で借して頂けたので助かりました~ニコニコ


白無垢はとっても動きずらいのですが、階段を降るときには私の体を支えてひょいひょい持ち上げるようにアシストして下さったり素晴らしいサポートでしたビックリマーク

彼は写真が苦手なので大分苦戦していましたが、私はとにかく楽しかったです音譜


AD

色々彼と相談した結果、前撮りはやらない方向になっていました。

式は自分達でする事にしていたから式の費用が総額いくらになるのかかなりビビっていて、節約の為というのも大いにありました。
が、もう一つ。親に見られるのが恥ずかしいから。

一般的にはどうなのか分からないけど、私の地元(私の回り)では両親が見に来るのが普通みたいな感じ。
でも私は、親の前で(特に彼の)手を繋ぐとか恥ずかしすぎて絶対嫌ビックリマークって思ってました。

まだ前撮りはやめようって思っていなかった時に母親にその事を伝えると、『そんなの絶対ダメ~ショック!お母さんも行く!!!』と言い張ってました.。

職場の親と同世代の方に相談すると、『親なら絶対見に行きたいと思うし子供は親を誘って当然。いや、誘うべき!それは親孝行なんじゃない?!親は来ちゃダメなんて、私が親だったら泣いてやる~ビックリマークビックリマーク』と・・・
そぅかあ。そーだよなぁ汗という事で、前撮りやめれば式の費用を大分コストダウンできるし平和に解決するじゃない音符となった訳です。



しかし・・・


(やりたかった気持ちはもちろんあったけど)出した結論に納得していたはずなのに、だんだん今まで全く興味のなかった白無垢が着たいと思い始め、その気持ちがどんどん大きくなっていったんです。

ある日ぽろっと母親に「最近白無垢がめっちゃ着たくなって」と言うと、「じゃあお母さんがお金出してあげるから前撮りしなさい」と言ってくれたんです!?


え゛ー!!いいのーーーショック!ビックリマークビックリマークビックリマーク
出してくれるんだったらやりたいービックリマーク

彼に話すと『それは申し訳ないよ・・・』と言っていましたが、お母さんは私の花嫁姿が見たいのであってあなたを見たい訳じゃないんだよーとなだめ、母親に甘える事にしましたキラキラ

もちろん親参加の前撮りですにひひ(あんなに見られたくないと言っていたのに、出してくれるとなるとコロッと変わる私汗



で、やるとなったらしっかり調べます。
カメラマンさんのセンスってめちゃくちゃ重要だと思うんですビックリマーク一生残るものだから、ちゃんと私が好きな感じの写真を撮ってくれる方にお願いしたい。

で、ネットで探しまくって良い感じのフォトスタジオが2つありました。

両社に問い合わせをし、愛媛県のDIGITAL focoさんにお願いすることしました。



私が撮りたかったのは白無垢でしっとりと、ドレスは森の中でのナチュラルな写真。

focoさんのブログにはそんな写真がたくさんあったんです音符

それに純粋に写真が上手。そして色を調節したディアレストカラーの写真が本当に素敵なんですラブラブ!

問い合わせのメールにもとっても丁寧に対応して頂き安心感もありました。


そしてこちら、とっても親切なんですよ。


雨天の延期は無料で何回でもOK!

データは全て頂ける上に、その日に持ち帰らせてもらえる。

お弁当も付いてます。


たくさんのスタジオを調べましたが、こんなところ珍しいと思います。


県外なので、行き帰りに時間がかかる事は少し負担でしたが、focoさんにお願いして本当に正解でしたチョキ



そうそうそれから、式当日の写真もお願いしました。

もともと式場のアルバムのクオリティーの低さに不満を抱きまくっていたので、ドレスに続きカメラマンさんも持ち込む事に!

一応外注とは言わず、友人に頼みたいと言うと式でその方の席を設ければOKとの事だったので、その様にしました。


AD