新米☆パパママ 農家はもう中学生 〜中1〜

今最も熱い県、埼玉県を離れ(レイクタウン、イケア、コストコ、ららぽーと・・・涙)旦那様の一言{農業をやる!!}により静岡県の伊豆、松崎町に移り住み、
米作りを中心とした農家になった、夫婦による農家のブログです。
2016年4月から農家中学一年生!!

NEW !
テーマ:



もう起きることのないサラ。

本当に、本当に、本当に、痛みに耐えてよく頑張りました。

もちろん悲しさはあるんです。
でも、サラが痛みから解放されて安らかに眠った安堵の気持ちの方が大きいです。

いーーーーーーーーーっぱーーーーーーーーーい泣きました。
悲しい涙はもう出し切りました。



なんとも素晴らしい旅立ち日和になりました。
最後の時をアレックスパパ、ショコラママ、アレックス、アース、クッキー、も一緒に立ち会ってくれました。

ドッグラン付きの霊園だったので、火葬中もワンコ達は楽しそうに過ごせていて良かったです。
いい場所でした。

でも、特大サイズの骨壷がなかったのでゴールデンやラブサイズの骨壷が3つになりました。



骨になってしまったサラも愛おしかったです。

ペットロスは無いです。
本当に心からサラの旅立ちを誇れます。

ミキティ、愛子さんお花ありがとうございます!!
綺麗な花を送ってもらったサラは喜んでいると思います。
と言うか、私が1番喜んでます。

皆さん、サラを思ってくれてありがとうございました!!

私たち家族は前を向いています!!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
2/20 15:20頃
サラがこの世を去りました。

悲しいけど、今は心がスッキリしています。
痛みに耐えている姿を見ているのは辛かったし、ご飯全く食べなくなってガリガリになっている姿も辛かったし、骨肉腫で体の形が変わってしまっている姿も辛かったし、散歩も喜ばない、何も楽しいことがなくなってしまったサラを見ているのは本当に辛かったから。

痛みから解放されてサラ自身ホッとしてんじゃないかと思います。
それに、死期がわかっていたから覚悟もできてたのはよかったのかも。
伊豆の家で家族で一緒に最後を迎えられたことは最高に私の理想的な最期でした。


やりきった感満載
サラとの人生に悔いなし


実は明日安楽死の予定だったんです。
その前にサラは自分のタイミングでいったんですよね。
安楽死はいっぱいいっぱい考えて出した答えだけど、きっと後悔してた。
だから本当によかった。

サラを愛してくれてありがとーございました
明日10時に火葬します。
これがまた辛いんですよね
最後に多いっきり泣いてきます!!





AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも日中は多少、穏やかな気がする。

夜になるとひどく辛そう

今日で全く食べなくなってから4日かな。
水は多少飲む。

外にでたがらないけど、トイレに出すと
オシッコはまだ自力でできる。
食べてないからか、昨日の物凄い下痢からウンチはしてない。

で、たまーになぜかもっと歩きたい。と思わせる行動をする。

ガリガリです。
あばらも見え、お尻の骨も見え、顔の目のくぼみも。

なんでこんな事になってしまったんだろう。

りりいの世話もあるから、りりいが寝てる時間にはサラの側に付きっ切りでいたい。

最近嫌なワードばかり検索してしまう

犬 食べなくなる 死期

無駄な時間だな。でも知りたいと思ってしまう。
そして経験者の話を知りたい。

足を切らないで、骨肉腫と向き合った人の話を。

いつかこのブログも同じ思いの人の目につく日が来るのかな。
同じ思いなんてしてほしくないけど。

足の腫れは相変わらずひどくて、元の足の3倍?もっとかな、とにかくひどい。
太ももの骨肉腫の所、バスケットボールくらいあるんじゃないかな。
ダルもなぜかきのうから超下痢。
今晩は物凄い頻繁にトイレ出せと訴えてくる。
さっきとうとう血が混じってた。
どうしたーダル。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寝ている間にいってしまうんじゃないかと思って寝れない。

それがサラとってウザいのかもしれないけどそばにいたい。
勝手だな。完全に自己満じゃん。

肺に転移したのか、痛いのか、どちらにせよ息が荒い。
ハァハァハァハァハァハァ、、、

痛いのか苦しいのか寝ては起きて寝ては起きて。
寝てはと言うけど、きっと完全に寝れてないんだと思う。
どうにも体が落ち着かないらしく、頻繁に体勢を変える。
体勢を変えるのも一苦労。


最初に決めた足は切らない、痛みはとってあげる。は
間違ってたのかもしれない。
痛みをとってあげるって事は、足を切ってあげなきゃ出来ないこと。

足を切るなんて。
なんて考えは間違ってたのかもしれない。

足を切っても寿命が変わらないにしても、痛みから解放してあげるほうが正解だったんじゃない?

8歳半の老体に麻酔、、、そこにビビる必要はなかったのかもしれない。
術前検査するじゃん。

何をやってもしなくても、きっと私は後悔するんだ、きっと。

ありがとう。楽しかったよ。忘れないよ。大好きだよ。
伝えたいけど、伝えるって事は死が近いから。

死んではほしくない。もっと一緒に色んなところへ行きたい。
りりいの記憶に残るまでは頑張って。



そう思う気持ちはもちろんある。
けど、こんな辛そうな姿を見て、頑張って。とは言えない。
十分頑張ってる。

もう、頑張らなくてもいいよ。
その気持ちもある。

サラの気持ちはわかってる気でいたけど、まったくわかんないや。
どうしたいんだろう。

どうすればいいんだろう。










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
その時が近そうです。
もうご飯を食べません。
水も舐める程度。

ものすごい下痢。
骨肉腫じゃない方もむくみが出てきた。

息をするのも辛そう。

その時がきてもいいように、

大好きだよ。と

いっぱい伝えなきゃ。



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。